• トップ
  • リリース
  • CVイメージングサイエンス及び心影国医学影像は中国における事業戦略パートナーシップを締結

プレスリリース

CVIS / CV Imaging Science, Inc.

CVイメージングサイエンス及び心影国医学影像は中国における事業戦略パートナーシップを締結

(PR TIMES) 2019年04月11日(木)09時40分配信 PR TIMES

CV Imaging Science and CVIC China Agree to a Strategic Business Partnership in China Region.

FOR IMMEDIATE RELEASE
CV Imaging Science and Hangzhou CV Imaging Smart Technology(CVIC China) Agree to a Strategic Business Partnership in China Region. (April 10th, 2019)

CVイメージングサイエンス及び心影国医学影像は、中国における事業戦略パートナーシップを締結。

医療法人社団CVIC(本部:東京都新宿区、理事長 寺島正浩、以下、CVIC)をマネジメントするCVイメージングサイエンス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役 古澤良知、以下、CVIS)は、心影国医学影像(本社:中国杭州、代表取締役 李東穎、以下CVIC China)との、中国におけるCVICの心臓画像診断技術を中心とした、遠隔画像診断、心臓画像診断センター運営及び循環器特化の医療インバウンド事業に関わる事業戦略パートナーシップを新たに締結。杭州、広州に加え、上海及び深セン拠点におけるサービス拡充を加速させる。 
CVイメージングサイエンス及び杭州心影像智能科技有限公司は、中国における事業戦略パートナーシップを締結しましたのでお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20403/6/resize/d20403-6-432637-3.png ]


医療法人社団CVIC(本部:東京都新宿区、理事長 寺島正浩、以下、CVIC)をマネジメントするCVイメージングサイエンス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役 古澤良知、以下、CVIS)は、心影国医学影像(本社:中国杭州、代表取締役 李東穎、以下CVIC China)との、中国におけるCVICの心臓画像診断技術を中心とした、遠隔画像診断、心臓画像診断センター運営及び循環器特化の医療インバウンド事業に関わる事業戦略パートナーシップを新たに締結。杭州、広州に加え、上海及び深セン拠点におけるサービス拡充を加速させる。


CVIC Chinaが中国で進めるDeltaHealth Hospital·Shanghai(上海徳医院)やUniversal Medical Imaging(全景医学影像断中心)との心臓画像診断センター(心影国医学影像中心)運営にあわせて、Cardiologist & Partners(医心(北京)医技服有限公司)の中国最大の循環器医ネットワークパートナーシップをCVISとCVICにシームレスにつなぐ日中間医療新サービスの構築を進めていくもの。

[画像2: https://prtimes.jp/i/20403/6/resize/d20403-6-757751-4.png ]



About CVIS (http://cviscience.com/)

Worldwide な学術分野のネットワークを基盤に、日本における最先端の高度医療情報技術の開発と普及を推進することを目的とし、2009 年 1 月に発足。医療法人社団 CVIC の 経営をサポート、より良いテクノロジーの集約のためにAIや遠隔医療をはじめとする様々な医療テクノロジー基盤構築をすすめている。


About CVIC China (http://cvicint.com/)

2017年5月に設立以来、CVICブランドにて中国におけるMRIでの心臓画像診断の普及と、循環器ネットワークを構築し、AI開発及び心臓画像診断センターのプロデュースから運営、医師・技師を始めとする人材サポートまでを手がけている。


About CVIC (http://www.cviclinic.com/)

MRIやCTを使用し、心臓などを3D技術などで視覚化する心臓特化型画像診断センターとして、2009年11月から多くの循環器系医療施設からの画像診断依頼に応えている。現在、世界で最も心臓MRI検査が実施される施設の一つとなっている。

■本文に記載のある、会社名、医療機関名、サービス名など各社の商標登録または商標です。
■プレスリリースに記載されたサービス内容などは発表日現在のものです。 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る