• トップ
  • リリース
  • 世界を自由闊達にするLiberta Presents ViTALIZE Vol.1なぜ今イントレプレナーが企業に求められているのか?

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

リベルタ株式会社

世界を自由闊達にするLiberta Presents ViTALIZE Vol.1なぜ今イントレプレナーが企業に求められているのか?

(PR TIMES) 2017年05月08日(月)17時21分配信 PR TIMES

“起業家のように企業で働く”がテーマのトークイベント「今、組織と自分の壁をブチ壊すことが望まれている」

昨今脚光を浴びる「イントレプレナー」(Intrepreneur=社内起業家)という言葉。それは「起業家のように社内で働く人材」という概念です。
社内外の組織のしがらみにとらわれず、社内の人的リソースや経済的リソースをうまく活用し、現状を打破して成果を出すイントレプレナーは、現在、新規事業の創出や組織の停滞感に悩む企業にとっては脚光の的です。自己を犠牲にして会社に飼われるかのように働くのではなく、会社に所属しながら自己実現をするために働く。むしろ自らが主体となって会社を利用するという働き方が求められているのです。
自己実現ができないからと言って会社の外に出てしまうのでもなく、中にそのままおとなしく社畜として留まり続ける訳でもなく、企業に所属しながらも自らの壁と組織の壁をブチ破って行動を起こす社内起業家。
このイベントでは、大企業(雇用側)やそこに勤める会社員(被雇用側)が陥りがちなケースを解決策や体験談とともに共有することで、参加者の内発的動機が高まり、行動を起こせるようになることを目指します。
====================================

“起業家のように企業で働く”がテーマのトークイベントを開催

世界を自由闊達にする Liberta Presents
ViTALIZE Vol.

なぜ今イントレプレナーが企業に求められているのか?
今、組織と自分の壁をブチ壊すことが望まれている
====================================



今求められるイントレプレナー

「世界を自由闊達にする」をミッションとして掲げる企画集団リベルタ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:澤野啓次郎)は、この度、富士通株式会社(東京都港区、代表取締役社長:田中 達也)の協力を得て、「世界を自由闊達にする Liberta Presents VITALIZE Vol.1 なぜ今、イントレプレナーが企業に求められているのか?」というトークイベントを2017年6月2日(金)に開催します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-111543-17.jpg ]



今回のキーワードは、昨今脚光を浴びる「イントレプレナー」(Intrepreneur=社内起業家)という言葉。それは「起業家のように社内で働く人材」という概念です。

社内外の組織のしがらみにとらわれず、社内の人的リソースや経済的リソースをうまく活用し、現状を打破して成果を出すイントレプレナーは、現在、新規事業の創出や組織の停滞感に悩む企業にとっては脚光の的です。自己を犠牲にして会社に飼われるかのように働くのではなく、会社に所属しながら自己実現をするために働く。むしろ自らが主体となって会社を利用するという働き方が求められているのです。

自己実現ができないからと言って会社の外に出てしまうのではなく、中にそのままおとなしく社畜として留まり続ける訳でもなく、企業に所属しながらも自らの壁と組織の壁をブチ破って行動を起こす社内起業家。

このイベントでは、大企業(雇用側)やそこに勤める会社員(被雇用側)が陥りがちなケースを解決策や体験談とともに共有することで、参加者の内発的動機が高まり、行動を起こせるようになることを目指します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-932907-7.jpg ]




登壇者は、現役大企業社員 x 元大企業の起業家


今回のイベント登壇者(パネリスト)を務めるのは、現役の大企業社員と元大企業の起業家です。今まさに大企業に勤めていてぶつかっている壁、面倒くさい事務処理、承認プロセス、組織のしがらみ、上下関係、セクショナリズム、予算の枯渇、リソースの不足、男女間の格差などを、社内外の両側面からリアルにあぶり出していきます。

あぶり出した課題を「大企業あるある」として共有し、それをどう打破すればよいのかを体験談を交えて会場と共有していき、最後はグラレコ(グラフィックレコーディング=会議やセミナーの内容をイラストや記号など用いて視覚化し共有・保存すること)として残します。

これにより新しい自分の発見を促し、明日から理想の自分に近づくための一歩を全員が踏み出すこと目指します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-388560-18.jpg ]




スペシャルゲストは、あの奥田浩美氏


〜著書紹介コメントより〜

「会社にいるとやりたいことができない!」と思っていませんか?

