• トップ
  • リリース
  • オランダを体感する「風車まつり」を開催 〜佐倉チューリップフェスタで4/15・16の限定イベント

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

オランダを体感する「風車まつり」を開催 〜佐倉チューリップフェスタで4/15・16の限定イベント

(PR TIMES) 2017年04月12日(水)19時43分配信 PR TIMES

今週末から来週にかけて、チューリップはいよいよピークへ。千葉県佐倉市ではオランダを体感するコンテンツが目白押し。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24449/6/resize/d24449-6-510710-0.jpg ]


オランダ風車をバックに一面のチューリップが楽しめる佐倉チューリップフェスタ。
4月12日現在、7分咲きくらいのチューリップですが、今週末から来週にかけて、いよいよピークを迎えます。
4月15日(土)・16日(日)の2日間限定で、「風車まつり」を開催。
「オランダの味」の販売や、風車のパネル展示、木靴体験などが行われます。管理棟内の土産品売場ではオランダグッズのほか、オランダ家のチューリップフェスタ限定パッケージ商品なども販売中。4月22日(土)・23日(日)には「自転車先進国」オランダのちょっと変わった自転車を試乗体験できるイベントも開催。佐倉にいながらオランダを体感できます。
 今年の目玉は珍しい「香りのチューリップ」。ほかにも人気のオランダ衣装の貸し出し、観光船の遊覧やレンタサイクル、チューリップ掘り取りなど、いろんな楽しみ方ができますよ。
[画像2: https://prtimes.jp/i/24449/6/resize/d24449-6-722920-1.jpg ]


〈佐倉チューリップフェスタ〉
開催中(4月23日(日)まで)
時間 午前9時〜午後4時
場所 佐倉ふるさと広場(千葉県佐倉市臼井田2714)
入場無料

佐倉市観光協会特設ページ(開花状況もご覧いただけます)
http://www.sakurashi-kankou.or.jp/flower/tulip/

※佐倉とオランダ…幕末の佐倉藩では、蘭学が奨励され、明治期の日本の医学会を支えた多くの人材を輩出しました。現在でも順天堂大学の元となった「佐倉順天堂記念館」が保存・公開されています。そうした縁から、佐倉市ではオランダとの交流が続いています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る