• トップ
  • リリース
  • スターキー創業50周年の知恵と技術が結集された補聴器OS(オペレーティングシステム)「アキュイティOS2」を発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

スターキージャパン

スターキー創業50周年の知恵と技術が結集された補聴器OS(オペレーティングシステム)「アキュイティOS2」を発売

(PR TIMES) 2017年05月01日(月)15時50分配信 PR TIMES

どんな高性能補聴器も初期フィッティングが肝心です。今度のスターキーはより早く、より簡単に補聴器がユーザーに馴染むように設計されました。

世界6大補聴器メーカーの一角を担うスターキーは、より早く、より簡単に一人ひとりにパーソナライズできる補聴器オペレーティングシステム、アキュイティOS2を搭載したSynergy(R)(シナジー)シリーズを、2017年5月15日(月)より、全国のスターキー補聴器取り扱い専店、眼鏡店、百貨店にて発売致します。
日本全国に向けて補聴器製造・販売を行うスターキージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:高木日出夫、以下スターキー)は2017年5月15日(月)に、より早く、より簡単に一人ひとりにパーソナライズできる補聴器オペレーティングシステム、アキュイティOS2を搭載したSynergy(R)(シナジー)シリーズを全国のスターキー補聴器取扱店にて発売致します。[画像1: https://prtimes.jp/i/13482/8/resize/d13482-8-408351-0.jpg ]


アキュイティOS2は「音楽(BGM)」と「言葉」を同時に処理できるSynergy(R) (シナジー)シリーズのクアッドコアDSPに搭載されたオペレーティングシステムです。この新しいOSによって、2016年の発売開始よりご好評いただいているSynergy(R) シリーズと比較すると、処理速度が5倍と速くなります。このスピードはアクティブなライフスタイルには欠かせません。アキュイティOS2は以下の2つの新しい特徴を備えています。


インタラクティブ インテリジェンス

現代社会のさまざまな音響環境へのシームレスな対応を可能にします。会話中に環境が変わる場合でも素早く順応することによって、会話に乗り遅れることがありません。


イニシャル フィット プロトコル

フィッティングソフトInspire(R) (インスパイア)上での初回フィッティングの自動ガイド機能によって、より早く、より正確にお客様に補聴器をベストフィットさせることができるようになりました。店頭でのカウンセリングや説明に時間を有効活用することができます。

アキュイティOS2はSynergy(R) 製品Muse(ミューズ)、Halo2(ヘイロー2)、オトレンズ・シナジー全ての器種に搭載されます。さらに、お客様が既にお持ちのSynergy(R) 製品もご購入いただいた店頭でOSをアップグレードすることができます。

2017年はスターキー創業50周年、スターキージャパン開設25周年の記念すべき年となります。この機会にアキュイティOS2の発表とともに、日本の補聴器ユーザー皆様のさまざまなニーズにお応えできる製品スタイルをご用意するため生産体制も整えました。スターキーは日本のお客様の補聴器満足度の向上に貢献します。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/13482/table/8_1.jpg ]




耳かけ型Muse(ミューズ) RIC312の追加と耳あな型Muse IICの拡充

 ライフデザイン補聴器Museに新たにシーソースイッチ、テレコイルを搭載したMuse RIC312が登場します。さらに、オーダーメイド補聴器の先駆者であるスターキーの強み「見えない補聴器=IIC」もお求めやすいテクノロジークラスでのオーダーが可能となります。


オーダーメイド補聴器の追加オプションを無料化

 創業50周年を迎え、今まで以上に世界基準のクオリティをお届けする生産体制を整えました。今まで有料だったオーダーメイド補聴器の追加オプション価格等を廃止し、よりわかり易く、よりお求めやすくご提供させていただきます。価格詳細は刷新される総合カタログをご覧ください。(5月15日より公開予定)


スターキー史上最小 "Made for iPhone補聴器" Halo2(ヘイロー2) RIC312


[画像2: https://prtimes.jp/i/13482/8/resize/d13482-8-366009-6.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13482/8/resize/d13482-8-497654-7.jpg ]


アキュイティOS2の登場とともに、スターキー史上最小となるMade for iPhone補聴器Halo2 RIC312も発売されます。世界各国のデザイン賞を総なめにしてきたHalo2。新しくなったTruLink(トゥルーリンク)専用アプリとともに最高のヒアリング体験をお届けします。

アキュイティOS2ご紹介専用ホームページ
https://www.starkeyjp.com/acuityos2

【スターキージャパン会社概要】

[画像4: https://prtimes.jp/i/13482/8/resize/d13482-8-719915-2.jpg ]


会社名:スターキージャパン株式会社
設立:1992年1月
代表取締役:高木日出夫
事業内容:補聴器製造・販売および関連製品の輸入・販売
URL:https://www.starkeyjp.com/

<スターキーについて>
スターキーは1967年の米国ミネソタ州での創業以来、補聴器専門の開発・製造メーカーとして歩んできました。現在ではスターキーヒアリングテクノロジーズとして、デジタル補聴器システムにおける革新的なデザインや開発アイデアで認知される補聴器業界で唯一の米国企業となります。世界中の100以上の地域、21ヶ所の拠点で5000人以上の従業員を有しています。

【AcuityOS2搭載 Synergy(R) (シナジー)シリーズ 製品概要】
製品名:Muse(ミューズ)、Halo2(ヘイロー2)、オトレンズ・シナジー
発売日:2017年5月15日(月)より発売
スタイル:耳あな型補聴器(IIC、CIC、ITC、ITE、スケルトン)、耳かけ型補聴器(RIC、BTE)
本体価格:110,000円 〜 500,000円(テクノロジークラスにより設定) ※補聴器本体は非課税です。
適合範囲:軽度〜重度難聴
保証期間:2年間〜4年間*
販売店舗:全国スターキー補聴器取り扱いの補聴器専門店、眼鏡店、百貨店ほか
*購入日より正常な使用状態で生じた自然故障に関して無料修理がテクノロジークラスにより設定されています。

【お問い合わせ先】
スターキージャパン株式会社 マーケティング担当:窪寺
TEL:045-942-7226 FAX:045-942-7315 WEB:https://www.starkeyjp.com
Email:sj_pr@starkey.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る