• トップ
  • リリース
  • 北出菜奈が5月3日に8年振りとなる新作ソロアルバムのリリースイベントを渋谷で開催!作家の嶽本野ばら、スィーツアーティストのKUNIKAからサプライズのお祝いも!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

北出菜奈が5月3日に8年振りとなる新作ソロアルバムのリリースイベントを渋谷で開催!作家の嶽本野ばら、スィーツアーティストのKUNIKAからサプライズのお祝いも!

(PR TIMES) 2017年05月04日(木)16時13分配信 PR TIMES

 昨年9月よりソロ活動を再開した北出菜奈が、8年振りとなる4枚目のオリジナルソロアルバム「VIOLET BLAZE」を2017年5月3日にリリースし、同日に発売を記念したリリースパーティを渋谷UNDER DEER LOUNGEで行った。北出菜奈はこの日、Jenny Fax、MIKIOSAKABEの衣装で登場し、ゲストを迎えてのトークショー、アコースティックライヴを行い、いち早くファンに新曲を披露した。また、作家の嶽本野ばらやスィーツアーティストのKUNIKAからの予想外のサプライズのお祝いに感極まって涙ぐむ場面もあった。

[画像1: https://prtimes.jp/i/21105/6/resize/d21105-6-188566-0.jpg ]


 2009年のソロ活動休止後、バンド活動を行っていた北出菜奈が8年振りに4枚目となるソロ名義でのフルアルバム「VIOLET BLAZE」を5月3日にリリースし、同日に発売を記念したリリースパーティを渋谷UNDER DEER LOUNGEで開催した。この日のイベントは招待制の特別なイベントとして開催され、日本全国、そして海外からも招待されたファン150名が会場に集まった。イベントは、ゲストを迎えてのトークショー、アコースティックミニライヴ、新作ミュージックビデオのお披露目、サイン会など盛りだくさんの内容で約3時間に渡り行われた。
 アルバムのトラックメーカー&プロデューサーのRobert de Boron、そしてライヴメンバーの奥村大、そして司会にイラストレーター、文筆家の大石蘭を迎えたトークショーでイベントは幕を開けた。

[画像2: https://prtimes.jp/i/21105/6/resize/d21105-6-122748-1.jpg ]


 トークショーでは、今回のアルバムに込められた北出菜奈の想い、制作時の秘話などがゲストとのトークも交えて行われ、最新のミュージックビデオの上映も行われた。今回のアルバムから二本目となるミュージックビデオ「Just A Day」は現在制作進行中であり最終完成前の状態であったが、来場したファンのために当日限定バージョンとして特別に公開された。なお、北出はこの日、ミュージックビデオ「Just A Day」の中で着用しているJenny Fax、MIKIOSAKABEの衣装で登場していた。
 トークショーに続いて、北出菜奈と奥村大によるアコースティックミニライヴがスタートした。普段愛用しているチェアーやクッション、キャンドルなどをステージに持ち込んでライヴが行われ、通常のライヴとは異なる北出菜奈のプライベート空間的なステージでアルバムから新曲4曲が披露された。

[画像3: https://prtimes.jp/i/21105/6/resize/d21105-6-898889-2.jpg ]


 ライヴ終演後控室に戻った北出は、司会の大石蘭の呼びかけで再度ステージに登場すると、そこには漆黒の包み紙に包装された大きな深紅の薔薇の花束が届けられていた。長年親交のあった作家の嶽本野ばらから、前日の5月2日に誕生日を迎え、5月3日にアルバムをリリースした北出へのお祝いの花束であった。

[画像4: https://prtimes.jp/i/21105/6/resize/d21105-6-882314-3.jpg ]


