• トップ
  • リリース
  • 25社のスタートアップがプレゼンバトル!台湾や韓国からも参戦!九州最大級のスタートアップイベント StartupGo!Go!2016-磨け-を10月15日に開催。

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人StartupGoGo

25社のスタートアップがプレゼンバトル!台湾や韓国からも参戦!九州最大級のスタートアップイベント StartupGo!Go!2016-磨け-を10月15日に開催。

(PR TIMES) 2016年10月07日(金)11時47分配信 PR TIMES

ピッチコンテストの他にもIoTやアニメ、デザイン、グローバルをキーワードにキーマンによるトークセッションや学生限定のチャレンジピッチも同時開催します。

一般社団法人StartupGoGoは創業特区として盛り上がる福岡市の中心、天神にて10月15日土曜日に九州最大級のスタートアップイベント、StartupGo!Go!2016を開催します。トークセッションには、マツコロイドで有名な大阪大学の石黒教授やらき☆すたの山本寛氏が登場。他にもIoTやアニメ・コンテンツ、グローバル、デザイン、UIなどスタートアップにまつわるキーワードをテーマに様々なキーマンが登壇します。
メインとなるピッチコンテストでは、25社のスタートアップが出場します。海外からも参戦予定。学生限定のチャレンジピッチ大会も同時開催します。
九州最大規模のスタートアップコミュニティ「StartupGo!Go!」(事務局:一般社団法人StartupGoGo 代表理事 岸原稔泰)は平成28年10月15日(土)に天神、都久志会館にて起業家の起業家による 起業家のためのイヘ゛ント「Startup Go!Go!2016-磨け-」を開催いたします。
 このイベントは、 創業特区として指定を受け、スタートアッフ゜の機運に盛り上か゛りを見せる福岡において、 2014年に第1回目を開始。第3回目となる今年、2016は「磨け」をテーマに九州のスタートアッフ゜を世界に向けて発信するイヘ゛ントとなっています。


メインのピッチコンテストには25社のスタートアップが出場。台湾や韓国のスタートアップも参戦。
メインとなるピッチコンテストには25社のスタートアップが出場予定です(10月7日現在)。参加するスタートアップの中には台湾のスタートアップや韓国のスタートアップも含まれます。また、創業特区である福岡市にみとめられた制度であるスタートアップビザを活用し、福岡で起業したスタートアップも出場予定となっており、グローバルなスタートアップの集積を目指す福岡市らしいピッチコンテストとなります。
[画像: http://prtimes.jp/i/18601/7/resize/d18601-7-142501-0.jpg ]



ピッチコンテストの審査には多くの福岡のみならず東京のベンチャーキャピタリルも参加
福岡、九州のベンチャーキャピタルだけでなく、東京からも多くのベンチャーキャピタルが審査員として参加します。また、審査だけでなくスタートアップとベンチャーキャピタルのミーティングブースを設け、マッチングを促進します。

参加するスタートアップの一例(順不同)


Golface(台湾)
株式会社ikkai
1Place株式会社
LooxidLabs(韓国)
株式会社リフラックス
anect株式会社
株式会社ホットエージー
tripmoment(台湾)
株式会社 New Revo.
株式会社ファンクス
株式会社くりぼー
株式会社サベージ
株式会社デンタライト



当日のタイムスケジュール
メイン会場とサブ会場同時進行となります。また、スタートアップによるブース出展、ベンチャーキャピタルとのミーティングスペースを用意しております。

・受付開始 12:00/12:30 オープニング

・Main会場
13:00-13:50 session 1
「No.2に聞く、経営チームの作り方」
株式会社マイネット 嶺井 政人氏 / ランサーズ株式会社 足立 和久氏 / 株式会社エウレカ 西川順氏 / グロービス・キャピタル・パートナーズ 東 明宏氏

14:10-15:00 session2
「Local Go! 地域発グローバル Starup への道」
アーキタイプ株式会社 中嶋淳氏 / Team(ハート)KATSUYA LOVE コネクター/画家 勝屋久氏 / 株式会社セプテーニ・ホールディングス 佐藤 光紀氏

15:20-16:10 session3
「日本のコンテンツがグローバルに展開するには」
演出家、監督 山本寛氏 / KOO-KI代表取締役 木綿 達史氏/未来映像研究所合同会社 CEO 小野原正明氏/TriFスタジオ代表氏麻生 秀一

16:20-17:10 special session
「アンドロイドと共存する未来像」
大阪大学大学院基礎工学研究科システム創成専攻教授石黒 浩氏 / 本荘事務所代表 本荘修二氏

17:20-18:10 session4
「次世代を担うフクオカスタートアップシーンの主役たち」
株式会社セフリ 春山慶彦氏 / 株式会社グッドラックスリー 井上 和久氏 / 株式会社ホープ 時津孝康氏 / トーマツベンチャーサポート株式会社 香月稔氏 / StartupGoGo 中原健


18:50-20:10
メインイベント
ピッチコンテスト
1 社2分のピッチバトル !!

20:30-21:00
ネットワーキング &ピッチ結果発表! 会場:on A Table


・Sub会場
12:30-13:10“自社サービスとその設計思想”
自社サービスを運営するスタートアップがプ ロダクトの開発秘話や UI の設計思想につい て語り合います。

13:20-14:20“これからのデザイン”
未来のデザイナーの役割、必要なスキルセットなどこれからのデザイン全般をテーマに、企業やスタートアップで働くデザイナー、自身で起業したデザイナーなどさまざまな場所で活躍するデザイナー達が語る。

14:30-15:45“今こそ知りたい、UXデザインの失敗談”
UXデザインや人間中心設計について学んだ手法が適切に行われるにはどういったことが現場では必要になってくるかなどを、過去の自身の体験や失敗を交えた問いのもと、参加者と共に語り合う。

15:50-16:30“Design in Diversity”
日本でヨーロッパの案件を受託するデザイナーや、韓 国でスタートアップにジョインする UX デザイナーに 現地のデザインの話をしてもらいます。

16:50-18:00 チャレンジピッチ
学生による思い、プランを語るチャレンジピッチ。起業家甲子園九州予選を同時開催。

・その他にStartup 常設 ブース展示があります。

【イベント概要】
● イベントテーマ
ー磨けー
素晴らしいアイディアもアイディアのままでは一円の価値もない。原石は磨いてこそ、価値のある玉になる。
福岡、九州の原石が磨かれ、輝く
● 名称 :Startup Go!Go! 2015 —磨けー
● 日時 :2016年10月15日(土)
12:30〜22:00
● 会場 :都久志会館
福岡市中央区天神4-8-10
●入場料他 :【チケット】
前払   一般:入場料2,000円
入場料+交流会4,000円
学生:入場料1,000円、
入場料+交流会3,000円
● 主催 Startup Go!Go!実行委員会
共催 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議、日本政策金融公庫
協力 情報通信研究機構、福岡アジア都市研究所
後援 九州経済産業局、福岡市、福岡県ベンチャー支援協議会、九州経済連合会、独立行政法人 情報処理推進機構、一般社団法人未踏

イベントページ
http://startup-gogo.com/2016/

チケット購入
・コンビニ決済又はクレジットカード決済
http://peatix.com/event/192430/view
・振込によるご購入
https://goo.gl/forms/zwL2BpRWdXuz2u2Z2

関連したプレスリリース

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000018601.html
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000018601.html


【お問い合わせ】
一般社団法人StartupGoGo
メール info@startup-gogo.com

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る