• トップ
  • リリース
  • R&AC,『さくらUTOPIAゲートウェイ』シリーズへVictory-ONE新版のコア機能をOEM供給開始!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アール・アンド・エー・シー

R&AC,『さくらUTOPIAゲートウェイ』シリーズへVictory-ONE新版のコア機能をOEM供給開始!

(PR TIMES) 2017年05月12日(金)10時20分配信 PR TIMES

ITソリューション/業務システム開発ベンチャーの株式会社アール・アンド・エー・シー(以下 R&AC)は、株式会社さくらケーシーエス(兵庫県神戸市 取締役 藤原邦晃 以下)の運営する『さくらUTOPIAゲートウェイ』シリーズの消込機能として、自社で展開する入金回収業務特化型ソリューションパッケージ「Victory-ONE」の最新版となるVictory-ONE/G4(以下 V-ONE)のコア機能を提供開始したことを発表致します。
『さくらUTOPIAゲートウェイ』シリーズは、さくらケーシーエスが平成25年7月より提供しております『さくらUTOPIAクラウド 債権管理ゲートウェイサービス』の機能強化とサービス拡充を図り、さらにお客さまのご要件に合ったサービス提供を目指して、このたびリニューアル致しました。

 V-ONEは、主に大企業や取扱い入金データ量が多い中堅・大手企業を中心に、圧倒的なコスト削減効果を発揮するニッチ特化した専門性の高いシステムであり、入金消込業務や債権管理業務に課題を抱える企業にとっては最適なソリューションとなっています。

 このたびのOEM供給により、より高度で複雑な消込処理にも対応可能となり、これまで以上にサービスの幅が広がることになります。
[画像: https://prtimes.jp/i/21461/8/resize/d21461-8-504981-0.jpg ]



■『さくらUTOPIAゲートウェイ』シリーズとは
お客さまに多彩な決済手段の利用と運用作業の軽減を可能にするサービスメニューを揃えており、なかでもご利用ニーズが高い、1.請求データと銀行振込データとの「入金消込機能」、2.請求書などの印刷と発送を行う「プリント発送機能」、3.銀行/金融機関の決済サービスとデータ通信を行う「EDI機能」など、お客さまの業務に必要な機能を個々に選択し、ご提供できるサービスです。

『さくらUTOPIAゲートウェイ』シリーズの詳細についてはこちら
http://www.kcs.co.jp/service/datacenter/index.html


■入金回収特化型ソリューションパッケージ『Victory-ONE』の特徴
Victory-ONEシリーズは、平成17年の初版リリースより、国内では珍しい入金回収業務に特化したシステムとして、これまで多くのお客様にご採用/ご導入頂きました。企業規模の大小や事業内容を問わず、必ず発生する入金/回収にまつわる業務。ニッチな分野であるがゆえに、ジャストフィットしたシステムの構築には、時間も手間もかかります。
Victory-ONEでは、入金の自動消込から債権残高管理、滞留情報の配信業務など、入金/回収にまつわる業務を網羅的にカバーすることができ、既存ですでに稼働している基幹システムや会計システムにそのまま連携させて利用することができるようになっています。
 
『Victory-ONE』の詳細についてはこちら
http://www.r-ac.co.jp/LP/


■会社概要

商号  : 株式会社アール・アンド・エー・シー
代表者 : 代表取締役 高山知泰
所在地 : 〒101-0031 東京都千代田区東神田2-10-16 ForLifeOffice東神田9F
設立  : 2004年11月
事業内容: 業務システム開発/導入/コンサルティング
          入金回収特化型ソリューションパッケージ「Victory-ONE」の開発/販売
製品ページ http://www.r-ac.co.jp/victory-one/
資本金 : 8,300万円
URL  : http://www.r-ac.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る