• トップ
  • リリース
  • 第一薬科大学とイタリアのカラブリア大学薬学部教育及び研究に関する協力で提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

都築学園グループ

第一薬科大学とイタリアのカラブリア大学薬学部教育及び研究に関する協力で提携

(PR TIMES) 2016年10月14日(金)15時27分配信 PR TIMES


都築学園グループ 第一薬科大学(福岡市南区)は、このたび、イタリアのカラブリア大学薬学部と教育及び研究に関する協力提携を締結いたしました。それに伴い2016年9月29日現地にて現調印式を行いました。

調印式日時:2016年9月29日(現地時間 10:00)
場所:カラブリア大学・薬学部(現地イタリア)
調印式参加者:第一薬科大学 都築 稔 学長代理
       横浜薬科大学 都築 明寿香 副学長
       第一薬科大学 櫻田 司 副学長
       カラブリア大学 Gino Mirocle Crisci 学長
       カラブリア大学 Guerino D’Ignazio 副学長
       カラブリア大学 Giacinto Bagetta 教授

この提携は、両大学間での学生交流および教員の共同研究を通じて国際的学術の発展をめざすことを目的としています。

また、第一薬科大学 櫻田 司 教授とカラブリア大学 薬学部薬理学のGiacinto Bagetta教授は、10年以上に渡り、ベルガモット精油の鎮痛作用に関する共同研究を行っております。

櫻田 司教授は、疼痛の研究分野において疼痛実験モデルを作成し、高度な研究を進めており、前臨床研究において20報もの論文を発表するとともに、2010年および2012年にカラブリアで開催された国際学会において研究発表を行っております。

両大学による共同研究は、有効かつ安全な薬を生み出すべく続けられております。今後両大学間の学生・教職員交流を活性化することにもつながるものと期待されます。

■提携先のカラブリア大学の特徴
1972年創設。イタリア共和国南部カタンザーロを州都とするカラブリア州に位置し(首都ローマから飛行機で約1時間)、薬学部の他に自然科学、政治学、経済学に関連する6学部25学科を有する総合大学です。
学生数は約35,000名、教育研究職員は約800名、管理職員は約700名。


[画像1: http://prtimes.jp/i/20664/8/resize/d20664-8-410949-0.jpg ]

■ 第一薬科大学 概要
学校法人 都築学園 第一薬科大学
代表者:都築 仁子 学長
所在地:〒815-0037 福岡県福岡市南区玉川町22−1
設立 :1960年
学部 : 薬学部
URL : http://www.daiichi-cps.ac.jp/


[画像2: http://prtimes.jp/i/20664/8/resize/d20664-8-767462-1.jpg ]

■カラブリア大学 概要
カラブリア大学 Univesity of Calabria in Italy
代表者:Gino Mirocle Crisci 学長
所在地:Via Pietro Bucci, 87036 Arcavacata,
Rende CS, イタリア
設立 :1972年
学部 :薬学部、工学部、経済学部、人文系学部 等
6学部25学科
URL :http://www.unical.it/portale/


本件に関する問合せ先
第一薬科大学 大学事務局  (担当:事務長 上野 雅継)
TEL: 092-541-0161
Mail:kouhou@daiichi-cps.ac.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る