プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社STVラジオ

STVラジオ「ランラン号」がリニューアル!!

(PR TIMES) 2017年03月27日(月)17時22分配信 PR TIMES

13台目「ランラン号」はトヨタ『C-HR』

札幌市内を中心にお天気の様子や交通情報、街のホットな話題などを日々生中継で伝えている、STVラジオの「ランラン号」が3月27日にリニューアル!
新しいランラン号はこの春に発売されたトヨタ自動車のコンパクトSUV車「C-HR」を採用。ピンクや黄色などカラフルな色を基調としたこれまでのランラン号を一新し、白色をベースカラーとし、昨年のワイドFM開局を機にリニューアルしたSTVラジオのロゴマークをモチーフとしたデザインにしました。

助手席側は「STVラジオ」のロゴマークをあしらい、ひとめでSTVラジオの中継車とわかるようにし、
運転席側は「RUN RUN GO」のローマ字でスタイリッシュな雰囲気を前面に押し出しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/23789/6/resize/d23789-6-944501-2.jpg ]



3月27日(月)にはSTVラジオ近くの神社で安全祈願を行うとともに、ワイド番組「工藤じゅんきの十人十色」の番組内で出発式の様子を生中継しました。

ランラン号キャスタードライバーの田村みなみと花井瑞穂は「心機一転、街を駆け回り、皆さんに愛されるランラン号を目指していきます」「事故のないよう安全運転でしっかりと務め、最新の話題をこれまで以上に発信していきます」と意気込みを話しています

[画像2: https://prtimes.jp/i/23789/6/resize/d23789-6-881789-0.jpg ]


※ランラン号
「ランラン号」は1973(昭和48)年から街の情報を伝えるSTVラジオのシンボル的な存在として活躍。自ら運転し、レポートも行う「キャスタードライバー」はこれまでで100人を超える。「ランラン号」として使用されてきた車両は今回の「C-HR」で13台目となる。

[画像3: https://prtimes.jp/i/23789/6/resize/d23789-6-928138-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る