• トップ
  • リリース
  • 【テラジマアーキテクツ×アルフレックス×(ゲスト)モダンリビング発行人 下田結花氏】2017年7月15日(土)一夜限りのスペシャルトークイベント『上質で快適な住空間を求めて』を開催いたします。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社テラジマアーキテクツ

【テラジマアーキテクツ×アルフレックス×(ゲスト)モダンリビング発行人 下田結花氏】2017年7月15日(土)一夜限りのスペシャルトークイベント『上質で快適な住空間を求めて』を開催いたします。

(PR TIMES) 2017年05月22日(月)19時26分配信 PR TIMES

テラジマアーキテクツ×アルフレックス×(ゲスト)モダンリビング発行人 下田結花氏

この度、東京・神奈川を中心に注文住宅の設計・施工を行う株式会社テラジマアーキテクツ(本店所在地:東京都目黒区)は、2017年7月15日(土)に、“イタリア生まれ、日本育ちのライフスタイルファニチャーブランド”アルフレックスジャパンと共に、一夜限りのスペシャルトークイベント『上質で快適な住空間を求めて』を開催いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-246633-1.jpg ]

会場は、東京・恵比寿に位置するアルフレックスの直営店 “アルフレックス東京”。
【上質で快適な住空間】をテーマに、家とインテリアのラグジュアリー住宅誌「モダンリビング」発行人の下田結花氏をゲストに迎え、テラジマアーキテクツ建築家・深澤彰司とアルフレックスジャパン創業者・保科正氏の三者による一夜限りの豪華トークセッションを行います。

両社ブランドのご紹介や、上質で快適な暮らしを実現する住空間づくりのアイディアやポイントを両社の豊富な事例を交えて分かりやすく解説します。
また、ここでしか聞けない家具やインテリアにまつわるお話や、建築や住まいのあれこれなど、三者三様の立場からお話しします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-418726-9.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-647717-11.jpg ]



そのほか、アルフレックス東京の特別見学をお楽しみいただけます。
メインブランドのarflex(アルフレックス)をはじめ、Riva 1920 (リーヴァ)やPaola Lenti(パオラ レンティ)などハイクオリティなイタリア・モダン家具が、照明、カーテン、ラグ、グリーン、アートなどを用いた様々なスタイリングによって表現された上質な空間を、アルフレックスジャパンのスタッフがご案内します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-564806-2.jpg ]

ご参加費は無料です。
シャンパンやワインなど、ドリンクやケータリングをご用意しております。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※参加ご希望の方は、テラジマアーキテクツHPのエントリーフォームよりお申込みください。
≪お申込みはこちら≫
テラジマアーキテクツウェブサイト エントリーフォーム
https://www.kenchikuka.co.jp/order/
「ご希望」欄にて「セミナー・イベントへの参加」にチェックを入れていただき、必要事項をご入力の上、送信してください。

■登壇者紹介
[画像5: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-438315-0.jpg ]
深澤 彰司 (Fukasawa Shoji)/ 株式会社テラジマアーキテクツ専務取締役・一級建築士
東京理科大学理工学部建築学科卒業。
2004年テラジマアーキテクツ入社。同社専務取締役、一級建築士。建築家としてシンプルモダンや和モダンといった同社の代表的なテイストを確立。これまでに手掛けた住宅は200棟以上。デザインと生活空間の両立した住宅、お引渡し後も長く安心して住まえる住宅を目指し、使い勝手や動線に配慮した設計、お客様と一緒につくる過程を大切にしている。
[画像6: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-133678-6.jpg ]
保科 正(Hoshina Tadashi)/ 株式会社アルフレックスジャパン創業者(現・顧問)
多摩美術大学図案科(現在のグラフィックデザイン科)卒業。
1965年ヴァン・ジャケット入社。1967年 単身イタリアに渡り、アルフレックス社に入社。家具づくりのノウハウを幅広く学ぶ。
1969年日本での販売権とオリジナルデザインの製造権を与えられて帰国。同年、アルフレックスジャパンを設立。輸入製品を販売するだけでなく、日本の住環境や住文化に合わせたオリジナル製品を企画・製造・販売し続け、「イタリア生まれ、日本育ち」という唯一無二のブランドアイデンティを確立した。
これまでの活動に対し、2010年にイタリア共和国から「イタリア連帯の星」勲章を授与された。

