• トップ
  • リリース
  • 結婚指輪の定番、国内は「I-PRIMO(アイプリモ)」、海外は「Tiffany & Co.(ティファニー)」が人気!?結婚指輪トレンド調査2017

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

結婚指輪の定番、国内は「I-PRIMO(アイプリモ)」、海外は「Tiffany & Co.(ティファニー)」が人気!?結婚指輪トレンド調査2017

(PR TIMES) 2017年02月06日(月)10時56分配信 PR TIMES


株式会社GRI(本社:東京都港区、代表取締役CEO:上野 勉)は、3年以内に結婚指輪を貰った、もしくは購入した200人を対象に「結婚指輪トレンド調査2017」を実施しました。
※株式会社ジーリサーチは2017/2/1より合併に伴い株式会社GRIになりました。


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/17091/table/6_1.jpg ]



【調査概要】
・結婚の際に購入した/もしくはもらった結婚指輪ブランドについて
・結婚指輪購入の際、下見に行ったことのある結婚指輪ブランドについて
・結婚指輪として、素材やデザインなどの品質が一番良いと思ったブランドについて
・結婚指輪を選ぶ際に、最も親身になって接客してくれたブランドについて
・サービスが最も充実していると感じたブランドについて

【調査結果】
◆結婚の際に購入した/もしくはもらった結婚指輪ブランド
「購入した/もしくはもらった結婚指輪のブランド」について質問したところ、上位5ブランドは「Tiffany & Co. (ティファニー)」が17.0%、「Cartier (カルティエ)」が16.5%、「I-PRIMO (アイプリモ)」が7.0%、「K.uno(ケイウノ)」「Harry Winston(ハリーウィンストン)」がそれぞれ3.5%、という結果になりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17091/6/resize/d17091-6-664831-0.jpg ]

結婚指輪で最も「購入された/もしくはもらった」ブランドとしては、国内ブランドは「I-PRIMO(アイプリモ)」、海外ブランドは「Tiffany & Co. (ティファニー)」という結果になりました。

また購入理由としてはそれぞれ以下の回答が得られました。
(上位3ブランド、五十順にて一部紹介)

【I-PRIMO (アイプリモ)】
「いくつか探し回った店舗の中で気に入った物が見つかったため(35歳男性・会社員(技術系))」
「リーズナブルでシンプルでかわいいデザインだったから(25歳女性・その他の職業)」

【Cartier (カルティエ)】
「お互いにカルティエが好きだった(47歳男性・会社員(技術系))」
「憧れのブランドだったので(35歳女性・会社員(事務系など))」

【Tiffany & Co. (ティファニー)】
「デザインがかわいいのと、相手の好みだったので、購入しました。(36歳男性・会社員(技術系))」
「相手がこのブランドと決めていたらしい(32歳女性・公務員)」

※「購入した/もしくはもらった結婚指輪のブランド」設問における各回答割合は以下
「ティファニー」17.0%、「カルティエ」16.5%、「アイプリモ」7.0%、「ケイウノ」3.5%、「ハリーウィンストン」3.5%、「グッチ」2.5%、「ラザール ダイヤモンド」2.0%、「ニワカ」1.5%、「ブルガリ」1.5%、「ミキモト」1.5%、「シャネル」1.0%、「ギンザタナカ」0.5%、「ヨンドシーブライダル」0.5%、「ブシュロン」0.5%、「ダミアーニ」0.0%、「ショーメ」0.0%、「ショパール」0.0%、「ワコウ」0.0%、「ピアジェ」0.0%、「その他のブランド」41.0%


◆下見に行った結婚指輪ブランド
「結婚指輪購入の際、下見に行ったことのある結婚指輪ブランド(複数回答可)」について質問したところ、上位5ブランドは「Tiffany & Co. (ティファニー)」が34.0%、「Cartier (カルティエ)」が30.5%、「BVLGARI (ブルガリ)」が13.5%、「I-PRIMO (アイプリモ)」が12.5%、「Gucci (グッチ)」が10.0%、という結果になりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/17091/6/resize/d17091-6-465002-1.jpg ]

