• トップ
  • リリース
  • ピングーが表情を変えながら祝福してくれる、ぬいぐるみのような手触りの「ピングー電報 フェイスボックス」新発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ピングーが表情を変えながら祝福してくれる、ぬいぐるみのような手触りの「ピングー電報 フェイスボックス」新発売!

(PR TIMES) 2017年02月10日(金)13時23分配信 PR TIMES

目がキョロキョロと動いて愛嬌たっぷり!ピングーのいろいろな表情が楽しめる電報が新発売。

インターネット電報サービスの「ハート電報」(URL: https://www.heart-denpo.com)は、ピングーのいろいろな表情が楽しめ、ぬいぐるみのような手触りの「ピングー電報 フェイスボックス」を新たに発売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-745645-7.jpg ]

■ピングーの魅力を電報に
ピングーの魅力は、なんといってもその豊かな表情。うれしいときや楽しいとき、何かに夢中になっているとき、誇らしげなとき、そしていたずらをしているときも、その表情を見るだけでピングーの気持ちに共感できます。

「ピングー電報 フェイスボックス」は、ボックスそのものがピングーの顔になっており、目が動く構造になっています。ボックスを動かすと目がキョロキョロと動き、ピングーのさまざまな表情を楽しんでいただくことができます。

またボックスは素材にもこだわり、黒いベルベット風の紙を使うことでぬいぐるみのような手触りに仕上げました。

■ピングーのこんな顔、あんな顔
あなたからの電報メッセージをよりうれしいものに。「ピングー電報 フェイスボックス」はボックスを動かすことで、ピングーのいろんな表情を楽しめます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-203863-5.jpg ]

■他にもうれしいポイントが!
電報のメッセージカードはピングーと仲良しの妹、ピンガのイラスト入り。さらにピンガの顔が箔押しされた封筒といっしょにボックスに入れてお届けいたします。また、フェイスボックスはスタンド付きで開閉が可能なので、電報メッセージを読んだあとはお部屋に飾ったり、レターボックスなどとしてもご利用いただけます。


[画像3: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-806127-1.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-407083-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-878691-3.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-822837-6.jpg ]


うれしいポイントをいくつも盛り込んだ「ピングー電報 フェイスボックス」はピングーファンの方はもちろん、ちいさなお子さまにもよろこんでいただけるものなっております。結婚式の祝電はもちろん、これからの卒園・入園シーズンの祝電にもおすすめです。ぜひご利用ください。

「ピングー電報 フェイスボックス」4,320円(文字料、送料、消費税込み)

【商品掲載ページ】
◆ピングー電報 フェイスボックス
https://www.heart-denpo.com/category/product.php?product_id=HD_PG_007NA


[画像7: https://prtimes.jp/i/11023/8/resize/d11023-8-604821-8.jpg ]

【ピングー】
世界で一番有名なペンギン、ピングーは、1980年にスイスで誕生したクレイメーションアニメのキャラクター。
南極にあるペンギンの街を舞台に、家族や仲間とともに過ごす日々が描かれています。日本でも年代・性別を問わず人気を博し、定番キャラクターとして盤石な地位を築いています。

【ハート電報 公式サイト】
https://www.heart-denpo.com


【当リリースに関するお問い合わせ先】
ハート電報  受付時間:月〜金曜日 10時〜18時(祝日を除く)
TEL:03-5828-0561
Email:contact@heart-denpo.com
担当:セクションエッグ(株)田村・横井



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る