• トップ
  • リリース
  • 飯能市ふるさと納税の返礼品に友好・都市間交流自治体の返礼品をラインアップ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

飯能市ふるさと納税の返礼品に友好・都市間交流自治体の返礼品をラインアップ

(PR TIMES) 2016年11月18日(金)19時14分配信 PR TIMES

埼玉県飯能市(市長:大久保 勝、以下「飯能市」)は、ふるさと納税制度を活用し飯能市へ寄附をいただいた方への返礼品として、友好・都市間交流自治体にちなんだ返礼品を追加しました。
今回新たに追加した返礼品は、横浜中華街に店舗を展開している株式会社重慶飯店(代表取締役:李 宏道、以下「重慶飯店」)、株式会社江戸清(代表取締役:高橋 伸昌、以下「江戸清」)、株式会社崎陽軒(取締役社長 野並 直文、以下「崎陽軒」)の中華食品及び一般社団法人墨田区観光協会(理事長:阿部 貴明、以下「墨田区観光協会」)提供による区内で製作されている工芸品です。
飯能市は、ふるさと納税の返礼品を、1.本市特産品、2.ムーミン関連商品等、3.友好・都市観光流自治体特産品の3本柱で展開してまいります。
(1)重慶飯店(返礼品の一例)
[画像1: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-690103-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-224816-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-330553-2.jpg ]

(写真上:重慶飯店飲茶セット、中:重慶飯店 中華おせち1段重、下:重慶飯店 麻婆豆腐醤10個セット)

重慶飯店は、横浜市を中心に国内に16店舗を展開する四川料理の専門店。麻婆豆腐や点心など、本場の味をご家庭でお楽しみいただけるギフトとしてお届けいたします(受付開始:11月18日から)。また、期間限定で中華おせちもご用意しています(受付終了日:12月20日)。


(2)江戸清(返礼品の一例)
[画像4: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-718030-3.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-409590-4.jpg ]

(写真上:江戸清 中華まんバラエティーセット、下:江戸清 中華満開セット)

創業明治27年の老舗江戸清より、横浜中華街で人気の肉まん(中華まん)をはじめとした、横浜中華街の様々な味覚をご家族皆さまでたっぷり楽しめるボリューム感あふれる詰め合せなどをご用意しました。


(3)崎陽軒(返礼品の一例)
[画像6: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-291124-5.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-476323-6.jpg ]

(写真上:真空パックシウマイ90個入、下:シウマイ・中華粥・惣菜9箱詰合せ)

シウマイの老舗崎陽軒のシウマイギフトが登場。厳選素材で作られたおなじみのシウマイや中華粥、惣菜などのセットで、皆様の食卓を彩ります。(受付開始:11月下旬予定)


(4)墨田区観光協会(返礼品の一例)
[画像8: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-997818-7.jpg ]

[画像9: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-418001-8.jpg ]

(写真上:うすはり タンブラーL 2点セット、下:江戸切子 オールドグラス「菊七宝(きくしっぽう)」)

江戸時代より伝わるカット技法で、植物や幾何学模様を施した江戸切子と、大正時代より電球用ガラスの製造により培ったノウハウを活かして作られた「うすはり」をご用意。職人の技が光る逸品ばかりです。


返礼品の詳細は、飯能市ホームページもしくはふるさとチョイスの飯能市ページをご覧ください。

飯能市ホームページ:http://www.city.hanno.saitama.jp/0000011025.html

ふるさとチョイスの飯能市ページ:http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11209


<飯能市による都市間交流のこれまでの取組>
飯能市と横浜市中区は、飯能駅〜元町中華街駅間の鉄道5社相互直通乗り入れを契機として、2014年3月に友好交流協定を締結し、多くの都市間交流を深めてまいりました。
現在では行政間にとどまらず、商業間・市民間にまで及ぶ交流となり、地域経済の活性化となる交流が始まっております。
また、飯能市と東京都墨田区は、すみだまつりや飯能まつりへの出展等を通じ、観光をはじめとする都市間交流の輪を広げております。
このたびのふるさと納税における返礼品については、10月に追加した「Moomin×Kitamura オリジナルバッグ」を皮切りに、当市のふるさと納税の趣旨に賛同いただいた企業のご協力により、実現したものです。


[画像10: http://prtimes.jp/i/20170/7/resize/d20170-7-346777-10.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る