• トップ
  • リリース
  • CardanoのネイティブトークンADA 世界トップ20位の韓国仮想通貨取引所であるCoinnestにて上場

プレスリリース

CardanoのネイティブトークンADA 世界トップ20位の韓国仮想通貨取引所であるCoinnestにて上場

(PR TIMES) 2017年12月05日(火)16時01分配信 PR TIMES


株式会社EMRUGO(エマーゴ) 東京都渋谷区道玄坂1-22-9 8F、代表取締役社長・児玉健、以下:EMRUGO)は、弊社が参画する仮想通貨プロジェクトCardanoで使用されるネイティブトークン「ADA」が12月4日韓国仮想通貨取引所Coinnest (コインネスト)に上場したことを発表いたします。同日午後8:00よりCoinnestではKRW(韓国ウォン) / ADAの取引が可能となります。

- ADAトークンについて
ADAは2017年9月にローンチされ、同年10月には米国仮想通貨取引所Bitterxに上場し。翌11月には取引価格が」世界中の仮想通貨時価総額をランク付けするCoinMarketCapにて10位に位置。12月1日に中国大手仮想通貨取引所 Binanceに上場し、続けて韓国仮想通貨取引所Coinnestに上場。

- Coinnestについて
Coinnestは2017年7月にサービスを開始。韓国市場にて4位の仮想通貨取引所であり、取引量にて世界トップ20に位置します。Coinnestは世界展開を視野に入れており、グローバルで複数の取引所立ち上げを計画。

- Cardanoプロジェクトについて
Cardanoプロジェクトは、InputOutput(IOHK)、Cardano財団、株式会社EMRUGOが参画する仮想通貨プロジェクト。エンジニアリング会社IOHKに所属する世界有数の暗号学者、専門家がBitcoin, Ripple, Ethereumといった既存の主要仮想通貨の利点を研究し、その利点を集約し構築しています。Cardanoプロジェクトは、世界で初めて証明可能かつ安全なプルーフオブステーク(POS)アルゴリズムを備えたブロックチェーンプロジェクトであり、そのプロトコルに関する論文は暗号学者達に査読され、世界で最も著名な暗号学会Crypto2017に受領されています。

- 3団体からのコメント

- カルダノ財団チェアマン:マイケル・パーソンズ
今回の上場はCardanoが本当の意味でグローバルなブロックチェーンプロジェクトであるということを示していると思います。韓国はブロックチェーン市場における重要地域であるため、CardanoがCoinNestで上場したこと嬉しく思います。

- 株式会社EMURGO代表取締役:児玉健
韓国はブロックチェーンのエコシステムの中で重要な役割となると考えます。韓国での上場を通じて、韓国ブロックチェーン企業への投資、提携を加速させていきます。

- IOHK CEO:チャールズ・ホスキンソン
急成長しているCoinNestという取引所に上場し、Cardanoが韓国に根付いてきたと感じます。仮想通貨に好意的であり、知識の多いユーザーが多い韓国市場における上場は素晴らしいことです。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る