• トップ
  • リリース
  • 「東京ガーデンテラス紀尾井町」の新たなクリエイティブ展開がスタート。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社リスキーブランド

「東京ガーデンテラス紀尾井町」の新たなクリエイティブ展開がスタート。

(PR TIMES) 2018年05月16日(水)16時01分配信 PR TIMES

数々の企業ブランド戦略において実績を持つリスキーブランドでは、2016年にオープンした東京ガーデンテラス紀尾井町(運営 株式会社西武プロパティーズ)のさらなるブランド価値向上の一翼を担ってまいります。

2018年5月18日(金)より東京ガーデンテラス紀尾井町のブランド価値への貢献を目的とした新たなクリエイティブ展開をスタートし、今後も施設に訪れる多くの方にあたらしい価値をお届けしてまいります。
“KIOI”の4文字を使ったグラフィック展開
[画像1: https://prtimes.jp/i/29294/7/resize/d29294-7-276316-0.jpg ]

新たなクリエイティブ展開では、“KIOI”の4文字をデザインしたグラフィック要素が、ウェブサイト、ポスター、リーフレットなどに使用されます。

(ポスター展開イメージ)
[画像2: https://prtimes.jp/i/29294/7/resize/d29294-7-842719-1.jpg ]

(”KIOI”グラフィックスのバリエーション)

[画像3: https://prtimes.jp/i/29294/7/resize/d29294-7-716118-2.jpg ]

紀尾井町エリアに永く受け継がれたエレガントな感性を、「BOLDLY ELEGANT」をキーワードに、妥協することなく大胆に表現していくことが新たなクリエイティブのコンセプトです。また、新たなクリエイティブの手法は、ロゴや"KIOI”の4文字だけではなく、香り、音声、カラー、書体、写真など、人の五感にイメージを訴求していく統合的な手法です。

5月18日(金)、高さ3メートルのバラが出現。
[画像4: https://prtimes.jp/i/29294/7/resize/d29294-7-544481-3.jpg ]

この東京ガーデンテラス紀尾井町の新たなクリエイティブは、5月18日(金)から6月3日(日)に開催されるイベント”ROSE WEEK 2018”でデビューいたします。

高さ3メートルの巨大なバラのオブジェをシンボルとした”ROSE WEEK 2018”は、その期間中、118種のバラに彩られたローズガーデン、バラエティに富んだメニューをお届けする数々のケータリングカー、フラワーワークショップ、ライブコンサートなどが、東京ガーデンテラス紀尾井町において開催されます。

”ROSE WEEK 2018”は、「ローズとドリーミーな時間」をコンセプトに、都心に誕生したバラの名所として、バラを五感で体験していただくための様々なサービスをお届けするイベントです。”ROSE WEEK 2018”の詳細については”ROSE WEEK 2018”スペシャルサイトをご参照ください。

http://www.tgt-kioicho.jp/feature/event/roseweek/

リスキーブランドについて
株式会社リスキーブランドは、市場調査、商品企画、デザイン開発、イメージ戦略など、ブランド戦略にかかわるサービスを提供するブランドコンサルティング会社です。価値観・ライフスタイルを定量化したリサーチプログラム「MINDVOICE(R)」、中長期の市場動向を予測するスタディ「SAKIYOMI」、ブランドイメージをマネジメントする「LOOK & FEEL」など、ブランディングにかかわるリサーチからオペレーションまでのサービスをワンストップで提供しています。

ホームページ   : www.riskybrand.com
Facebook     : www.facebook.com/riskybrand



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る