• トップ
  • リリース
  • 2017秋冬最新号 オフィスウェア情報マガジン「Lezene(レゼン)」vol.10発行

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ユニフォームネット

2017秋冬最新号 オフィスウェア情報マガジン「Lezene(レゼン)」vol.10発行

(PR TIMES) 2017年07月02日(日)10時23分配信 PR TIMES

ユニフォーム専門商社 (株)ユニフォームネットが最新トレンドをご紹介します

働く女性のためのオフィスウェア情報マガジン「Lezene(レゼン)」のvol.10が発行されました。特集は「8大オフィスアパレルイチ押しコーデ徹底比較!!」と「ベストドレッサーカンパニーアワード2017」の受賞企業インタビュー。その他、2017年秋冬の最新ウェアをいち早くチェックできます。
株式会社ユニフォームネット(東京都千代田区 代表取締役社長:荒川広志、創業1975年2月。業務用ユニフォーム、関連商品の企画・販売)が発行する「Lezene(レゼン)」はユニフォーム業界で初めて、主要事務服メーカーの新作を一冊にまとめたオリジナルパンフレットです。
2013年春夏号より年に2回発行。今回の2017秋冬号で記念すべき10冊目となりました。

表紙と特集には、ユニフォームネット創業の地である福島で活動するモデル、植木安里紗さんを起用し、国内トップブランド8社による一押しコーディネイトを徹底比較。また、最新秋冬のラインナップを各社の特長とともに見ることができます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/23648/6/resize/d23648-6-362879-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/23648/6/resize/d23648-6-943553-1.jpg ]



さらに、今年で3回目を迎えるレディースユニフォーム協議会主催の「ベストドレッサーカンパニーアワード2017」にて当社のお客様が銀賞を受賞しました。その表彰式の様子とユニフォーム選考のポイントをインタビューしてきました。企業戦略としてのユニフォームのあり方を提案するユニフォームネットの最新事例です。


[画像3: https://prtimes.jp/i/23648/6/resize/d23648-6-758376-2.jpg ]


オリジナル情報誌「Lezene(レゼン)」についてユニフォームネット代表取締役社長荒川広志は以下のようにコメントしています。
「事務職用の制服の需要は減少傾向にありますが、コンシェルジュをはじめ案内係や接客の場面においてユフォームを『おもてなしウェア』として着用する企業が増えています。しかし、数あるカタログの中からベストな一着を自ら選ぶことや流行を捉えることは大変で、もっと気軽にファッション雑誌感覚で楽しんでほしいと思い、最新の情報だけを集めた「Lezene(レゼン)」を企画しました。さらにオフィスウェアに馴染みのない方へその魅力を伝えるために、縫製工場の見学レポートや学生向けのオフィスウェア体験会などの特集を毎号趣向を凝らし掲載しています」。

「Lezene(レゼン)」は営業エリアである関東・福島県内にて無料で配布、またはホームページよりお問い合わせ対応しています。


【株式会社ユニフォームネットについて】
創業1975年2月。業務用ユニフォーム、関連商品の企画・販売を通じて「企業の課題」を解決することを目指している。関東圏・福島エリアに9カ所の営業拠点を構える。2012年3月より荒川広志が代表取締役社長を務める。
http://www.uniform-net.jp/

【当社イメージモデル植木安里紗について】
東日本大震災をきっかけに地元福島のためにできることとして、休止していたモデル・タレント業を再開。ミスうねめ、ミス郡山、ミスピーチとして活動後、さまざまな分野で活躍中。2014年よりユニフォームネットイメージモデルを努める。
http://uekiarisa.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
メディア掲載・取材などに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社ユニフォームネット
企画部 tel.03-5207-3191



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る