• トップ
  • リリース
  • 11月27日、「第10回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト 関東中央地区大会」開催! 約26,000件の応募から選ばれた12組の親子が、“わが家のおいしいごはん”対決!!

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人 日本ガス協会

11月27日、「第10回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト 関東中央地区大会」開催! 約26,000件の応募から選ばれた12組の親子が、“わが家のおいしいごはん”対決!!

(PR TIMES) 2016年11月21日(月)13時26分配信 PR TIMES

関東中央地区11都県(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・静岡・新潟)から選ばれた12組の親子が参戦! 自慢のメニューで、全国大会に向けて熱戦を繰り広げます!

ウィズガスCLUB(事務局:一般社団法人日本ガス協会)は、「第10回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト〜炎の調理で五感を研ぎ澄ます〜」における関東中央地区大会を、11月27日(日)に東京ガス新宿ショールームで開催。
当日は、各地区大会で選考された12組の親子が、“わが家のおいしいごはん〜家族で一緒につくろう、うちの自慢メニュ〜”で全国大会を狙います。
本コンテストは、ウィズガスCLUBが進める食育活動の一環として、2007年度から毎年実施し、今年度で10回目を迎えます。「炎による調理」により五感を研ぎ澄ますこと、親子で一緒に調理をすることで、料理の楽しさや食の大切さなど食への関心を高め、家庭での「食育」を進めることを目的としています。また、近年ではその取り組みの意義が認められ、多くの小学校で夏休みの宿題としても取り上げられております。
来る11月27日(日)に開催される関東中央地区大会では、応募総数26,166組の中から書類審査や実技選考で選ばれた11都県代表12組の親子が自慢の料理で熱戦を繰り広げ、上位4組が全国大会へ進出します。

[画像: http://prtimes.jp/i/16192/8/resize/d16192-8-257523-0.jpg ]

【開催概要】
日時:11月27日(日)10:00〜16:40(報道受付10:00〜随時受付)
会場:東京ガス新宿ショールーム
出場:関東中央地区11都県(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・静岡・新潟)から、
   代表親子12組(小学生とその親(保護者))
選考方法:2グループに分かれ、各チーム60分の持ち時間で4人分のメニューを料理します。
審査員:横浜国立大学 教育人間科学部         杉山久仁子 様
    「リストランテ アルポルト」オーナーシェフ  片岡 護 様
    「つきぢ田村」三代目             田村 隆 様
挨拶:主催者代表 反町 明宏 (一社)日本ガス協会関東中央部会 事務局長
公式HP:http://www.gas.or.jp/shokuiku


【「第10回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト関東中央地区大会」概要】
1.主催 ウィズガスCLUB(事務局:一般社団法人日本ガス協会)
2.実施 一般社団法人日本ガス協会 関東中央部会
3.後援 内閣府・総務省・文部科学省・農林水産省・経済産業省 関東経済産業局・全国小学校家庭科教育研究会・
    東日本料理学校協会・株式会社ABC Cooking Studio
4.募集テーマ 「わが家のおいしいごはん」〜家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー〜
5.応募期間 2016年6月19日(日)(食育の日)〜2016年秋
6.応募方法 所定の応募用紙に必要事項を記入したオリジナル・レシピにてご応募
      ⇒対象:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・静岡・新潟在住の
       子ども(小学1年〜6年生)と親(保護者)の2名1組)
7.応募総数 26,166組
8.各地区大会 厳正なる書類審査と11都県での地区大会を経て、関東中央地区大会出場12チームが決定。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る