• トップ
  • リリース
  • 「不動産仲介」から「住宅管理会社」へ。バイヤーズスタイル社名変更

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社バイヤーズスタイル

「不動産仲介」から「住宅管理会社」へ。バイヤーズスタイル社名変更

(PR TIMES) 2016年10月06日(木)18時07分配信 PR TIMES

株式会社バイヤーズスタイルは価値住宅株式会社へ社名変更し、不動産取引後における「住宅管理」を行う新たな「循環型不動産企業」を開始します。

エージェント型不動産会社である株式会社バイヤーズスタイル(東京都板橋区、代表取締役:高橋正典)は、2016年10月より会社名を価値住宅株式会社へ変更するとともに、本社を東京都渋谷区へ移転することとなりました。
尚、旧板橋区本社は板橋支店として引き続き事業を行います。

[画像: http://prtimes.jp/i/17114/7/resize/d17114-7-956594-0.jpg ]


◆価値住宅という社名について
 国土交通省による本格的な既存住宅流通市場の活性化が進む中、不動産会社は単なる情報売買で終わるビジネスモデルから脱却し、一つ一つの建物の価値を維持・向上させるための「住宅管理会社」として取り組む必要があります。
 当社はこれまで、物件を引き渡し仲介手数料を受領することでビジネスが完結する、従来の不動産ビジネスではなく、引き渡し後におけるサービスの提供を行うことで、顧客との永続的な関わりを実現する循環型のビジネスモデルを行って参りました。
 「価値住宅」とはそのような唯一無二の不動産の価値を維持・向上させていく「住宅管理事業」という新たな発想の象徴であります。
 また、ロゴとして採用したものは“一筆書き”で書くことができ、まさに一生涯のつながりを目指す「循環型」事業への想いを表現しております。

◆住宅管理会社が求められる背景
 2006年に施行された住生活基本法により、我が国は新築住宅に偏重した施策から、良い建物を造り長く使っていくという、「スクラップ&ビルド」から「ストック&フロー」社会の実現へと大きく舵を切りました。
 また、本年2016年には、その法律に基づく「住生活基本計画」の見直しが行われ、その中でも「住宅すごろくを超える新たな住宅循環システムの構築」が掲げられており、適切な維持管理やリフォームの実施により、価値が低下せず、魅力が市場で評価され、流通することにより、資産として次の世代に承継されていく新たな流れの創出が目標となっております。
 当社は、そうした社会背景を踏まえ、不動産流通の現場から実践して参ります。

◆値住宅株式会社の提供するもの
 1.『住宅管理契約』
  不動産売買完了後、買主との「住宅管理」についての契約を行い、月々定額の費用を買主より徴収し、定期的  
  な建物現況調査(インスペクション)を実施及びその報告、並びに定期的な維持管報告書の送付などを行い、  
  建物の維持管理を実践する。
 2.『24時間コールセンター』
  不動産売買完了後、買主に「24時間コールセンター」を付帯し、契約後に起きるトイレの詰まりや、ガスレン 
  ジや給湯器の不具合から雨戸・建具の調整等の不具合に対ついて、新築住宅では売主に改善を求めることがで 
  きるが、中古住宅の場合にはその対応は買主の自己責任で行わねばならない環境改善のため24時間無償で駆け
  つけるサービス事業者と提携し提供する。
 3.『住宅履歴』による顧客情報管理
  「住宅履歴書」を整備し、購入物件の設計図書やリフォーム履歴、また売買時のインスペクションによって得 
  られた診断内容や現存する建物情報の電子化を行い、買主の購入判断時に提供するとともに、引き渡し後もそ  
  の情報を買主へ継承し入居後リフォーム情報等の蓄積をサポートする。
 4.『既存住宅売買瑕疵保険』の活用
  新築では購入後10年間の売主が瑕疵担保責任を負うとともに、瑕疵保険等へ加入するなどにより責任を担保さ 
  れているが、個人が売主である中古住宅の売買ではその責任期間が2〜3ヶ月程度。これを「既存住宅瑕疵保 
  険」の検査も同時に行い加入することで、最長5年間瑕疵担保責任保険を付保する。
  また、新築時において加入している10年間の瑕疵保険期間が満了した後の延長保証等サポートを瑕疵保険会社  
  との連携により行い資産の価値毀損を防ぐ。
 5.『5年間自社保証付き』
 「価値住宅株式会社5年保証付き住宅」の提供を開始する。前記4による「既存住宅個人間売買瑕疵保険」を付
  保する場合、これまでは検査を行う会社が保証を行ってきたが、新たに「不動産仲介会社」が保証を行う仕組  
  みができたことにより、今後は当社における最大5年保証と住宅管理をセットして売却を行う。  
  *5の保証は瑕疵保険会社「株式会社住宅あんしん保証」より提供

◆新本社所在地
 〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル2階
 Tel 03-3375-1250 Fax 03-3375-1260


<本件に関するお問い合わせ>
価値住宅株式会社(旧:株式会社バイヤーズスタイル) 板橋支店
担当:志知(シチ)
〒173-0004 東京都板橋区板橋3丁目2番8号
TEL:03-5943-3360
Mail:info@kachi-jyutaku.co.jp

価値住宅株式会社(旧:株式会社バイヤーズスタイル)
代表取締役 高橋 正典
<本社>
〒151-0053東京都渋谷区代々木3丁目28番6号 いちご西参道ビル2階              
Tel 03-3375-1250 Fax 03-3375-1260
<板橋支店>
〒173-0004東京都板橋区板橋3-2-8
Tel 03-5943-3360 Fax 03-5943-3380

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る