• トップ
  • リリース
  • 住まいの災害リスクを点数化する日本初(※1)のシステム『地盤カルテ(R)』診断数 15 万件突破

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

地盤ネットホールディングス株式会社

住まいの災害リスクを点数化する日本初(※1)のシステム『地盤カルテ(R)』診断数 15 万件突破

(PR TIMES) 2016年08月31日(水)14時51分配信 PR TIMES

※1地盤ネットHD調べ

“生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指す地盤ネットグループの子会社、地盤ネット株式会社(以下地盤ネット)が提供する、地盤改良率・浸水リスク・地震による揺れやすさ・土砂災害リスク・液状化リスクを点数化する日本初の無料 WEB 診断サービス「地盤カルテ(R)」(特許出願中)の診断数が急伸し、累計15万件を突破しました。
「地盤カルテ(R)」は、2015 年 1 月にリリースし、2015年11月には10万件を突破しました。更に2016年8月には15万件を超えました。特に8月(8 月 28 日時点)は前月比に対しては、300%超過となっております。カルテ診断数急増の要因としましては、同月開催された東京スカイツリータウン内「じばん力測定」、フリーダムアーキテクツデザイン株式会社との共同による地盤と住宅を一緒に考えるリアルイベント、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)、J:COM テレビのメディアにおいて「地盤カルテ(R)」「じぶんの地盤アプリ」が紹介されたこと等が挙げられます。

「じぶんの地盤アプリ」との違いとしましては、現在地の地盤安全性の目安を点数でリアルタイムに調べることができるアプリに対して、「地盤カルテ(R)」は今いる場所に関わらず、住所検索にて地盤安全性の目安を点数で知ることができます。

【地盤カルテ(R) 診断数について】
診断数累計:160,797
期間:2015.01.27〜2016.8.28


[画像1: http://prtimes.jp/i/20705/8/resize/d20705-8-267262-1.jpg ]



【地盤カルテ(R) 概要】
災害リスクを点数化する日本初※1 のシステム(特許出願中)による、無料 WEB 診断サービス。
■ リ リ ー ス 日 : 2015 年 1 月 27 日
■ 診 断 項 目 : セーフティスコア、近隣の公示地価、地形、地質、標高、地盤改良比率、浸水リスク、地震による揺れやすさ、土砂災害リスク、液状化リスク、対象地の用途地域、公示地点の標準地番号、公示地点までの距離、公示地点の用途地域
■ 利 用 料 : 無料
■ サ ー ビ ス U R L
1.地盤ネット内特設サイト http://jibannet.co.jp/karte/
2.地盤安心マップ(R) http://jam.jibanmap.jp


[画像2: http://prtimes.jp/i/20705/8/resize/d20705-8-759294-3.jpg ]


【地盤カルテ(R) 受賞実績】
国土交通省 国土地理院 主催 「電子国土賞 2015(PC 部門)」受賞 ・一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会 主催 ジャパン・レジリエンス・アワード 2016「レジリエンスジャパン推進協議会 会長賞」受賞



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る