• トップ
  • リリース
  • 不動産AI査定のHowMa、住宅の所有者に向けた優待・クーポン配信サービスを開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社コラビット

不動産AI査定のHowMa、住宅の所有者に向けた優待・クーポン配信サービスを開始

(PR TIMES) 2017年05月17日(水)12時28分配信 PR TIMES

住宅所有者に向けたプロモーション機能の追加

株式会社コラビットが運営するHowMa(ハウマ)は、自宅の資産価値を把握するために会員登録をしている住宅の所有者に向けて、リフォームなどのサービスや家具・家電など商品購入がお得になる優待・クーポンを配信する機能をテストスタートしました。会員はお得な情報を受け取れ、企業は様々な条件で絞り込んだ住宅所有者に向けて効率的な情報発信が可能です。
株式会社コラビット(東京都港区、代表取締役:浅海剛、以下コラビット)が運営する「誰でも気軽に住宅の資産価値をチェックできるサービス《HowMa(ハウマ)》」は、HowMaに会員登録をしている住宅の所有者に向け、優待・クーポンを配信する機能をテストスタートしたことをお知らせします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14770/7/resize/d14770-7-598726-1.jpg ]


【HowMaの住宅価値把握機能】
HowMaに住宅を登録するとAIが自動で現在の住宅の価格を推定し続けるため、自宅の売却・住替えの検討や、所有不動産の資産価値の把握をしたい住宅所有者に多く会員登録をいただいています。

【優待・クーポン配信による会員メリット】
住宅を登録いただいている会員には、すぐに住宅の売却をしたいという方もいる一方で、資産価値を把握した上で住み続ける(保有し続ける)という方も多くいらっしゃいます。
本機能は、住宅を保有し続けるという会員に利用いただける優待やクーポンを配信し、お得にサービスや商品購入をしていただくというものです。また、登録された住宅の情報を元に、特典の内容やタイミングが調整され、自分と関係のない情報が大量に届くといったことがありません。

特典やクーポンは下記のような内容を順次配信する予定です。
《商品購入》
 家具、家電、住宅付帯設備など
《サービス》
 リフォーム、メンテナンス、清掃など
《金融商品》
 ローン借換、不動産担保ローンなど
《その他》
 エネルギー、通信など

【優待・クーポンを提供いただく企業のメリット】
住宅の所有者にのみ情報を発信できるだけでなく、希望するエリアのみ、希望する築年数のみ等、様々な条件で情報発信先を絞ることができ、お得な情報を届けたいターゲットに対して効率的にご提案をすることが可能です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14770/7/resize/d14770-7-525607-0.jpg ]

<優待やクーポンをご提供いただける企業様を募集しております>
ご検討いただける場合は下記連絡先までご連絡をお願いします。
info@collab-it.net
担当:岡崎


これからもHowMaは、不動産の取引を便利にする機能や情報を提供し、中古不動産売買を身近にするサービスとして、中古住宅市場の活性化に貢献していきます。

HowMa ( http://how-ma.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る