• トップ
  • リリース
  • 地元学生がプロデュースする「用賀サマーフェスティバル」が今年も開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

地元学生がプロデュースする「用賀サマーフェスティバル」が今年も開催

(PR TIMES) 2017年05月22日(月)10時12分配信 PR TIMES

第13回用賀サマーフェスティバル



[画像1: https://prtimes.jp/i/24903/6/resize/d24903-6-672287-0.jpg ]



毎年夏、世田谷区用賀の地域活性イベント「用賀サマーフェスティバル」。13回目となる今年は、8月26日(土)・27日(日)の2日の開催に決定しました。

地元の夏の風物詩として定着し、毎年1万5,000人が来場する当イベント。田園都市線用賀駅前の広場に特設されるステージでは、ミュージシャンやダンサーによる魅力的なパフォーマンスが行われます。また、屋台では複数のオリジナルメニューが出現し、バーカウンターではお酒を楽しむことも。子ども向けのブースも用意され、家族で一日過ごすこともできます。

イベントの企画・運営を担うのは世田谷区用賀の地元学生たち。地域をこよなく愛するスタッフたちは、地元を盛り上げる事業の第二弾として、2017年4月8日(土)、用賀商店街にまちづくり型物産店「neoichi」を新規開店。店内には、商品購入時に複数の事業メニューから購入者が望む事業に投票し、目標金額に達すれば実現される「まちづくり総選挙」など、ユニークな地域活性システムが満載です。

「第13回用賀サマーフェスティバル」に向けてますます勢いづく用賀の若者たちに会いに、ぜひ街へ遊びに来てください。


[画像2: https://prtimes.jp/i/24903/6/resize/d24903-6-724648-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/24903/6/resize/d24903-6-675385-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/24903/6/resize/d24903-6-135216-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る