• トップ
  • リリース
  • パイプドビッツの「スパイラル(R)」とニューフォリアの「アプリカン(R)」が連携低コストでスマートフォンアプリの開発・運用が可能なソリューションを提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社パイプドビッツ

パイプドビッツの「スパイラル(R)」とニューフォリアの「アプリカン(R)」が連携低コストでスマートフォンアプリの開発・運用が可能なソリューションを提供開始

(PR TIMES) 2017年05月25日(木)12時58分配信 PR TIMES

〜 6月開催の不動産オーナー向けアプリ活用セミナーにてデモアプリを公開 〜


 会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)と株式会社ニューフォリア(東京都渋谷区、代表取締役社長 多田周平、以下「ニューフォリア」)は、情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」とスマートフォンアプリ開発プラットフォーム「アプリカン(R)」が、本日2017年5月25日より連携し、低コストでスマートフォンアプリの開発・運用が可能な連携ソリューションを提供開始しますのでお知らせいたします。
 このたびの連携に伴い、不動産次世代オーナーと向き合える、スマートフォンアプリでの活用方法をご紹介するセミナーを2017年6月19日に開催しますので、併せてお知らせいたします。

■ 背景と目的
 昨今、マーケティング施策としてスマートフォンアプリの開発・運用をご検討されている事業会社は多いですが、初期開発・管理運用のコストに加え、従来運用してきたデータベースとアプリの連携など、実際の導入ハードルは高いものとされてきました。
 
 今回の連携では、アプリのフロントエンドを、Web言語だけでAndroid、iOS対応アプリを同時開発できる「アプリカン(R)」で開発し、アプリのバックエンドは「mBaaS」として「スパイラル(R)」を利用して、アプリに必要なプッシュ通知やコンテンツ更新、データベース管理など汎用的な機能を簡易に導入できるようにすることで、スマートフォンアプリの開発・運用コストを下げ、サービスインまでの開発期間を短縮し、様々な業態に向けて提供していくことを目的としています。

■ 連携アプリ(例:不動産業界向け)のイメージと機能
[画像1: https://prtimes.jp/i/24879/8/resize/d24879-8-243888-4.jpg ]


≪一部機能のご紹介(例:不動産業界向けアプリ)≫
(1)オーナーは欲しい情報をリアルタイムに確認
 所有物件に紐づく月々の収支情報や家賃の回収状況、維持管理報告は、アプリを開けばいつでも確認することができます。契約書類はアプリ内で簡単に管理できるほか、紙や切手代など郵送にかかっていたコストも削減できます。

(2)プッシュ通知で密にコンタクト
 アプリではオーナーの属性に応じて、開封率の高いプッシュ通知を送ることができます。物件の修繕や税制変更の影響があるオーナーに対して、賃貸管理会社が解決策のためのお知らせやセミナーの案内を迅速に送ることができます。

 上記のほか、100社以上の不動産会社に「スパイラル(R)」の導入実績があり、豊富な不動産知識とノウハウを持つパイプドビッツが、お客様に合う最適なアプリをご提案いたします。
 
 詳細については、パイプドビッツの知見やサービス、ソリューションなどを解説・紹介する「見テ知ル」サイトにて紹介しておりますので、ご覧ください。

▼ お役立ち情報 見テ知ル
URL: https://www.pi-pe.co.jp/miteshiru/article/20170525-1/

■ 「スパイラル(R)」とは
 「スパイラル(R)」は、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。

■ 「アプリカン」とは
 「アプリカン(R)」は HTML と JavaScript、CSS で開発した Web アプリをiOS、Android のネイティブアプリとしてパッケージするクラウド開発支援サービスです。通常の Web アプリでは実現できない端末機能にアクセスできるよう拡張され、Objective-C や Java などのネイティブプログラミング言語で開発されたアプリと同等の機能を実現できるだけでなく、一つの Web アプリから iOS、Android 両プラットフォームに対応したハイブリッドなアプリを開発できることが特徴です。
URL:https://www.applican.com/

■ 業界別事例セミナー概要
<名称>
スマホアプリが『早い・安い・作りやすい!』不動産次世代オーナーと向き合える、スマートフォンアプリでの活用方法
〜早く・安くつくれるスマホアプリ始めました〜

<日時>
2017年6月19日(月)14:00〜15:30(受付開始13:30)

<会場>
株式会社パイプドビッツ 2階セミナールーム
東京都港区赤坂 2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル 2階<アクセス>東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王駅 11番出口直結

