• トップ
  • リリース
  • サンコーテレコム、ライティング・フェアにルーム マネージメントシステムの新製品「myRoom(TM)」と「iRiS(R)」をルートロン アスカと共同出展

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社サンコーテレコム

サンコーテレコム、ライティング・フェアにルーム マネージメントシステムの新製品「myRoom(TM)」と「iRiS(R)」をルートロン アスカと共同出展

(PR TIMES) 2017年02月28日(火)13時41分配信 PR TIMES

高まるインバウンド対策に向けた業務効率化や差別化を提案 新設ホテルやリノベーションの要望に応えるロイヤリティを向上するソリューションを展示〜体験


海外の包括的情報通信ネットワーク・インフラ構築、製品の輸入代理のリーディングカンパニーである株式会社サンコーテレコム(東京都港区: 代表取締役社長アチュリ・カペラ・ウィリアム)は、2017年3月7日(火)〜10日(金)の期間、東京ビッグサイトで開催される「ライティング・フェア2017」に、ルートロン アスカ株式会社と共同でブース(総合照明ゾーン 小間番号LF1068)を出展します。

ブースは客室を模した設計となっており、国内では新規導入となるルーム マネージメントシステム「myRoom™(マイ ルーム)」とゲスト向けサービスアプリケーション「iRiS(R)(アイリス)」の展示をおこない、電力マネジメントの解説や空調、照明、カーテンなど、iPadから実際の操作をご体感頂けます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13373/7/resize/d13373-7-108644-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/13373/7/resize/d13373-7-817736-1.jpg ]

「myRoom™」は、ラグジュアリーホテルを中心に既に、世界約30カ国、110以上のホテルで採用されており、客室をプログラミングし、館内や客室の電力マネジメント、オペレーションの業務効率化にも貢献します。また、導入施設の要件や予算に応じて適したグレードの選択が可能で、様々な客室環境にフィットするデザイン性溢れる操作パネルなど豊富な選択オプションをご用意しております。

「iRiS(R)」は、世界100カ国、5,000以上のホテルに導入が進んでおり、トップ10ホテルグループの内8つのホテルで採用されている業界最先端のゲスト向けサービスアプリケーションです。PMS(Property Management System)、「myRoom™」をはじめとするRMS(Room Management System)、POS(Point Of Sale system)など様々なシステムと連携し、ゲストが使用する客室内に設置された操作端末(iOS /Android)向けアプリケーションとして、12カ国語以上の他言語に対応し、ユーザビリティの高いインターフェースで、導入ホテルのルームマネージメントおよびゲスト・エクスペリエンスの向上に貢献します。

例えば、ゲストが本語を話したり、読んだりすることができなくても、宿泊者の母国語で表示されるインターフェースの「iRiS(R)」アプリがインストールされたデバイスから直感的に照明、空調、カーテンを操作できる他、ルームサービスの注、配、コンシェルジュ・サービスなど様々なサービスの享受が可能となります。また、広告の表示やイベント情報、メッセージなども発信することができ他言語コミュニケーションツールとしてもご活用いただけます。

この機会に是非ブースでご体感ください。

当社では、ホスピタリティ業界を主軸に国内のインバウンドビジネス成長に貢献すると共に、今後も同サービスやノウハウを活用し、ホスピタリティ業界のみならず、公共施設、病院、サービスアパートメント、個人宅など様々なシーンへの導入を検討し、事業推進や効率化をサポートします。
当社の最新情報につきましては、http://www.sankotelecom.co.jp/ をご覧ください。

■ライティング・フェアについて
右記URLをご確認ください。 https://messe.nikkei.co.jp/lf/

■ルートロン アスカ株式会社について
米国ルートロン・エレクトロニクス社の日本法人。調光器・調光システム専業メーカーとして世界最大級の規模を誇り、アメリカでのシェアは60%を超える。国内では、1992年より調光器・調光システムを販売。「グラフィックアイ」シリーズなど性能と拡張性の高さで定評があったが、独自規格EcoSystemや、低価格ワイヤレス製品「エナジー・トライパック」、また照明のみならず自然光もコントロールするウィンドウトリートメントシステムなど様々な製品を展開。

■iRiS(R)について
2006年イギリスで創業。ホスピタリティ業界へのゲスト向けアプリケーションとエンタープライズプラットフォームを提供するソフトウェア企業で、ホテルおよびホスピタリティ産業向けWebゲストサービス アプリケーションのパイオニアです。世界100カ国、5,000件以上のホテルやレストランにアプリケーションを導入しておりトップホテルグループ10のうち8つのホテルでも採用されており、数々のアワードを受賞しております。詳細はhttp://www.sankotelecom.co.jp/iris/solution/index.htmlをご覧ください。

■株式会社サンコーテレコムについて
1986年設立。海外の包括的情報通信ネットワーク・インフラ構築製品の輸入代理店として製品の販売、設計・施工を行い、情報社会の一翼を担う企業として企業価値を高めるとともに、通信事業者からインテリジェント・オフィス・ビルそして、データセンターまでお客様のあらゆるニーズにお応えできる、数多くのパートナーと連携し、クオリティと信頼性の高い製品とソリューションを提供して参ります。

■製品に関するお問合せ先
株式会社サンコーテレコム スマートホテル営業部
http://www.sankotelecom.co.jp/ をご覧ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る