• トップ
  • リリース
  • マニュライフ生命とマニュライフ・インベストメンツ、金融機関向けファイナンシャル・プランニング・ツールを開発

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

マニュライフ生命保険株式会社

マニュライフ生命とマニュライフ・インベストメンツ、金融機関向けファイナンシャル・プランニング・ツールを開発

(PR TIMES) 2015年10月13日(火)15時11分配信 PR TIMES

タブレット端末用アプリケーション「Let’s! Life Plan」の提供開始

マニュライフ生命保険株式会社とマニュライフ生命の100%子会社であるマニュライフ・インベストメンツ・ジャパン株式会社は、ライフ・プランニングや 資産運用のシミュレーションなど、ファイナンシャル・プランニングをサポートするタブレット端末用アプリケーションを開発しました。今後、本アプリケーションを順次、金融機関へ提供いたします。
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:ギャビン・ロビンソン、本社:東京都新宿区、以下「マニュライフ生命」)とマニュライフ生命の100%子会社であるマニュライフ・インベストメンツ・ジャパン株式会社(代表取締役社長:永田喜英、所在地:東京都千代田区、以下「マニュライフ・インベストメンツ」)は、ライフ・プランニングや 資産運用のシミュレーションなど、ファイナンシャル・プランニングをサポートするタブレット端末用アプリケーションを開発しました。今後、本アプリケーションを順次、金融機関へ提供いたします。


マニュライフでは、保険および資産運用の両分野においてファイナンシャル・プランニングを充実させる取り組みに力を入れています。本アプリケーションは、さまざまなライフステージにあるお客さまのファイナンシャル・プランニングおよび資産運用のアドバイスを行う金融機関の営業を支援する目的で開発されました。開発にあたっては、ファイナンシャル・プランニングに定評のある株式会社ノースアイランドと協働し、コンテンツの充実を図りました。


複数の金融機関がマニュライフ・インベストメンツを通じて本アプリケーションの採用を予定しており、今後マニュライフ生命を通じても金融機関への提供をしてまいります。


本アプリケーションにより、金融機関の担当者の皆さまは、お客さまと対話しながら、必要な専門知識やシミュレーション機能にその場でアクセスでき、お客さまのご希望や必要性をもとに潜在的なニーズを掘り起こすことができます。年齢や家族構成などのモデル別キャッシュフローや各種シミュレーション機能により、包括的かつ付加価値の 高いサービスの実現をサポートします。お客さまとのコミュニケーションを途切れさせずにさまざまな情報提供を可能とすることで、お客さまにはわかりやすいアドバイスを得たという実感を持っていただくことができます。


マニュライフ生命およびマニュライフ・インベストメンツは、今後もお客さまのニーズに応える優れた商品および サービスのご提供に努めてまいります。


「Let’s! Life Plan」の特徴


1. お客さまと対話しながら、必要な専門知識やシミュレーション機能にアクセスできるタブレット端末用アプリケーションです。
2. ファイナンシャル・プランニングにおける基本機能(年齢や家族構成などのモデル別キャッシュフロー、NISA 積立シミュレーション、インフレ・シミュレーション、住宅ローン・シミュレーション、保険シミュレーション、自動車 ローン・シミュレーションなど)およびトレーニング機能を搭載しています。
3. 個人のお客さまの資産運用や、事業主向けのコンテンツなどさまざまな情報を簡潔に多数表示することが 可能です。

ファイナンシャル・プランニング・ツール「Let's Life Plan」の画面サンプル

[画像1: http://prtimes.jp/i/14784/6/resize/d14784-6-794539-1.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/14784/6/resize/d14784-6-167197-2.jpg ]


マニュライフについて
マニュライフは、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションを中核とした世界有数の大手金融サービスグループです。主にカナダ、米国、アジアで100年以上にわたって事業を展開しています。カナダのトロントに本拠を置き、トロント証券取引所、ニューヨーク証券取引所およびフィリピン証券取引所においては「MFC」の銘柄コードで、また、香港証券取引所では「945」で 取引されています。詳細はウェブサイト(www.manulife.com) をご覧ください。


米国においてはジョン・ハンコックのブランドで、その他の地域ではマニュライフとして事業を行い、お客さまの資金や金融面における重大な決断をサポートする先進的なソリューションをご提供しています。マニュライフは個人・団体・機関投資家のお客さま向けに、ファイナンシャル・アドバイスや保険、資産運用・形成のための商品やサービスをご提供しています。2014年末現在、マニュライフは世界中で28,000人の職員と58,000人のエージェントおよび数千の販売パートナーを擁し、2千万のお客さまに商品やサービスをご提供しています。マニュライフの管理運用資産は、2015年6月30日現在およそ8,830 億カナダドル(7,080 億米ドル)です。また、過去1年の間にお客さまにお支払いした保険金、給付金および利息は220億カナダドル超となりました。


マニュライフ生命は、マニュライフのグループ企業です。日本では1999年に生命保険事業を開始して以来、先進的な商品と質の高いサービスを提供しています。さらに、新ブランド・スローガン「今日を生きる。明日をひらく。」のもと、皆さまの夢を実現するサポートをしています。


マニュライフ・インベストメンツは、マニュライフの日本における投資信託運用会社として、2007年11月に設立されました。マニュライフの長い歴史と豊富な実績に裏付けられたノウハウや危機管理能力を活用し、お客様の資産運用ニーズにお応えする商品・サービスをご提供しています。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る