■ゲスト紹介
[画像7: https://prtimes.jp/i/22481/6/resize/d22481-6-141992-7.jpg ]

下田 結花 (Shimoda yuka)/ 「モダンリビング」パブリッシャー(発行人)
旧婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社後、書籍編集部、『ヴァンテーヌ』編集部を経て、2003年より2016年3月までモダンリビング編集長。4月からモダンリビング・パブリッシャー(発行人)として、雑誌・デジタルを含め、モダンリビング・ブランド全体を統括している。
ラグジュアリー住宅誌『モダンリビング』は1951年創刊。今年で66周年を迎え、「幸せを実感できる暮らし」を提案。自身も「暮らしは日常のプロジェクト」と日々を楽しみ、SNS・セミナー・講演などを通してその考え方を発信している。
・インテリア雑誌「モダンリビング」:http://modernliving.jp/interior
・下田結花さんブログ:http://modernliving.jp/interior/column

【実施/募集概要】
※軽食(ケータリング)・お飲み物(ミネラルウォーター・シャンパン・ワイン)をご用意しております。

■開催日時
2017年7月15日(土)18:30〜20:30 (18:00 受付開始)

■場所
アルフレックス東京
東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F
道順:JR・東京メトロ「恵比寿駅」西口改札を出て駒沢通りを青山方面に進み、渋谷橋の歩道橋を越えて約100mの場所にある「恵比寿プライムスクェア」の1階です。(恵比寿駅から徒歩約6分)
駐車場:施設地下1階に有料駐車場があるほか、近隣にも有料駐車場がございます。

■人数
30名(参加者多数の場合は、抽選の上確定させていただきます。)

■こんな方にお楽しみいただけます!
・上質で快適な暮らしを楽しみたい方
・これから家づくりを考えている方、現在検討中の方
・テラジマアーキテクツにご関心をお持ちの方
・上質な家具やインテリアにご興味をお持ちの方
・アルフレックスの製品にご関心をお持ちの方

■参加費
・無料
・お土産付き ※テラジマアーキテクツ・アルフレックスジャパンより、ご参加の皆様に素敵なお土産をご用意しております。
・そのほか、テラジマアーキテクツよりご参加いただく皆様の中から抽選で【モダンリビング1年定期購読チケット】をプレゼントいたします。

■応募期間
2017年5月22日(月)〜2017年7月1日(土)
※ご当選者のみ7月5日(水)までにメールにてご連絡いたします。当連絡をもって、ご参加のご案内とさせていただきます。
※ご参加いただけなくなった場合は、お手数ですがお電話またはメールにてご連絡くださいますようお願い申し上げます。 


【株式会社テラジマアーキテクツ紹介】
東京・神奈川を中心にシンプルモダン、和モダンテイストを柱としたデザイン性高く個性溢れる注文住宅の設計・施工を行う設計事務所。創業59年の実績と確かな技術力を持つ建築家集団として広く認知され、「完全自社設計・施工」の一貫した体制を確立している。「光と風」をテーマに、耐震性の高いSE構法や次世代省エネルギー基準をクリアした外断熱工法、自然素材を活用するなど住み心地が良く安心して暮らせる住まいづくりに定評がある。http://www.kenchikuka.co.jp/            

【株式会社アルフレックスジャパン紹介】
“イタリア生まれ、日本育ち”のライフスタイルファニチャーブランド。イタリアの合理性と日本の価値観や住環境に適したものづくりによって長くお使いいただける家具と、心豊かに暮らすためのライフスタイルを提案している。http://www.arflex.co.jp/

【モダンリビング紹介】
ハースト婦人画報社より1951年創刊。家とインテリアのラグジュアリー住宅誌。
毎号「幸せを実感できる暮らしと空間」を提案しています。

_________________________________________________

《※※当イベントは、メディア取材を受け付けます。※※》
日時: 2017年7月15日(土)18:30〜20:30(18:00 受付開始)
場所: アルフレックス東京
東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F

◆ メディア関係者の参加方法:
当日取材ご希望のメディア関係者の方は、2017年6月30日(金)までに、お電話もしくは下記メールアドレスにご一報ください。
株式会社テラジマアーキテクツ 広報:岡本
電話:03-5431-3377 メールアドレス:support@terajima.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る