「私の夢は、ITの力で人を幸せにすること」。私はずっとそう言い続けてきました。はじめは笑われました。起業したものの、社員はわずか数人。「組織力もないのに、そんな大きな夢が実現できるわけない」と。それでも私は信じていました。たとえ小さな組織でも、社会に必要なことを考えれば、おのずと課題が見えてきます。縦・横・斜めと、想いを共有できる人々と手をつないでいけば、大きな力になるはずだと。

これは、会社に所属している「個人」にも言えること。「一会社員に何ができる?」と笑う人もいるでしょう。けれど、あなた一人の力でも、社会の課題を考えれば、やるべきことが見えてきます。そして会社は、人がつながりやすい場所。より大きな可能性を秘めていると言えるのです。ぜひ、あなたの想いを今いる場所に注いでください。人はどこにいても社会を変えられる存在なのですから。

「会社員として起業家のように働く。」その方法をこれからお話ししましょう。

(『会社を辞めないという選択』著者・奥田浩美)


[画像4: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-627236-1.jpg ]




プログラム概要


イベントタイトル:なぜ今、イントレプレナーが企業に求められているのか?

キーワード:"働き方改革""イントレプレナー""イノベーター" "パラレルキャリア""多様性"

主な対象:"新規事業""今の組織にモヤモヤ""辞めるか残るか迷う""自分らしく働きたい""起業までは覚悟がない""社内を変えたい""何がしたいかわからない""社畜は嫌"という会社員大歓迎!

日時:2017年6月2日(金) 19:00〜21:30(開場:18:30)

会場:ヤフー株式会社(Yahoo! JAPANオフィス内コワーキングスペースLODGE)

東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー 18階にて受付

[画像5: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-657312-6.jpg ]




タイムスケジュール (予定) *詳細は変更可能性あり


1.オープニング(19:00〜19:05):アイスブレイク、趣旨、本日の流れ説明

2.パネルディスカッション(19:05〜19:50):
-今、会社で面倒なことや悩み、モヤモヤの共有(大企業あるある)
-イントレプレナーの働き方とは
-しがらみや壁を打破する方法は
-外に出た私たちから見た大企業(起業家視点)
-パラレルキャリアとは
-会社にいながらでもできること

3.パネリスト単独トーク(19:50〜20:00):
「就活アウトロー採用」が目指すあるべき就職の姿とは?
…NPO法人キャリア解放区 納富順一氏

4.ゲストトーク(20:00〜20:30):
働き方改革が求められる中で、企業が社員に求めるチカラ
…株式会社ウィズグループ、株式会社たからのやま代表取締役 奥田浩美氏(「会社を辞めないという選択」著者)

5.休憩(20:30〜20:40)

6.グラレコのリフレーミング(20:40〜20:45) …イベント成果のイラストによる可視化

7.ダイアログ(20:45〜21:30) …参加者間で共有


募集人数:100名
参加費:3,000円(ウエルカムドリンク付き)
チケット購入(先着順):https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010tdmyvhgip.html

協力:富士通株式会社
[画像6: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-271353-3.jpg ]



協賛:NPO法人キャリア解放区
[画像7: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-636151-0.jpg ]



主催:リベルタ株式会社
[画像8: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-450326-11.jpg ]




パネリスト紹介



[画像9: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-229635-14.jpg ]


山口真紀
ファイザー株式会社ブランドマネージャー/ミセスワールド2016日本代表
1978年1月2日山口県生まれ。2000年に九州大学工学部を卒業後、ファイザーに営業職として入社し広島に配属。2004年に結婚と同時に、同社本社マーケティング部門に異動。2009年に夜間留学として、明治大学専門職大学院グローバルビジネス研究科に入学し、2011年3月修了(MBA修士)。人生100年とも言われる中、会社員としてだけではない人生も楽しみたいと、2016年ミセスワールド日本代表となり、2016年11月の韓国での世界大会に出場。その後、一般社団法人日本女子力推進事業団(通称:ガールパワー)の世界基準女子プロジェクトリーダーとして活躍するほか、人生は“恋”することでより一層楽しくなるというテーマで講演やコラム執筆、小池百合子氏の政経塾「希望の塾」第1期生として学び、現在は政策立案部会のメンバーとしても活動中。子供は生まない選択もありという山口智子さんの意見に共感。


[画像10: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-821129-4.jpg ]


高嶋大介
富士通株式会社 マーケティング戦略本部 デザインシンカー
ワークプレイスやショールームデザインを経て、現在では企業のワークスタイル変革や自治体の将来ビジョン作り、新規事業開発の支援、地方創生などのデザインコンサルティングなどを担当。働き方改革の実践として、富士通で初めての“副業の認定”を得て現在は起業を準備中。「社会課題をデザインとビジネスの力で解決する」をモットーに活動中。共創の場であるHAB-YUを軸に人と地域をつなげる研究と実践を行う。


[画像11: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-188625-5.jpg ]



