• トップ
  • リリース
  • 伝説の“バゴンギ・フューシャピンク”がロベルタ本店&公式オンラインショップオープン1周年記念で復刻!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ロベルタ ディ カメリーノ ファーイースト株式会社

伝説の“バゴンギ・フューシャピンク”がロベルタ本店&公式オンラインショップオープン1周年記念で復刻!

(PR TIMES) 2017年05月08日(月)12時21分配信 PR TIMES

グレース・ケリーが婚約後ローマ訪問の際に手にした幸福のバッグが5/19(金)ついに復刻。先行予約開始中、とびきりエレガントな数量限定特別プレゼントも。

イタリアンファッションブランド「ROBERTA DI CAMERINO(ロベルタ ディ カメリーノ)」を運営するロベルタ ディ カメリーノファーイースト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀬尾 訓弘)は、東京有楽町の旗艦店と公式オンラインショップのオープン1周年を記念して、グレース・ケリーの愛したプリンセスのバッグ、バゴンギ・フューシャピンクを復刻し、5月19日(金)より発売致します。
イタリア・ヴェネツィアで誕生以来変わらず愛され続けてきたバゴンギのメリディアーナシリーズは、熱狂的なファンも多いロベルタを代表するバッグ。上質なベルベットと深みのある色合いは、見る人をひと目で虜にさせる最高級の品格です。
5月上旬より、先行予約の受付を開始中。18日までにバゴンギご予約でシェルポーチを、10万円以上のご購入でアモーレ柄スカーフを、それぞれ数量限定でプレゼントいたします。
【発売場所】
・ロベルタ ディ カメリーノ本店:東京都千代田区有楽町 1-2-15 タチバナ日比谷ビル TEL:03-3597-8787 営業時間:11:00〜20:00 定休日:木曜日
・公式オンラインショップ URL: http://robertadicamerino.jp
[画像1: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-404212-0.jpg ]

メリディアーナシリーズのバッグは、1948年にバゴンギが製造されてからのちも現在まで変わらぬ製法で、イタリアでひとつひとつ仕上げられる逸品です。
有楽町の旗艦店ロベルタ ディ カメリーノ本店および公式オンラインショップ( http://robertadicamerino.jp/ )のオープン1周年を記念し、グレース・ケリーが1956年にローマを公式訪問した際に手にしていた「レッド×フューシャピンク」の配色を5月19日(金)に発売致します。それにさきがけ、両店では5月初めより先行予約を受付中です。

バゴンギは、SサイズとMサイズの2サイズ展開。
Sサイズはパーティーにぴったりのスマートなサイズ。クラス感のあるレディライクな装いに。
[画像2: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-351237-1.jpg ]

Mサイズはちょっとしたお出かけに最適なサイズ。カジュアルに持てばこなれた印象の出来上がりです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-191984-2.jpg ]

■先行予約特典
5月18日(木)までにバゴンギ・レッド×フューシャピンクをご予約頂いたお客様には、1960年代にイタリア・ヴェネツィアで手織りされたヒストリカルベルベットを使用して製作したシェルポーチを数量限定でプレゼント致します。とびきりエレガントな柄と手触りで、思わず何度も取り出しては見とれる、小悪魔のようなアイテムです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-608070-4.jpg ]

■1周年アニバーサリーフェア期間中お買い上げ特典
7月31日(月)までのアニバーサリー期間中に税抜き10万円以上お買い上げのお客様には、先着で、アモーレ柄スカーフをプレゼント致します。(限定数がなくなり次第終了致します。)17年春夏新作財布で人気急上昇中の「ペルラ」にプリントされた柄は、様々なRモチーフの中にハート(アモーレ)がひっそり隠れています。さらにスカーフには、敬愛を込めて創業者ジュリアーナの頭文字Gをプラスしました。シンプルコーデのワンポイントとして手首に巻いたり、バッグに結んで華を加えてみるのも。
[画像5: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-609796-3.jpg ]

■バゴンギ プリンセスのバッグ
ロベルタ ディ カメリーノを代表するバッグ「バゴンギ」の誕生は1948年。バッグにベルベット素材を使用したことや、実用的なバッグしかなかった時代にお洒落なデザインを用いたことは、とてもセンセーショナルでした。そしてこのようなバッグの登場を誰よりも待ち焦がれていたのが、グレース・ケリーだったのです。ハリウッドのプリンセスにふさわしいバゴンギの華やかさと気品は、ロベルタの名を世界に知らしめたばかりか、女性とバッグの新しい関係が始まったことをも告げたのです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-114123-5.jpg ]

■メリディアーナ
サンマルコ広場の時計から発想したといわれる、太陽を表わすメリディアーナ(日時計)。ロベルタ ディカメリーノのバッグには、このメリディアーナをモチーフにしたマークが数多く使われています。それは創業者のジュリアーナ・カメリーノがイメージする「幸福の象徴」として刻まれているのです。
[画像7: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-467377-6.jpg ]

■こだわりのクラフトマンシップ
“一日に40センチ”。バゴンギに使われる生地は18世紀の木製織機で作っているために、一日にたったこれだけの長さの布しか織ることができません。さらに、ひとつのバッグを完成するまでのプロセスは実に48工程を要します。あの深みのあるベルベットの発色や独特のシルエットが実現でき、しかも70年近く前のイタリアの気品が現在でも新鮮に感じられるのも、こうした昔ながらの手法をいまでも大切にしているからです。
[画像8: https://prtimes.jp/i/20318/8/resize/d20318-8-713057-7.jpg ]


◆「ロベルタ ディ カメリーノ」について
ロベルタ ディ カメリーノは、1945 年にジュリアーナ・カメリーノが創業したイタリアを代表するブランド。グレース・ケリーに愛された「バゴンギ」を始め、だまし絵を駆使したバッグやパネルドレスなど、ユニークな視点で時代を代表するIt Bagを生み出してきました。そのロベルタの伝統的なものづくりに新たなエッセンスを加えて、2016年ショップオープンと同時にさらに若々しいラグジュアリーなオリジナルラインがデビュー。
20〜30 代のファッションに敏感な女性をターゲットに 2016 年 5 月に誕生した新ラインは、ロゴのテキスタイルプリントのトートバッグ「アドリア」や、イタリア本国のヒストリカルベルベットを 1 点物のバッグに仕立てる「バゴンビーナオーダー」などで好評。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る