• トップ
  • リリース
  • パーソナライズド動画ソリューション「PRISM」〜富士通株式会社のデジタルマーケティングソリューション新体系「CX360」のソリューションパートナーとして選定

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社クリエ・ジャパン

パーソナライズド動画ソリューション「PRISM」〜富士通株式会社のデジタルマーケティングソリューション新体系「CX360」のソリューションパートナーとして選定

(PR TIMES) 2016年11月24日(木)13時38分配信 PR TIMES

パーソナライズド動画ソリューション「PRISM」(以下、PRISM)を提供する株式会社クリエ・ジャパン(本社:東京都渋谷区渋谷 代表取締役社長兼CEO 南野智近 以下、クリエ・ジャパン)は、富士通株式会社(以下、富士通)のデジタルマーケティングソリューション新体系「FUJITSU Digital Marketing Platform CX360(以下、CX360)」のソリューションパートナーとして選定されましたので、お知らせします。
「PRISM」は、一人ひとりのユーザーデータ(属性情報、行動履歴など)をもとに、サーバ上で、自由に動画を組み合わせ、画像やテキスト、音声を合成することで、ユーザーの特性にあわせてone to oneマーケティングが実現できるパーソナライズド動画ソリューションです。


富士通「CX360」のソリューションパートナーとして選定


PRISMは富士通の「CX360」で体系化したソリューションである「ViA Personal(仮称)」の一部に、先進的マーケティングソリューションとして採用されました。この採用により、クリエ・ジャパンが「CX360」のソリューションパートナーとして選定されました。


富士通の動画マーケティング最適化ソリューション「ViA Personal(仮称)」について


富士通の「ViA Personal(仮称)」は、顧客軸で統合された情報から顧客の行動特性/趣味/嗜好を分析・抽出し、顧客一人ひとりに対してコンバージョンに繋がる最適な動画を生成・提供するデジタルマーケティングソリューションです。

富士通がもつAI技術・機械学習技術を用いて顧客の行動特性/趣味/嗜好だけではなく、顧客が最もコンバージョンに繋がる動画内容を自動分析・抽出し、顧客一人ひとりに最適化された動画を生成・提供します。

さらに、動画提供後に得られる動画視聴データや顧客行動データ等を自動分析し、動画内容を最適化します。
※PRISMは、「ViA Personal(仮称)」の顧客一人ひとりへの動画生成部分に用いられています。

今後も、パーソナライズド動画ソリューションPRISMは先進的技術を拡充し、新しい動画マーケティングの実現を提案してまいります。

[画像: http://prtimes.jp/i/13402/9/resize/d13402-9-551962-0.jpg ]


【富士通の「CX360」とは】
富士通の「CX360」は、顧客起点でリアルタイム+パーソナライズされたマーケティングを実現する、デジタルマーケティング新体系です。富士通が培ってきた技術、ノウハウ、アプローチ手法を、お客様のマーケティングイノベーション実現に向けて価値を提供するものです。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社クリエ・ジャパン
担当:PRISM広報担当
住所:東京都渋谷区渋谷1-22-10第2東邦ビル 5階
電話番号: 03-6450-6246
問合せ先:info@crea-japan.com
PRISM専用Webサイト:http://www.pr-ism.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る