• トップ
  • リリース
  • プレスリリース:新型コロナウイルスの感染拡大防止のための弊社の取り組み 

プレスリリース

Skylum Software USA, Inc.,

プレスリリース:新型コロナウイルスの感染拡大防止のための弊社の取り組み 

(PR TIMES) 2020年03月31日(火)10時25分配信 PR TIMES

新型コロナウイルスで、お亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んで哀悼の意を表するとともに、罹患されている方々に心よりお見舞い申し上げます。1日も早い回復をお祈り申し上げます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/40209/6/resize/d40209-6-673615-2.jpg ]

世界を見渡すと、新型コロナウィルスの勢いは凄まじいもので、特に欧米では勢いが止まりません。そして世界中で感染者が拡大中の傾向であります。日本においては、大きなイベントである夏季開催予定の2020年オリンピックが1年延期となりました。

そこで弊社は、1つの購入あたり5ドルを新型コロナウイルスの世界的な流行を阻止すべく寄付をすることに決定いたしました。 skylum.comからの購入を対象に4月1日に開始いたします。

WHOの新型コロナウィルス基金、クラウドファンディングであるGlobalGivingによるコロナウイルス救済基金、世界的な危機の救済へ向けて使命を展開し、誰もが健康的な生活をおくれる世界を作ることを掲げている組織であるHeart to Heart International、世界中の新型コロナウィルスに関わる機関への寄付を開始します。

そして弊社に関わる企業様やビジネスパートナー様、他の写真に関連する会社様と、この新型ウイルスと戦うために共にできることを思索していきます。 我々人類は新型コロナウィルスに打ち勝つ必要があるからです。

弊社の状況としては現在、100名以上のインターナショナルチームは、完全にリモートでの作業が2週間を過ぎようとしております。リモートでの作業の中、弊社Skylumの社員は企業理念に基づき、一丸となりより強い組織になりつつ、新型コロナウィルスに打ち勝つべく業務に邁進してまいります。

1日も早い感染の終息を、心よりお祈り申し上げます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/40209/6/resize/d40209-6-867686-1.jpg ]


Skylum Softwareについて
Skylumは、アメリカ合衆国のニューヨーク、 ウクライナのキエフ、日本の東京にオフィスを構える国際的な画像テクノロジー企業です。Skylumの製品は、何百万人もの写真家たちが高品質な画像を素早く作ることを可能にし、すべてのクリエイティブな操作を人の手に委ねつつ、人工知能の力で写真編集を自動化します。Skylumチームは、レッド・ドット賞Appleの年間最優秀賞、TIPAとEISAの「Best Imaging Software」賞およびその他の業界トップクラスの賞を受賞しています。Skylumの詳細情報については、http://skylum.comをご覧ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る