• トップ
  • リリース
  • クラウドファンディングで1億円達成したイヤホン難聴者・健聴者にユニバーサルな音楽体験を実現する世界初ハイレゾ級骨伝導earsopenの直営店「boco STORE」が銀座に10月28日(土)オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

クラウドファンディングで1億円達成したイヤホン難聴者・健聴者にユニバーサルな音楽体験を実現する世界初ハイレゾ級骨伝導earsopenの直営店「boco STORE」が銀座に10月28日(土)オープン

(PR TIMES) 2017年10月24日(火)15時01分配信 PR TIMES


骨伝導技術を活用したデバイスメーカーの、BoCo株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:謝端明)は、銀座に直営店「boco STORE」を、2017年10月28日(土)10時30分よりオープンいたします。
クラウドファンディングげ1億円を集めたイヤホン「EarsOpen(EO)」を初め、現在、日本経済新聞社が運営するクラウドファンディングサイト「未来ショッピング」(https://nikkei.en-jine.com/projects/boco?p_token=6daa9aad5d324fc794412b3d6fa7260a)にて販売中の手のひらサイズのBluetoothスピーカー『docodemo SPEAKER (どこでもスピーカー) 』など弊社製品を直接ご体験いただけます。
●HP:http://www.boco.co.jp/
●Facebook: https://www.facebook.com/EarsOpen.boco/

[画像1: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-849470-5.jpg ]

【店舗概要】
店舗名:boco STORE
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目12番13号大東銀座ビル1F
電話番号:03-5537-3308
時間:10:30〜20:30
定休日:なし

●「earsopen(イヤーズオープン)」
「earsopen」は骨を通じて音を聴く事で、耳を塞がない(鼓膜を使わない) 骨伝導イヤホンです。高音質で安心・安全を届けるために長年研究を重ね、独自開発の骨伝導デバイスを採用することで「世界初ハイレゾ級 世界最小の骨伝導イヤホン」を完成させました。2017年3月7日(火) 〜 2017年5月31日(水) に、CCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディングバイティーサイト)」にて、1億円を達成し、注目を集めました。
PRムービー:https://www.youtube.com/watch?v=P9d3qdBSFvg&feature=youtu.be

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=P9d3qdBSFvg&feature=youtu.be ]



【販売する商品】

[画像2: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-187909-7.jpg ]



商品名:earsopen BT-3 CL-1001 音楽Bluetooth
価 格:25,800円・税別
本体サイズ:約146×190×34mm(コード含まず)
全体質量:約79g



[画像3: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-736330-9.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-854630-10.jpg ]

商品名:earsopen WR-3 CL-1001 音楽用有線
価 格:9,800円・税別
カラー:ブラック/ホワイト
本体サイズ:約146×190×34mm(コード含まず)
全体質量:約79g

[画像5: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-187909-7.jpg ]

商品名:earsopen 音楽+会話用(HA-3 CL-1001)
価 格:98,000円・税別
本体サイズ:約146×190×34mm(コード含まず)
全体質量:約79g

●earsopn製品の特長
1.いままでのイヤホンやヘッドホンとの違い
earsopenなら、鼓膜を使わないので、音楽を聴きながら、まわりの音もしっかり聞くことができます。イヤホンやヘッドホンで耳を塞いでいると、気づけなかった周囲の音も聞き取れるので、街中でも安心して音楽を楽しめます。
たとえば・・・
[画像6: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-909190-0.jpg ]


・ 移動中も安心して音楽を楽しみたい
・ 音楽を聴きながら会話したい
・ オフィスで仕事をしながら音楽を聴きたい
・ 音楽を聴きながら安全にランニングしたいこんなシチュエーションで使うことができます

2.earsopen、誕生を可能にした技術

[画像7: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-877936-6.jpg ]


BoCo株式会社のearsopenデバイスのルーツは、骨伝導の技術で、多くの基礎発明特許と長い歴史を持つゴールデンダンス株式会社です。ゴールデンダンス株式会社の技術であるダイナミック振動子は、その形状を円柱状にすることで振動方向が一定に確保され磁力の放射を限りなく振動子内に取り込むことができ、駆動の無駄を限りなく減らすことが可能です。私たちはその技術を10φという小さなデバイスで完成させました。

3.今までではありえなかった、世界初のリスニングスタイル。
世界最小の高性能骨伝導デバイス 「earsopenデバイス」 このデバイス開発と量産の成功により、「聞く」というスタイルを一新します。より小さく手軽に。さらにこれまでの骨伝導製品とは比べ物にならないほどの高音質を実現しました。

4.世界最高峰、ハイレゾ級の音質
私たちはこの技術をさらに発展させるべく、研究を重ねることでデバ イスの最適化を行い、分割振動や不要な共振を大きく減らすことに成功しました。結果、得られた特徴の一つが骨伝導製品として初めてのハイレゾ級音質。 再生帯域4Hz〜40KHz。

[画像8: https://prtimes.jp/i/24630/8/resize/d24630-8-629779-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る