結婚指輪で最も「下見に行った」ブランドとしては、こちらも国内ブランドは「I-PRIMO(アイプリモ)」、海外ブランドは「Tiffany & Co.(ティファニー)」という結果になりました。

また下見に行った理由としてはそれぞれ以下の回答が得られました。
(上位3ブランド、五十順にて一部紹介)

【BVLGARI(ブルガリ)】
「値段やデザインの比較。インスピレーションがあるかないか。(40歳女性・専業主婦)」
「気になるブランドだから(42歳女性・会社員(事務系など))」

【Cartier (カルティエ)】
「ネームバリューが高いから。相場を見ようと思った。(32歳男性・会社員(営業系))」
「どれにしようか直接見たかった(32歳女性・自営業(自由業含む))」

【Tiffany & Co. (ティファニー)】
「どの指輪がいいか決めていなかったので実際に見て気に入ったものを購入しようと思ったから(26歳女性・会社員(事務系など))」
「ティファニーはもともと好きで、雑誌などで見ていて、買い物に行ったついでにティファニーの店舗があったので見た程度。(36歳女性・その他の職業)」

※「下見に行ったことのある結婚指輪のブランド」設問における各回答割合は以下
「ティファニー」34.0%、「カルティエ」30.5%、「ブルガリ」13.5%、「アイプリモ」12.5%、「グッチ」10.0%、「ハリーウィンストン」9.5%、「ミキモト」8.5%、「シャネル」6.5%、「ラザール ダイヤモンド」3.5%、「ニワカ」3.5%、「ケイウノ」3.0%、「ヨンドシーブライダル」3.0%、「ギンザタナカ」2.0%、「ショーメ」1.5%、「ショパール」1.5%、「ピアジェ」1.5%、「ブシュロン」0.5%、「ダミアーニ」0.0%、「ワコウ」0.0%、「その他のブランド」33.5%

◆品質が良いと思う結婚指輪ブランド
「結婚指輪として、素材やデザインなどの品質が一番良いと思ったブランド」について質問したところ、上位5ブランドは「Cartier (カルティエ)」が19.5%、「Tiffany & Co. (ティファニー)」が17.0%、「Harry Winston(ハリーウィンストン)」が6.0%、「I-PRIMO (アイプリモ)」が5.5%、「BVLGARI (ブルガリ)」が5.0%、という結果になりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/17091/6/resize/d17091-6-671390-2.jpg ]

また品質が一番よいと思った理由としてはそれぞれ以下の回答が得られました。
(上位3ブランド、五十順にて一部紹介)

【Cartier (カルティエ)】
「商品のデザイン、質感がよいからです(36歳男性・会社員(技術系))」
「デザインとダイヤモンドの品質が良いから(36歳女性・専業主婦)」

【Harry Winston(ハリーウィンストン)】
「高いだけあって別格(44歳男性・会社員(技術系))」
「高級でしっかりしているから(45歳男性・会社員(営業系))」

【Tiffany & Co. (ティファニー)】
「細部までの細かいデザインに惹かれた(32歳女性・自営業(自由業含む))」
「ブランド名も強く信頼出来る(42歳女性・会社員(事務系など))」

※「品質が一番良いと思った結婚指輪のブランド」設問における各回答割合は以下
「カルティエ」19.5%、「ティファニー」17.0%、「ハリーウィンストン」6.0%、「アイプリモ」5.5%、「ブルガリ」5.0%、「グッチ」2.5%、「ケイウノ」2.5%、「ミキモト」2.5%、「ニワカ」2.0%、「ラザール ダイヤモンド」1.5%、「ヨンドシーブライダル」1.5%、「ギンザタナカ」1.0%、「シャネル」1.0%、「ショパール」0.5%、「ブシュロン」0.5%、「ピアジェ」0.5%、「ダミアーニ」0.0%、「ショーメ」0.0%、「ワコウ」0.0%、「その他のブランド」31.0%


◆接客力が高いと思う結婚指輪ブランド
「結婚指輪を選ぶ際に、最も親身になって接客してくれたブランド」について質問したところ、上位5ブランドは「Cartier (カルティエ)」が17.0%、「Tiffany & Co. (ティファニー)」が15.5%、「I-PRIMO (アイプリモ)」が8.0%、「MIKIMOTO(ミキモト)」が4.5%、「GUCCI(グッチ)」が3.5%という結果になりました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/17091/6/resize/d17091-6-818700-3.jpg ]

