• トップ
  • リリース
  • ブレイン・ラボがHEROZと業務提携、「brain insight matching」を開発決定、プロ棋士を破った将棋人工知能技術で未来の「はたらく」を変革する一手を

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ブレイン・ラボがHEROZと業務提携、「brain insight matching」を開発決定、プロ棋士を破った将棋人工知能技術で未来の「はたらく」を変革する一手を

(PR TIMES) 2016年12月20日(火)13時21分配信 PR TIMES

膨大な「成約情報」から求職者と求人情報を人工知能(AI)でマッチングする機能を開発

株式会社じげんの連結子会社で、人材紹介会社向け基幹システム「CareerPlus2(以下CP2)」で業界売上NO.1の株式会社ブレイン・ラボは、史上初めて現役将棋プロ棋士に勝利した将棋人工知能(AI)を初め、 AI技術などを活用したサービスの企画・開発・運営を行うHEROZ株式会社と業務提携契約を2016年12月20日(火)、締結し、人材紹介会社向け基幹システムとして、 AIを活用した求職者と求人情報をマッチングする機能「brain insight matching」を共同開発いたします。
人材紹介会社向け基幹システム「CareerPlus2(以下CP2)」で業界売上NO.1の株式会社ブレイン・ラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:翠 勇樹、以下ブレイン・ラボ)は、史上初めて現役将棋プロ棋士に勝利した将棋人工知能(AI)を初め、 AI技術などを活用したサービスの企画・開発・運営を行うHEROZ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:林 隆弘、以下HEROZ)と業務提携契約を2016年12月20日(火)、締結し、人材紹介会社向け基幹システムとして、 AIを活用した求職者と求人情報をマッチングする機能「brain insight matching」を共同開発いたします。

本機能開発は、CP2を進化させ、さらなる人材紹介会社の事業成功支援を進め、より一層、質の高い「求職者と求人の出会い」を最大化させる「CareerPlus2 Advance構想」の第一弾として実施するもので、2017年春に実際の運用を開始する予定です。これにより、各人材紹介会社が持つ膨大な成約情報をもとに、先入観にとらわれずに、求職者に対してより採用可能性の高い求人情報を効率良く紹介することができます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8966/7/resize/d8966-7-307046-0.jpg ]

■提携の経緯
1)求職者、求人企業の出会いの質と量の向上
各人材紹介会社では、求人企業・求職者ごとに膨大な案件情報を、双方希望する条件等で絞り込みを行いマッチングを行うのが一般的です。その結果、紹介担当者の経験やスキル、価値観等に左右され、紹介する案件情報が偏ったり、求職者自身による表面的な希望条件の絞込みで、気付かぬうちに最適な求人情報を見逃してしまったりすることも少なくありません。
本サービスを利用することにより、求職者は「 AIによるレコメンド」を知ることで先入観にとらわれずに採用可能性の高い企業を見つけることができ、人材紹介会社はより求職者、求人企業と向き合うことや戦略立案などに時間を費やし、より業務の生産性を高めていくことが可能です。尚、 AIを採用に活かした取り組みはこれまでにも存在しますが、人材紹介会社向けの基幹システムに導入し、人とAIの適切な役割を探っていく今回のような挑戦は非常に革命的なものです。

2)業界売上NO.1だからこそできること
ブレイン・ラボは人材紹介会社向け基幹システムで業界売上NO.1という実績を持ち、特に大手・中堅企業向けの取引が多く、1社あたりのデータ保有数が多いことが特徴です。 AIによる機会学習の精度は検証できるデータの量に比例するため、より最良のマッチング機能を提供していくことができます。
また、実際に採用されたかどうかという「成約情報」をもとにするため、一般的な求人応募情報の分析とは異なり、求職者及び求人企業にとってより本質的に価値のあるマッチングが実現されます。

