• トップ
  • リリース
  • タカショーデジテック『LEDIUSローボルトプランナーPro』を開発

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

タカショーデジテック『LEDIUSローボルトプランナーPro』を開発

(PR TIMES) 2016年07月28日(木)10時48分配信 PR TIMES

誰でも簡単に使える、プランニングのための新WEBツール

株式会社タカショー(本社:和歌山県海南市 代表取締役社長 高岡伸夫 ジャスダック7590)と、照明事業を担う子会社である株式会社タカショーデジテック(本社:和歌山県海南市)は、需要が高まっている屋外照明事業において、ローボルト(R)ライトのプランニング時に便利で、業務の時間短縮が図れるWEBツール「LEDIUS ローボルトプランナーPro」を開発、平成28年7月28日より提供を開始いたします。
■LEDIUSローボルトプランナーProについて
ログイン不要の誰でもアクセスできるWEBツールで、タカショーローボルト(R)ライトのプランニング時に不可欠な「電圧降下の計算」「必要部材の拾い出し」「配線図の作成」「見積りの作成」「小組図の収集」が簡単な操作で行えます。また使い勝手を考えた、次のような機能を特長としています。

■LEDIUSローボルトプランナーProの特長
1.平面図を利用してプランニングできる
配灯画面の背景設定ができるので、お庭の平面図や現場で撮った写真を読み込めば、配灯するライトを重ね合わせてプランニングすることができます。平面図の尺度登録ができ、配線長の自動入力も可能です。

2.ドラッグ&ドロップで直観的な操作を実現
トランスやライトの配置はドラッグ&ドロップで直観的に操作。平面図上の任意の位置に配置できるので、実際の現場をイメージしながらプランニングができます。

3.ジャンクションボックスで分岐も可能
ジャンクションボックスで分岐をした場合の電圧降下も自動計算、プランニングの幅が広がります。

4.商品検索ワードが幅広く検索しやすい商品名の一部からでも商品検索が可能で、手元にカタログがなくてもプランニングすることができます。また、カタログの詳細情報を検索することもできます。

■LEDIUSローボルトプランナーProへのアクセス
以下の専用サイトよりご利用いただけます。
専用サイトURL: http://planner.ledius.jp/
※タカショープロユースホームページ内 「光の窓口」やLEDIUSデータベースからもアクセス頂けます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/18286/7/resize/d18286-7-190578-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/18286/7/resize/d18286-7-398562-2.jpg ]



<<株式会社タカショーデジテック 会社概要>>
◆本社所在地:〒642-0017 和歌山県海南市南赤坂20−1
◆事業内容:
1. LEDを使用した大型サインから銘板の開発・企画・製造・販売
2. 商業施設におけるサイン・照明の開発・企画・製造・販売
3. エクステリア・ガーデニングにおける照明の開発・企画・製造・販売
◆ホームページ:http://takasho-digitec.jp

【本件に関するお問合せ】
株式会社タカショー
プロユース企画部:花田
電話:073-486-2531
FAX:073-486-2563
メールアドレス:takasho@takasho.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る