納富順一
NPO法人キャリア解放区 代表理事
ニートADを経て大手人材会社マイナビへ。その後、既卒者、中退者など敢えて新卒一括採用のレールに乗らなかった若者たちこと価値創造できるはず、というコンセプトで「就活アウトロー採用」というサービスを起業。エントリーシートの書き方や面接指導などのスキルトレーニングは一切行わず、ダイアログをベースとした意識変革を促すコミュニティをファシリテートしながら、求職者と企業のマッチングを行う。過去3年間で300名以上の若者が就職。


[画像12: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-616076-13.jpg ]



千田絵美
PR会社フロントステージ代表/パワーママプロジェクト主宰
小学校教員を経て、ドクターシーラボ(東証一部上場)などの大手企業からベンチャー企業まで幅広い組織の中で広報に携わる。2016年9月、株式会社フロントステージ設立。働くママのロールモデルをシェアする「パワーママプロジェクト」を主宰。2017年4月に初となる書籍「『ワーママ』5年目に読む本」(光文社)を出版。


[画像13: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-553211-16.jpg ]



澤野啓次郎
リベルタ株式会社 代表取締役 CEO&Founder/ハートランド・ジャパン代表
シンコー・ミュージックを経て、ウォーカープラス(現KADOKAWA)で複数の新規事業の責任者を務めた後、ヤフー・ジャパンに9年間勤務。同社入社後3年を機に起業を思い立つ。その後、自らの意思で3度異動(広告EC決済WEB特集プロデュース&ディレクション海外JV事業)。最初の異動から6年後の2014年に起業。現在はIT・メディア事業、インバウンドによる地域活性事業、コンサルティング&イベント事業を展開。また多くのアクセラレータプログラム(大手企業xベンチャーによる新規事業創出)のメンターも務める。2015年4月からは山口県東京営業本部支援アドバイザーも務める。



スペシャルゲスト紹介



[画像14: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-446477-12.jpg ]



奥田浩美
株式会社ウィズグループ、株式会社たからのやま代表取締役
MacworldやWindows World、Interop、Google Developer Dayをはじめとする数々のIT系大規模コンファレンスの事務局統括・コンテスト企画などを行う株式会社ウィズグループ創業者。2013年には株式会社たからのやまを設立。2014年より、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の未踏IT人材発掘・育成事業の審査委員を務め、若い世代の新たなチャレンジを支援している。これまでに携わったITイベントの数は300以上。のべ動員数は10万人以上。数億円規模のイベントをいくつも成功に導いている。近書に『会社を辞めないという選択(日経BP社)』『人生は見切り発車でうまくいく(総合法令出版)』、『ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP研究所)』がある。

[画像15: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-621654-10.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-729331-9.jpg ]




主催:リベルタ株式会社について



[画像17: https://prtimes.jp/i/24305/6/resize/d24305-6-810308-2.jpg ]


世界を自由闊達にする企画集団リベルタ株式会社は、コンテンツエージェンシーとして多くの大手メディアや広告関連企業に高品質なWEBコンテンツやシステムを供給しています。日々進化するオンラインメディアやコンテンツマーケティングの世界を、クリエイティブとテクノロジーの両面で支える存在として広く支持されています。

また「世界を自由闊達にする」をミッションとして掲げ、既存の価値を打破・転換し、新しい価値を生み出すことで、より人々がイキイキと生活できるような世の中を創ることを目指しています。

その軸となる事業は3つ。

1. インバウンド事業は、なんのへんてつもない日本の田舎の価値を外国人ネットワークの力で転換して、世界的なブランドの町にすること。

2. IT・メディア事業は、ありふれた既存のものを、テクノロジーとクリエイティブな感性を融合した新しい目で見ることで、新しい息を吹き込み、輝かせること。

3. コンサルティング事業は、夢を叶えたいと思っている人の障壁を取り払い、夢の実現を手助けすることです。

そのいずれもが、人々が自由に、そして闊達に夢を叶えられる世の中を創ることに収れんされます。

それこそがリベルタ株式会社が目指す「自由闊達」な世の中です。


会社名:リベルタ株式会社

所在地:〒162-0052東京都新宿区戸山1-19-7

設立日:2014年6月2日

代表者:代表取締役 澤野 啓次郎(さわの けいじろう)

事業内容:

1)インバウンド:訪日客向け旅行企画、訪日客誘致支援、海外向け商品プロデュース

2)インターネット:編集プロダクション、サイト制作、システム開発、メディア運用

3)コンサルティング事業:ベンチャー企業支援、大手企業のイノベーション支援、イベント事業


リベルタ株式会社ウェブサイト:http://liberta-inc.com/

リベルタ株式会社公式Facebookページ:https://www.facebook.com/Liberta.Inc/


-----------------------------------------------------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ】

リベルタ株式会社:澤野 啓次郎(さわの けいじろう)

メールアドレス:info@liberta-inc.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る