• トップ
  • リリース
  • 【サービス連携情報】ソーシャルログイン機能を自社ECサイトで簡単に実装可能に!「FRACTA NODE」と「ソーシャルPLUS」がサービス連携を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社フラクタ

【サービス連携情報】ソーシャルログイン機能を自社ECサイトで簡単に実装可能に!「FRACTA NODE」と「ソーシャルPLUS」がサービス連携を開始

(PR TIMES) 2017年04月26日(水)11時40分配信 PR TIMES

〜連携記念!初期費用無料キャンペーン実施中〜

 株式会社フラクタ(東京都渋谷区、代表取締役:河野 貴伸)が開発・提供するEC-CUBEベースのブランドサイト構築向けECパッケージ 「FRACTA NODE(フラクタ・ノード)」と、ソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」を手がける株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提携し、2017年4月26日(水)より、「FRACTA NODE」と「ソーシャルPLUS」のサービス連携を開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25199/6/resize/d25199-6-719206-1.jpg ]





「FRACTA NODE」と「ソーシャルPLUS」の連携とは




「FRACTA NODE」にソーシャルログイン機能を提供する「ソーシャルPLUS」を標準装備することにより、「FRACTA NODE」を利用するEC事業者はLINEやFacebook、Yahoo! JAPAN等の様々なソーシャルメディアや外部サービスに対応したソーシャルログイン機能を、手軽に自社ECサイトへ実装することができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25199/6/resize/d25199-6-587485-0.jpg ]



ソーシャルPLUSのソーシャルログイン機能をECサイトに導入する3つのメリット



サイトの再訪問数の最大化に貢献できる
ユーザーの離脱を防ぎ、会員登録率やコンバージョン率の向上を促しサイトの成果アップに貢献します。
連携アカウントの種類が豊富
ソーシャルログインできるアカウントは自由に選ぶことができ、あとから追加も可能。
レポート機能があり、効果測定が可能
管理画面にて、ソーシャルログインの利用状況を分析することができます。




連携記念!〜初期費用無料キャンペーン実施中〜

連携記念キャンペーンといたしまして、FRACTA NODE×ソーシャルPLUSの初期費用を無料で承ります!※詳細はお問い合わせまでご連絡くださいませ。


「FRACTA NODE」URL:https://frno.jp/
コンテンツ管理や、デザイン性の追求、豊富なオプション機能など、ECサイト担当者が求めていた様々な機能を搭載した、従来のECサイトにはなかったブランドのこだわりに応えるECサイト・サービス。

「ソーシャルPLUS」 URL:https://socialplus.jp/
ソーシャルログイン機能を既存のWebサイトやネイティブアプリに簡単かつ安価に導入できるASPサービス。LINEやFacebook、Twitterなど、複数のプラットフォームに対応したソーシャルログインの実装実績多数あり。

また、LINE連携オプション機能を提供しており、LINEログインをはじめ、友だち追加APIやプッシュメッセージ配信等の各種機能の導入にも対応。

■会社概要
【株式会社フラクタ】
所在地: 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.Sビル S棟4階/5階
代表取締役: 河野 貴伸
URL: http://fracta.co.jp/

【株式会社株式会社フィードフォース】
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
URL:https://www.feedforce.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社フラクタ URL: http://fracta.co.jp/
担当:木村/村中 TEL: 03-4530-3788/E-mail: contact_jp@fracta.co.jp

株式会社フィードフォース URL: https://www.feedforce.jp/
担当:深谷/金井 TEL: 03-5846-7016/E-mail: pr@feedforce.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る