3)プロ棋士を破った将棋人工知能技術を「人材紹介」で応用
HEROZは、日本最大の将棋ゲームアプリ『将棋ウォーズ』の開発を初め、頭脳ゲームに強みを持ち、史上初めて現役将棋プロ棋士に勝利した将棋人工知能の開発実績や、将棋人工知能の性能を競う「世界コンピュータ将棋選手権」三連覇の実績などから、極めて高水準の機械学習性能を保持する会社であると注目されています。また、蓄積された機械学習等のAI関連の手法は他分野にも応用が進められており、大手金融機関でも既に導入されています。
将棋という変数の多い複雑な情報を読み解き、人間を相手に勝利するAIを生み出したHEROZのそのナレッジは、「人材紹介」という表面的な条件だけでは必ずしも最適なマッチングが生み出せない領域でも、属人的に蓄積されてきたノウハウをビッグデータとして解析・パターン化することで、 大いに活用できるものと考えています。

■今後の展開
ブレイン・ラボは人材紹介会社向け基幹システムとしてCP2を提供し続け、業界売上NO.1のご支持をいただけるまで成長いたしました。こうした成長を実現できたのも、以下の3点をご評価いただいたことが大きいと考えております。

1.人材紹介ビジネスに特化しており、必要な機能を標準搭載して業務効率を飛躍的に高めることができること
2.部門・個人KPIや事業進捗を「見える化」。経営層の事業戦略における意思決定をリアルタイムでご支援できること
3.大手から成長著しいベンチャー企業まで豊富な取引実績があり、事業課題・フェーズに合ったノウハウ・カスタマイズのご提案ができること

今後、さらに「CareerPlus2 Advance構想」を掲げ、人材紹介会社の事業成功支援を推進し、今回の「brain insight matching」のような先進的なサイエンスとテクノロジーを駆使して、未来の「はたらく」のあり方をより豊かなものにするために尽力してまいります。

■HEROZ株式会社 概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/8966/7/resize/d8966-7-485664-1.jpg ]

[社名] HEROZ株式会社(HEROZ, Inc.)
[本社所在地] 東京都港区芝5-31-17 PMO田町2F
[設立年月日] 2009(平成21)年4月
[代表者] 代表取締役 林 隆弘
[事業内容] 人工知能(AI)を活用したインターネットサービスの企画・開発・運営
[URL] https://heroz.co.jp/

■株式会社ブレイン・ラボ 概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/8966/7/resize/d8966-7-168905-2.jpg ]

[社名] 株式会社ブレイン・ラボ(Brain Lab,Inc.)
[本社所在地] 東京都新宿区新宿6丁目27番30号新宿イーストサイドスクエア5階
[設立年月日] 2002 (平成14)年11月
[代表者] 代表取締役社長 翠 勇樹
[事業内容] 人材業界向けシステムの提供/メディアの企画・開発・運営
[URL] http://www.brainlab.co.jp/

■株式会社ブレイン・ラボ について
株式会社ブレイン・ラボは、人と企業の最適なマッチングを科学し、世の中のはたらくをより良くすることを目指し、人材紹介会社向け基幹システムで業界売上No1の「CareerPlus2」に代表されるソリューションを提供しています。
2014年7月、じげんグループの傘下に入り、同社の経営力・マーケティング力・メディア運営のノウハウを活かした事業改革・事業開発を進行させ、人材業界大手から成長著しいベンチャーまで事業拡大のパートナーとして支援の幅を拡げています。2016年12月には「CareerPlus2 Advance構想」を掲げ、求職者と仕事の出会いを量・質ともに更に加速させていくべく、その第一弾として世界最高峰の人工知能(AI)技術を持つHEROZ株式会社と共同し人材紹介のAIマッチング機能「brain insight matching」を発表しました。

■ じげんグループについて
じげんグループは「生活機会(より良く生きるための選択肢)の最大化」をミッションとして、アルバイト探しなら「アルバイトEX」、住まい探しなら「スモッカ」といった生活に密着した領域で最良の意思決定を支援する約30のサービスを展開しています。創業以来、9期連続の増収増益で急成長を続け、 2013年11月には東証マザーズ上場を果たしました。2014年7月に株式会社ブレイン・ラボ、同年9月に株式会社リジョブ、2016年4月に株式会社エリアビジネスマーケティングの株式を取得するなど、上場以来計8件のM&Aを実施し、事業開発・拡張力を活用した投資にも積極的に取り組んでいます。2016年5月には第1次中期経営計画“Protostar”において、連結営業利益を2021年3月期に50億円、長期的に100億円とするための戦略とビジョンを発表しました。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る