• トップ
  • リリース
  • DeNA流 健康経営で被験者の66%が睡眠改善  ニューロスペースの法人向け睡眠改善プログラムSommnie

プレスリリース

株式会社ニューロスペース

DeNA流 健康経営で被験者の66%が睡眠改善  ニューロスペースの法人向け睡眠改善プログラムSommnie

(PR TIMES) 2016年10月20日(木)11時56分配信 PR TIMES

ニューロスペースの法人向け睡眠改善プログラムでDeNA社員の被験者66%が改善を実感


『睡眠の技術』で企業の健康経営と生産性向上を推進する株式会社ニューロスペース(東京都千代田区 代表取締役 小林 孝徳 以下 ニューロスペース)は、株式会社ディー・エヌ・エー(東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO 守安 功 以下 DeNA)に2016年6月に体験いただいた『睡眠の技術による生産性向上プログラムSommnie(ソムニエ)』を活用し、従業員を対象にした被験者66%の睡眠が改善しましたのでご報告いたします。

今回の調査はDeNAのCHO室が推進する健康経営『スマイル健康プロジェクト』(http://dena.com/jp/csr/cho-office/)において、2016年6月に15人の被験者を試験的に募りアンケートおよび面談を行い『DeNAに特有の睡眠お悩みパターン』を分析し、 CHO室協力のもと研修会とインターネットを通じたフォローアップにより3ヶ月間の睡眠改善プログラムを実施いたしました。
その後2016年9月に実施をした同アンケートの結果を比較したところ、多くの被験者に生活習慣改善や行動変容が見受けられ、15人中10人が睡眠改善を実感できている結果が得られました。
(本アンケートは、入眠状態、熟睡状態、起床状態、日中の眠気などをもとに睡眠状態を把握し、またそれらの原因となる生活習慣を総合的にヒアリングしております。)

今後ニューロスペースでは、Sommnieを活用した『DeNA流睡眠改善プログラム』の更なる精度向上を試みると同時に、被験者の数を増やし、働き方や生活習慣毎に最適な睡眠ソリューションを提供することで、継続的にDeNA社員の睡眠改善と生産性最大化に取り組んで参ります。

〜 DeNA CHO室 平井 孝幸様からのコメント 〜


睡眠研修会は約100人の社員が参加したイベントになりました。DeNAの社員は「これがよい!」と分かると直ぐに行動に移す傾向があり、6月に行った睡眠研修会の後も、具体的に「ベッド周りの環境を今夜から変えます」と宣言する社員もいて、実際に9月に行ったアンケートでも日頃の生活習慣に多くの行動変容が見受けられました。今後も睡眠に悩みを抱える人の数をKPIとし、継続的に社員の睡眠改善と一人一人がより活き活きと働ける職場づくりに取り組んで行きたいと思います。



■関連記事
・社員を地域を元気にする、南場智子も推進するDeNA流『健康経営』
http://dena.com/jp/csr/blog/cat275/2016/08/24/003187/
・DeNAの健康経営でニューロスペースの睡眠研修を導入 〜IT企業に特化した健康増進と生産性向上を目指す〜
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000020114.html


■プレスリリースおよび睡眠改善プログラムに関するお問合せ
・株式会社ニューロスペース お問合せ窓口
連絡先:TEL: 03-5843-8733(代) Mail: info@neurospace.jp
URL:http://neurospace.jp/
住所:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階KSフロア

・株式会社ディー・エヌ・エー CHO室
連絡先: Mail: cho_office_my@dena.jp
スマイル健康プロジェクトURL:http://dena.com/jp/csr/cho-office/
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る