• トップ
  • リリース
  • 切花の水換え・切り戻し・花瓶掃除の手間を省いて花を綺麗に長く咲かせる「DCMブランド 切花長持ち液」新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

DCMホールディングス株式会社

切花の水換え・切り戻し・花瓶掃除の手間を省いて花を綺麗に長く咲かせる「DCMブランド 切花長持ち液」新発売

(PR TIMES) 2017年02月02日(木)14時35分配信 PR TIMES

2017年2月27日(月)より、全国のDCM店舗(一部店舗を除く)で販売開始


 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員:久田宗弘)は、切花を綺麗な状態で長く楽しむことができる水換え不要の延命剤「DCMブランド 切花長持ち液」を2017年2月27日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ店舗にて販売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/22024/7/resize/d22024-7-448431-0.jpg ]

 近年の切花市場では、生花店・専門店での売上が減少する一方、スーパーやホームセンターでは売上が増加しており、切花や関連商品の取り扱いを強化しています。また、欧米で広く行われている「切花日持ち保証販売」が日本でも推進され、切花の鮮度を保つための商品、品質管理への注目が業界全体としても高まっています。当社でも、ご自宅やプレゼントなどで切花をより手軽に長期間楽しんでいただくため、延命剤の開発を行ってまいりました。

■花を守るトレハロース配合+防腐剤入りで面倒な水換えが不要
 今回新発売する「DCMブランド 切花長持ち液」は、天然の食品成分トレハロースを配合し、開花に必要な養分を届けてつぼみを美しく咲かせると同時に、植物の細胞を保護して乾燥による花のしおれを防ぐ効果があります。また、水の腐敗を防ぐカビ・細菌の抑制成分により、花瓶の水換えが不要で、不足した水を追加するだけで効果が持続します。水換え時に、延命剤を水で薄めて新たに作る手間も省けるうえ、これまで必要だった茎の切り戻し作業、茎や花瓶を洗う作業もなくなり、より手軽に切花を飾って楽しむことを実現しました。

【商品概要】
[画像2: https://prtimes.jp/i/22024/7/resize/d22024-7-546877-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る