• トップ
  • リリース
  • 6月12日 “恋人の日”にセルフィーを上げるのがブームの予感!? 接近戦で男性の3割がうぶ毛に幻滅! 

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

6月12日 “恋人の日”にセルフィーを上げるのがブームの予感!? 接近戦で男性の3割がうぶ毛に幻滅! 

(PR TIMES) 2017年06月05日(月)15時32分配信 PR TIMES

〜夏のつるすべ肌を手に入れる 正しいうぶ毛処理とは〜

女性用使い捨てカミソリ国内トップシェアを誇る貝印株式会社は6月12日「恋人の日」に伴い、10代〜30代の男性300名に対し女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を行いました。
■セルフィー投稿がトレンドの兆し。恋人の日とは

[画像1: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-843706-0.jpg ]

6月12日は「恋人の日」、縁結びの聖人アントニオにちなんで制定された記念日。ブラジルでは家族や友人、恋人同士との縁を深めるためにフォトフレームを贈りあう習慣があります。近年、SNSではセルフィー投稿の流行から、恋人の日に「#恋人の日」のハッシュタグをつけて恋人同士がインスタグラムなど自身のSNSにセルフィーを投稿する人が増加しているようです。

■夏に女性との距離が近づくことを期待する男性は46%。
さらに夏のイベントでセルフィーを撮りたいと思う人は47.3%と約半数!
夏といえば海水浴や音楽フェス、花火大会など様々なイベントがありますが、調査の結果、「夏は女性との距離が近づく時期」と思う人は46.3%と約半数の人が夏になんらかの形で女性との距離が縮まることを期待していることが分かりました。さらに、夏に行われるイベントなど「普段とは違うシチュエーションで彼女やパートナー、気になる女性とセルフィーを撮りたい」と思う人も47.3%と、約半数の人が思い出をセルフィーとともに残したいと考えていることが分かりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-220399-1.jpg ]



             夏は女性との距離が近づく時期だと思いますか?(n=300)

[画像3: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-793858-2.jpg ]

               普段とは違うシチュエーションで彼女やパートナー、
             気になる女性とセルフィーを撮りたいですか?(n=300)

■接近戦で男性が気になるところ1位は「ニキビなどの肌荒れ」
2位は「うぶ毛が伸びている」、3位は「メイク崩れ」
男性との距離が近づき、急接近することが増える夏シーズン。男性の女性と急接近したときに気になるポイントについて尋ねたところ、1位は「ニキビなどの肌荒れ」30.3%、次いで「うぶ毛が伸びている」29%と、多くの男性が女性がつるつる肌でない場合にがっかりすることが判明しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-328075-3.jpg ]

■古い角質を除去し、皮膚の保湿力・再生力も改善される“うぶ毛剃り”で
接近戦に負けないつるつる肌を!
レディースシェービングなどでフェイスラインのお手入れも注目されるうぶ毛剃り。うぶ毛を処理することの大きなメリットは、くすみのもととなるうぶ毛や古い角質が除去されること。肌の明度がアップするだけではなく、皮膚の保湿力や水分量もアップします。また、剃毛することによりクレンジングの際にメイクが落ちやすくなり、ニキビなどの夏のトラブル肌予防にも。

■正しいうぶ毛処理の仕方をマスター!
ちょっとしたコツをつかむだけで簡単につるつる肌を手に入れることができる顔剃りの手順をご紹介します。まず、剃毛前にはシェービングクリームや乳液を。そしておでこから毛の流れに沿うように剃り、剃る際は必ずカミソリを持っていない手で皮膚を引っ張りながら剃るようにします。カミソリのヘッドはプラスチック部分は肌にあたるくらい寝かせ、クリームをとるようなイメージで、何度も同じ場所を剃らずに優しく剃りましょう。

1.おでこ・眉
髪の生え際、眉上はナチュラルさを保つために1cm残します。額の輪郭を剃ったのち、眉に向かって下に剃ります。眉下も同様に上から下へ。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-542503-4.jpg ]


2.頬・こめかみ
頬は目の下を内側から外側へ一回剃り、あとは上から下へ。生え際は1cm残すこと。
[画像6: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-836475-5.jpg ]


3.鼻・口・あご・フェイスライン
鼻筋は上から下へ。小鼻は横に倒しながら、丸みに沿い上から下へ。鼻の下・あご・フェイスラインも同様に上から下へ。口角付近は外側から内側に向かって剃ります。
[画像7: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-344312-6.jpg ]


■顔剃りだけではなく夏の肌見せに欠かせない、貝印のシェービングアイテム
33周年(1984年発売)を迎える定番の女性用使い捨てカミソリ「プリティー」シリーズから、世界初の音波振動カミソリまで、ベーシックなアイテムから、技術・トレンドを網羅したアイテムまで、バラエティ豊富な貝印のシェービングアイテムで、夏のつるすべ肌をゲット!

鼻の下や口周りのうぶ毛に
薄さ0.1mmの超薄刃&刃幅が世界一狭いコンパクトヘッドで小回りよく。
ポーチにINしやすいスリム型。
プリティー スリムL(3本入り)  ¥300(税抜)

[画像8: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-184983-14.jpg ]


世界初の音波振動カミソリ
肌に与える刺激も抑えた敏感肌の方にもお勧めの電動タイプ。
bi-hada ompa (替刃1ヶ付)オープン価格

[画像9: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-220755-11.jpg ]


眉毛や口周りに
小回りのきくスリムヘッドは眉下や口角周りなど、
細かい部分やカーブにもしっかり対応。
プリティー アイブロー(3本入り)  ¥250(税抜)
[画像10: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-400074-12.jpg ]

この夏の背中見せファッションに!
ハンドル部分が20cmと長く、背中のうぶ毛もらくらくケア。
ガード付き二枚刃。
キャミ剃ーる  ¥400(税抜)
[画像11: https://prtimes.jp/i/25105/7/resize/d25105-7-338195-13.jpg ]


- 調 査 概 要 -
■調査名:「2017年 恋人の日に関する調査」
■調査地域: 全国
■調査対象:未婚男性(16〜35歳)
■調査方法:インターネットを利用したクローズ調査
■調査日: 2017年5月29日(月)〜5月30日(火)
■サンプル数: 300人



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る