• トップ
  • リリース
  • 【4月21日開催セミナー】長時間労働問題や健康経営に戦略的に取り組むために「現場でできる最初の一歩とは?そのリスクと産業医の関わり」(無料・定員制)

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社エムステージ

【4月21日開催セミナー】長時間労働問題や健康経営に戦略的に取り組むために「現場でできる最初の一歩とは?そのリスクと産業医の関わり」(無料・定員制)

(PR TIMES) 2017年03月16日(木)10時51分配信 PR TIMES

〜産業医サポートサービスを提供するエムステージが、産業保健の面から取り組める方策をご紹介します〜

医師人材サービス業の株式会社エムステージ(代表取締役:杉田雄二 本社:東京都品川区)が提供する「M STAGE産業医サポートサービス(http://sangyoui-navi.jp/)」は、企業の人事・労務担当者に向けた「長時間労働問題のリスクと産業医の関わり」をテーマにしたセミナーを4月21日(金)に開催いたします。
スピーカーは、メンタルヘルスにノウハウがあり、特定社会保険労務士、シニア産業カウンセラーの資格を持つ、舘野 聡子が務めます。

▼お申込みはこちらから
https://jinjibu.jp/seminar/detl/40877/
[画像1: https://prtimes.jp/i/19504/6/resize/d19504-6-887570-3.jpg ]


昨年から長時間労働に関する報道が多くされ、違法な長時間労働や過労死の問題に注目が集まっています。また、政府が目指す「働き方改革」の実現や、厚労省が昨年末発表した「過労死等ゼロ」緊急対策における違法長時間労働を放置する企業名の公表基準の拡大など、企業はこれらの課題に積極的に対応することを求められています。

しかしながら、長時間労働の問題を積極的に取り組んでいる企業はまだまだ多くなく、多くの企業からは「取り組む必要性は理解できるが、取り組み方法がわからない」や「産業医は名前だけで、産業保健にどのように取り組めばよいかわからない」、「長時間労働問題については後ろ向きな対応ばかりで戦略的な対応ができていない」などの声が聞こえてきます。また一方で、これらの課題に産業医を導入することで長期的な健康を意識した経営が出き、優秀な人材を採用できるという側面も含んでいます。

本セミナーでは2016年4月に産業医サポートサービスを開始して以降、様々な長時間労働問題や健康経営などのノウハウを保有している株式会社エムステージが、長時間労働のリスク、時間外労働の1か月上限規制など最新の行政の取り組みを理解するとともに、実例を交えながら、産業医と協働し、どのように健康経営に戦略的に取り組むべきかをお伝えします。


セミナー内容


「長時間労働問題」とは何か?
そのリスクと過労死、労災問題
現場で、産業保健の面からできること
産業医をきちんと導入することのメリット


セミナーで学べるポイント


長時間労働の法的なリスク
長時間労働が心身に及ぼすリスク
長時間労働者の受ける心身の影響を理解し、軽視・放置しない重要性
「過労死等ゼロ」緊急対策の内容
産業医の役割と、協働していくための方策
長時間労働者への面接指導を適切に実施する必要性


こんな方に最適です


長時間労働問題をきちんと理解したい人事・労務の方
産業医は選任しているが、協働方策にお困りの事業所の方
産業医選任を考えている事業所の方



概要
■日時 2017/04/21(金) 15:00 〜 17:30(受付14:30〜)
■会場 アットビジネスセンター東京駅 407号室
    http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesu/access.html
■住所 東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル
■参加費 無料
■定員  30名

講師:舘野 聡子(タテノ サトコ)
特定社会保険労務士/シニア産業カウンセラー/キャリアコンサルタント/メンタルヘルス法務主任者
大学で労働法を学び、大手流通系企業に勤務後、社会保険労務士事務所に勤務。ハラスメント問題に関するコンサルティング企業、産業医事務所でのメンタルヘルス対応担当を経て現在に至る。特定社会保険労務士としての知識と経験、シニア産業カウンセラーとしてのカウンセリングスキルとメンタルヘルスの知識を統合した対応を得意とする。

エムステージについて

[画像2: https://prtimes.jp/i/19504/6/resize/d19504-6-653852-1.jpg ]

”すべては、持続可能な医療の未来をつくるために”

2003年5月設立。医師に特化した転職/アルバイトの紹介事業を展開。求人サイト『Dr.アルなび』で市場を活性化し、医師不足という社会課題の解決に取り組んでいる。女性医師向けWEBマガジン「joy.net(http://www.joystyle.net/)」の運営を通して、女性医師の登録が多いことも特徴。
2016年4月に産業医サポートサービスを開始し、嘱託産業医紹介、高ストレス者面接指導、過重労働者面接指導の医師スポット紹介などのサービスを提供している。
成長が期待されるベンチャー企業100社に贈られる「ベストベンチャー100」2017年度に選出。

コーポレートURL:https://www.mstage-corp.jp/
産業医サービスURL:http://sangyoui-navi.jp/
TEL:03-5437-2950(担当:清水)
FAX:03-5437-2951



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る