• トップ
  • リリース
  • グローバルウェイ、wizpra(ウィズプラ)社と資本・業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社グローバルウェイ

グローバルウェイ、wizpra(ウィズプラ)社と資本・業務提携

(PR TIMES) 2016年06月30日(木)19時37分配信 PR TIMES

〜デジタルマーケティング領域における、顧客体験分析ソリューションを強化〜


 就活・転職口コミサイト「キャリコネ」を運営するソーシャル・ウェブメディア事業と、法人向けクラウド型業務アプリケーション「Voxer(ボクサー)」を提供するビジネス・ウェブアプリケーション事業を展開する、株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、2016年6月30日、株式会社wizpra(ウィズプラ)(本社:東京都中央区、代表取締役:今西 良光)との資本・業務提携することで合意いたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/18764/6/resize/d18764-6-134977-0.jpg ]

 wizpra社は、NPS(R)(ネットプロモータースコア)等を活用した顧客ロイヤルティデータに対する統計解析と、顧客体験の改善をクラウド型ソリューションで提供し急成長を遂げているベンチャー企業です。

 今回の資本・業務提携は、グローバルウェイの法人向けビジネス・ウェブアプリケーション事業の拡張を目指した戦略的提携になります。併せまして、グローバルウェイは資金サポートおよび事業シナジーを通じ、wizpra社のさらなる成長を支援してまいります。

渡辺 信明(株式会社グローバルウェイ 取締役)コメント
[画像2: http://prtimes.jp/i/18764/6/resize/d18764-6-592647-1.jpg ]

 グローバルウェイは、クラウド型データ分析基盤の導入サービスにおいて多くの実績を有しておりますが、今回の資本・業務提携は、当社のデジタルマーケティング領域に対する明確な意思表示でもあります。
 本提携に基づき、当社が提供する「Salesforce Wave Analytics (ウェーブ アナリティクス) 導入サービス」 において、「wizpra NPS」を活用したオムニチャネル環境下での顧客体験分析と、チャネル横断的なマーケティング施策評価サービスの提供を開始します。各企業が保有する販売実績等のトランザクションデータにロイヤルティデータを紐付け自然言語処理し統合的解析を行うことで、顧客の購買と顧客ロイヤルティの状態を踏まえたマーケティング施策策定を可能とします。

 加えて、グローバルウェイが得意とするシステム連携技術により、NPS(R)を様々なアプリケーションや分析ツールで活用できるようになります。当社は、本提携関係を継続的に発展させ、企業のデジタルマーケティング活動をより強力に支援できるよう事業を推進して参ります。

*NPS(R)は、はBain&Company、Fred Reichheld、SatmetrixSystems の登録商標です。

wizpraの概要

[表1: http://prtimes.jp/data/corp/18764/table/6_1.jpg ]



株式会社グローバルウェイのご紹介

[表2: http://prtimes.jp/data/corp/18764/table/6_2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る