• トップ
  • リリース
  • 参加児童1500名達成!ZOJIRUSHIユメセンサーキット2017来年度の参加小学校、大募集!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

象印マホービン株式会社

参加児童1500名達成!ZOJIRUSHIユメセンサーキット2017来年度の参加小学校、大募集!

(PR TIMES) 2017年01月23日(月)13時31分配信 PR TIMES

 象印マホービン株式会社が2013年より協賛している「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」(主催:公益財団法人日本サッカー協会、後援:朝日小学生新聞)は、来年度も、通算5回目となる「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」を、全国で開催することになりました。
 本企画は、日本サッカー協会が実施している、子どもたちに「夢を持つことの大切さ」を伝えるJFAこころのプロジェクト「夢の教室」に加え、象印マホービン株式会社の推進する「熱中症対策(水分・塩分補給の大切さ)」啓発活動を行うものです。
 いよいよ通算5年目を迎える「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」、2017年度は募集校を10校に増やし、下記の通り実施対象となる小学校を全国から募集いたします。つきましては、開催概要および募集概要を、貴社および貴社媒体にて広くご紹介いただきますようお願い申し上げます。

■開催概要
 タイトル  「ZOJIRUSHIユメセンサーキット2017」
 開催時期  2017年4月下旬〜9月予定
 開催場所  全国の小学校最大10校
 実施単位  クラス単位
 開催規模  各地区1日2クラス実施 最大20回
 主  催  公益財団法人日本サッカー協会
 後  援  朝日小学生新聞
 協  賛  象印マホービン株式会社

[画像1: https://prtimes.jp/i/6490/9/resize/d6490-9-580517-0.jpg ]

                  2016年開催の様子(夢先生:中嶋一貴さん)

■募集概要
 応募対象  全国の小学校(開催内容についてのご相談の可能な代表者にてご応募ください。)
       ※離島や遠隔地、また少人数の学校でご希望される場合も、ぜひ事務局にお問合せください。
 募集期間  2017年1月23日(月)〜3月3日(金) ※最終日17:00必着
 応募先   ユメセンサーキット事務局
 応募方法  所定の応募用紙にて事務局までFAX(06-6201-9303)か郵送にて申込
       ※応募用紙はHPよりダウンロード、もしくは事務局に電話・FAX・郵送・e-mailにて請求
 選考方法  応募校の中から、主催者が開催校を決定し、発表・通知


[画像2: https://prtimes.jp/i/6490/9/resize/d6490-9-539406-1.jpg ]

■協賛社概要
 商号 象印マホービン株式会社
 代表取締役社長 市川 典男
 本社所在地 〒530-8511 大阪市北区天満1-20-5
 創業 1918年
 設立 1948年
 従業員数 649名 平成28年11月20日現在
 ホームページ http://www.zojirushi.co.jp/

■主催者概要
 日本サッカー協会(JFA)
 正式名称 公益財団法人 日本サッカー協会
 会長 田嶋 幸三
 所在地 〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス
 協会創立 1921年
 FIFA加盟 1929年
 AFC加盟 1954年
 ホームページ http://www.jfa.jp

■後援社概要
 社名 株式会社朝日学生新聞社
 代表取締役社長 脇阪 嘉明
 本社所在地 〒104-8433 東京都中央区築地5-3-2朝日新聞社新館9階
 創立 1967年
 従業員数 98名 平成28年6月現在
 ホームページ http://www.asagaku.com/


■「JFAこころのプロジェクト」とは
[画像3: https://prtimes.jp/i/6490/9/resize/d6490-9-692402-3.jpg ]

『JFAこころのプロジェクト』は、「子どもたちの心身の成長に寄与したい」という主旨で、日本サッカー協会が2006年2月に立ち上げたプロジェクトです。同11月にはJFA内に「JFAこころのプロジェクト推進室」を設置し、2007年4月より本格スタートを切りました。このプロジェクトは、元日本代表選手、現役Jリーグ選手、なでしこリーグ、JFL、Fリーグの選手、そのOB/OGや、多種目のスポーツ選手の現役、OB/OGなどの協力を得て、彼らを「夢先生」として小学校に派遣し、「夢の教室」と呼ばれる授業を行います。授業では、夢を持つことの大切さを伝えるとともに、助け合うことの大切さや夢に向かって進むくじけない心などについて、ディスカッションをしながら子どもたちと交流を深めます。
※詳細は公式HP( http://www.jfa.jp/social_action_programme/yumesen/ )をご参照ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る