プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

赤坂バル横丁 6月15日オープン!

(PR TIMES) 2017年05月10日(水)16時58分配信 PR TIMES

ここ数年、ネオ横丁と呼ばれる昭和の雰囲気を残した大衆横丁が多く出来ており、
若い女性に男性と幅広い客層が集まり、賑わっております。

そんな横丁ブームの最中、新しいスタイルの横丁 “バル横丁” プロジェクトがスタート!
本日5月10日に蒲田バル横丁がオープン!
そして6月15日には赤坂バル横丁、夏に江ノ島・京都と全国展開が始まります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18832/7/resize/d18832-7-519293-2.jpg ]


-バル横丁とは・・・-

1.地域に根ざした”はしご”を楽しめる横丁
バル横丁のバルとは、いわゆるバル業態ではありません。
スペインでは朝・昼・夜と毎日何度と同じバルに行くくらい、バルは地域に根ざしています。
また夜になると1品1品名物を求め、バルからバルへはしごを楽しみます。
こういったスペインのバル文化と日本の横丁文化を掛け合わせた横丁がバル横丁です。


2.個性溢れる個店の集合体/多種多様な業態構成
バル横丁は商業施設ではありますが、チェーン店が出店する大手が手掛けるSCではありません。
あくまで街の酒場として、10店舗程の個性溢れる個店を集めた集合体になります。
焼き鳥屋さんが連なったりといった今までの横丁ではなく、全店舗異なる業態構成により、誰が来ても楽しめる横丁になっております。


3.女性が集うスタイリッシュな横丁
いわゆる昭和的な横丁ではなく、バル文化やスタイリッシュな雰囲気を取り入れ、バルスタイルではしごをオシャレに楽しめる、新しいスタイルの横丁です。
(蒲田は大衆感を残したり、赤坂はよりスタイリッシュにと、地域によりデザインを変えております。)


4.個店のコミュニティ創生
2年で約5割の飲食店が潰れてしまうと言われる昨今。
バル横丁では、横丁を小さな町内会/商店街と見立て、出店者同士が助け合う環境をつくることにより、1店舗足りとも潰れるお店が出ないことを目指しております。
また情報交換などを目的としたバル横丁出店者による全国規模の個店のコミュニティを創生していきます。


5.食を通じた地域のサイクル創生
1フロアを複数区画に分割し、行政も含めた出店サポート体制を整え、地域の方がご出店して頂きやすいようにし、その地域の食材を使った業態を立ち上げ、(他地域のバル横丁出店者からのも業態提案できる環境づくり)地域産業に貢献。
地域の人を雇用し、地域の人に来てもらう。
このような食を通じた地域活性化のサイクルを、バル横丁を通じて創生していきます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/18832/7/resize/d18832-7-875709-0.jpg ]



赤坂バル横丁 6月15日(木) オープン!
スペインのバル文化と日本の横丁文化を融合した”はしご”を楽しめる新しいスタイルの横丁
都内有数の繁華街 赤坂みすじ通りにOPEN!


| A区画
焼鳥 “白金気鶏”
白銀の老舗精肉店が初出店!
業者でしか食べられない希少部位を提供。

| B区画
ラムチョップ + チョップドタパス “CHOP SHOP”
お肉にかぶりつけ!
ちょっとお肉が食べたい・・・立ちで気軽に骨付肉!

| C区画
coming soon…

| D区画
焼野菜 “畑人 焼野菜”
肉を喰らう如く、野菜を喰らう!

| E区画
餃子 “GYOZA!365”
スパイスやハーブがアクセントになった新発想の“GYOZA”と
ワインのペアリング + 国内のブリュワーから厳選したクラフトビール。

| F区画
地域 “Editor’s Fav るるぶキッチン”
JTBグループ/るるぶ が初の飲食店!
旅で見つけた美味しいものをお届け!

| G区画
スパイスバル/カレー “GSC/Good Spice Curry”
オリジナルスパイスで昼はカレー/夜はスパイスバル!

| H区画
ウイスキー + 燻製 “PIER69"
世界5大ウイスキーと自家製スモークをカジュアルに
カフェ感覚で!

| I区画
coming soon…


【施設情報】

| 施設名
赤坂バル横丁

| 住所
東京都港区赤坂3-17-1 いちご赤坂317ビル 1F

| アクセス
赤坂見附駅/永田町駅 徒歩3分 ・ 赤坂駅 徒歩5分

| TEL 03-5937-2920/株式会社imprise
(予約などのお問い合わせは各店舗にお願い致します。)

| 営業時間
平日 11:30-14:00 17:00-23:30
土曜 11:30-23:30
日祝 11:30-22:30
※連休の場合は最終日は日同様、その他は土扱い。

| 定休日 無

| 席数 約160席(全体)

| 客単価 1,000円〜3,000円


[画像3: https://prtimes.jp/i/18832/7/resize/d18832-7-602025-1.jpg ]



本日 5月10日(木) 蒲田バル横丁 オープン!

5月17日(木)にプレスレセプションを開催致します。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る