また最も親身になって接客されていると思った理由としてはそれぞれ以下の回答が得られました。
(上位3ブランド、五十順にて一部紹介)

【I-PRIMO (アイプリモ)】
「個室に案内され、おもてなしを受け、色んな指輪を持ってきてくれ説明もしっかりしてくれた。(23歳女性・専業主婦)」
「指輪が仕上がった時の、2人だけで見てくださいといった、店員の配慮が感動した。(33歳女性・その他の職業)」

【Cartier (カルティエ)】
「先方も一生に一度のものだから後悔せず納得して購入してもらいたいと思ったから(47歳女性・経営者・役員)」
「セミオーダーをするとき、ダイヤモンドを探してくれたから。(36歳男性・専業主婦)」

【Tiffany & Co. (ティファニー)】
「こちらの要望をしっかり把握して、適切なアドバイスをしてくれたからです。(36歳男性・会社員(技術系))」
「色々と時間をかけて提案をしてくれたので(27歳男性・会社員(事務系など))」

※「最も親身になって接客していると思う結婚指輪のブランド」設問における各回答割合は以下
「カルティエ」17.0%、「ティファニー」15.5%、「アイプリモ」8.0%、「ミキモト」4.5%、「グッチ」3.5%、「ケイウノ」3.0%、「ハリーウィンストン」3.0%、「ラザール ダイヤモンド」2.5%、「ブルガリ」2.0%、「ギンザタナカ」1.0%、「ブシュロン」1.0%、「シャネル」1.0%、「ニワカ」0.5%、「ヨンドシーブライダル」0.5%、「ダミアーニ」0.0%、「ショーメ」0.0%、「ショパール」0.0%、「ワコウ」0.0%、「ピアジェ」0.0%、「その他ブランド」37.0%


◆サービスが充実していると思う結婚指輪ブランド
「サービスが最も充実していると感じたブランド」について質問したところ、上位5ブランドは「Cartier (カルティエ)」「Tiffany & Co. (ティファニー)」がそれぞれ16.0%、「I-PRIMO (アイプリモ)」が7.5%、「Harry Winston(ハリーウィンストン)」が5.0%、「K.uno(ケイウノ)」が3.5%という結果になりました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/17091/6/resize/d17091-6-211053-4.jpg ]

またサービスが最も充実していると思った理由としてはそれぞれ以下の回答が得られました。
(上位3ブランド、五十順にて一部紹介)

【I-PRIMO (アイプリモ)】
「駐車券などをくれたり、ドリンクサービス、式の案内までしてくれた。(23歳女性・専業主婦)」
「アフターサービスが他よりも安い(33歳女性・その他の職業)」

【Cartier (カルティエ)】
「結婚式で使うリングピローがわりになるケースを付けてくれた(32歳女性・会社員(事務系など))」
「店員さんの接客の応対が良かったため(30歳男性・自営業(自由業含む))」

【Tiffany & Co. (ティファニー)】
「アフターサービスもしっかりしていて、その他のサービスも充実しているからです。(36歳男性・会社員(技術系))」
「即対応してくれる素早いサービス(31歳女性・自営業(自由業含む))」

※「サービスが最も充実していると思う結婚指輪のブランド」設問における各回答割合は以下
「カルティエ」16.0%、「ティファニー」16.0%、「アイプリモ」7.5%、「ハリーウィンストン」5.0%、「ケイウノ」3.5%、「グッチ」3.0%、「ミキモト」3.0%、「ラザール ダイヤモンド」2.5%、「ブルガリ」2.0%、「シャネル」2.0%、「ヨンドシーブライダル」1.5%、「ギンザタナカ」1.0%、「ニワカ」0.5%、「ブシュロン」0.5%、「ダミアーニ」0.0%、「ショーメ」0.0%、「ショパール」0.0%、「ワコウ」0.0%、「ピアジェ」0.0%、「その他ブランド」36.0%


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/17091/table/6_2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る