<プログラム>
【講演内容】
「オーナーさんが高齢だから」、「明細書を直接届けることで関係性を築けるから」という理由で、不動産業界では他の業界に比べ「紙・FAX」が多く使われています。しかし、徐々にオーナーの世代交代が始まり、相続相手がスマートフォンと共に育ってきたミレニアム世代になる昨今、次世代オーナーの囲い込みに向けたスマートフォンアプリの開発は重要になっています。本セミナーではパイプドビッツとニューフォリアが、不動産次世代オーナーと向き合えるスマートフォンアプリの活用方法を、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。
講師:ニューフォリア 情報システム部 アプリカンサービス企画担当 近藤峻
パイプドビッツ 不動産ソリューション事業部長 近藤雅也

【相談会】
セミナー終了後、無料相談会を実施予定〔パイプドビッツ 不動産ソリューション事業部長 近藤雅也より〕
「『紙の文化なのに、いきなりスマホ?』大丈夫です。今回はスパイラルとスマホアプリのプラットフォームを持つ、株式会社ニューフォリア様と連携し、皆様の悩みを解決します。『でも高いんでしょう?』、『iOSかAndroid、どちらかしか対応できないのでは?』、『アプリの申請はすごい面倒って聞くけど』、そんな疑問を解決いたします。不動産業界以外のスマホアプリに興味のある企業様もぜひご参加ください。」
※都合により内容に変更がある可能性があります。


<対象>
賃貸管理会社様
不動産投資・管理会社様
スマートフォンアプリを手軽に作りたいと考えているアプリ企画担当者様

<参加方法>
セミナーご案内ページの申込みフォームに必要事項をご入力のうえ送信してください。
URL: https://www.pi-pe.co.jp/seminar_event/business20170619/

<定員>
24名
<参加費>
無料(事前申込制)

<主催>
株式会社パイプドビッツ


■講師の紹介
[画像2: https://prtimes.jp/i/24879/8/resize/d24879-8-469703-8.jpg ]

近藤 雅也(コント゛ウ  マサヤ)
株式会社パイプドビッツ不動産ソリューション事業部 事業部長
【略歴】
1977年生まれ。
採用コンサル、求人広告、制作会社、リユース向けの広告営業を経て、2013年株式会社パイピドビッツに入社。医療・製薬業界の新規営業担当から、2015年より不動産ソリューション事業部に所属し、翌2016年に同事業部の責任者となる。スパイラルだけにとらわれず、広告・外部サービスも含めてクライアント課題解決のための最適解を求め、業界特化で提案営業中。

[画像3: https://prtimes.jp/i/24879/8/resize/d24879-8-595310-9.jpg ]

近藤 峻(コント゛ウ  シュン)
株式会社ニューフォリア情報システム部 アプリカンサービス企画担当
【略歴】
1983年北海道生まれ。
広告代理店勤務、広告制作プロダクション経営を経て、2013年株式会社ニューフォリアに入社。アプリ開発プラットフォーム「アプリカン」のサービスローンチ当初より、クライアント企業のアプリビジネス参入のコンサルティングを手掛け、300タイトル以上のアプリ開発支援を行っている。

■ 株式会社パイプドビッツ概要
 官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」をはじめ、情報資産プラットフォームを活用したソリューションを提供しています。「情報資産の銀行」というビジョンを掲げ、顧客情報や製品情報、会計情報など、現代社会で最も重要な資産のひとつである「情報資産」を、インターネットを通じてお客様から安心・安全な環境でお預かりし、有効活用していただくサービスを展開しています。

所在地  : 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者  : 代表取締役社長CEO 林 哲也
資本金  : 506,937千円(2016年8月末現在)
事業内容 : 情報資産プラットフォーム事業、広告事業、ソリューション事業
URL    : https://www.pi-pe.co.jp/

■ 株式会社ニューフォリア概要
 HTML5を活用したウェブ技術や先進的なUI/UXデザインを得意とし、コーポレートサイトやキャンペーンサイトの制作から、スマートフォンをはじめとするモバイル端末、テレビ端末、デジタルサイネージなど、あらゆるデバイスを連携させたマルチデバイス向けサービスなどを提供しています。

所在地  : 東京都渋谷区東1丁目26番30号 シブヤイーストビル3階/4階
代表者  : 代表取締役社長 多田 周平
資本金  : 2億4,020万円 (2015年7月末現在)
事業内容 : ウェブアプリケーション・システム開発事業、スマートフォン向けアプリ開発事業、
       アプリ開発支援プラットフォーム事業、デジタルサイネージ向けコンテンツ制作、
       デジタルサイネージコンテンツプラットフォーム事業、コンテンツ運用、
       サーバー構築・保守・管理
URL    : http://www.newphoria.co.jp/


※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

共同リリースのため、重複して配信される場合がございますが、予めご了承ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る