 続いて、スィーツアーティストのKUNIKAがステージに登場し、お祝いのシュガーケーキが北出に手渡された。このケーキはアルバム「VIOLET BLAZE」のジャケットや曲をイメージしてKUNIKAが特別に製作したものであり、北出は二人からの予想外のサプライズに感極まり涙ぐむ場面もあったものの、お祝いのケーキを手にし、来場したファンによる撮影会も行った。
 イベント本編終了後、北出菜奈は来場したファンへのサイン会を行い、一人一人と互いの想い、当日のドレスコードのテーマに掲げられていた洋服、アクセサリーなどについての会話や、次回また再会する約束交わし、リリースパーティ―は幕を閉じた。
 北出菜奈は、このリリースパーティを皮切りに、ゴールデンウィーク期間中ラジオ番組への生出演や、5月7日(日)には「”ななの日”SPECIAL DAY」として渋谷のHMV&BOOKS TOKYOでミュージックビデオ「Make-Believe」の衣装を手掛けてくれた縷縷夢兎(るるむう)の東佳苗とのトークショーや衣装展示、そして北出菜奈自作のファッションアイテムなどを販売する「NANA DIY STORE」を当日限定で開催する。
 また、6月3日(土)には、アルバム発売を記念したワンマンライヴが渋谷マウントレーニアホールで行われる。こちらはデビューから現在に至るまで北出が発表してきた作品の数々が披露され、今までにないロングセットでのステージになることもこの日発表された。


<CDリリース情報>


[画像5: https://prtimes.jp/i/21105/6/resize/d21105-6-522206-4.jpg ]


・タイトル: VIOLET BLAZE(ヴァイオレット・ブレイズ)
・発売日:2017年5月3日
・仕様:初回プレスのみ「ヴァイオレット・ジュエル・ケース」仕様
・品番:FBAC-022
・価格:税別2,500円/税込2,700円
・発売・販売:FABTONE Inc.

・収録曲数:全11曲
〔収録曲〕
M-1 Make-Believe
M-2 Saddest Song
M-3 One Night Story
M-4 Borrowed Time
M-5 Canary
M-6 Bad Babe’s Dreamer
M-7 Nasty Radio
M-8 Just A Day
M-9 Violet Blaze〔Instrumental〕
M-10 Shed One Tear
M-11 Shine Drops


<イベント情報>

・イベント名: CD発売記念トークショー&ななの日SP「NANA DIY STORE」
・日時:2017年5月7日(日)16:00〜18:00
・会場:HMV&BOOKS TOKYO
・参加方法/詳細:HMV&BOOKS TOKYOイベント情報にてご確認ください。
http://www.hmv.co.jp/st/event/28862/


<ライヴ情報>

・イベント名:北出菜奈「VIOLET BLAZE」 RELEASE LIVE(ワンマン)
・日時:2017年6月3日(土)開場17:00/開演18:30
・会場:渋谷マウントレーニアホール
・座席:全席指定
・チケット料金:前売4,000円/当日4,500円(各ドリンク代別途500円)
・チケット販売:e+(イープラス)にて発売中
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002219328P0050001P006001P0030001


<北出菜奈(キタデ ナナ)プロフィール>

2003年、ソニーミュージックのオーディションに37,000人の中から選ばれ、16歳でソロシンガーとしてデビュー。TVアニメ『鋼の錬金術師』『D.Gray-man』『地獄少女 三鼎』やTVドラマ『anego』などのテーマソングを手掛ける。2005年より『OTAKON(アメリカ)』『Japan Expo(フランス)』『Animagic(ドイツ)』など海外で行われたるジャパンフェスにも多数出演。2011年より、Loveless、THE TEENAGE KISSERSなどバンド活動を開始、Lovelessでは10ヶ国、全16公演のヨーロッパツアーを行う。2016年4月に25,000人が来場したスペインでのジャパンフェスにメインゲストとしてソロ出演したのをきっかけにソロ活動を再開。また、9月には自身が発起人となって"女の子のための女の子による女の子のイベント"「Bad Grrrl's Night Out」も開催。2017年5月3日、8年振りとなる4枚目のオリジナルソロアルバム「VIOLET BLAZE」をリリース。

公式サイト)http://www.nanakitade.jp
Twitter)https://twitter.com/PRINCESSNANA73
Facebook)https://www.facebook.com/princess.nanakitade/
Instagram)https://www.instagram.com/nana_kitade/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る