プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

一般社団法人福井県眼鏡協会

めがねの一大産地で開催!「めがねフェス2017」

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)12時36分配信 PR TIMES

〜全国から一万人ものめがねファンが集結する全てがめがねづくしの二日間〜

 一般社団法人福井県眼鏡協会(福井県鯖江市新横江2-3-4、会長:竹内良造)は、「めがねフェス2017」を6月10日(土曜日)・11日(日曜日)にめがねミュージアム、ならびに鯖江市文化センター前駐車場特設会場にて開催します。福井県は、「福井市」や「鯖江市」を中心に日本製めがねフレームの95%を生産する一大産地です。めがねに感謝し、めがねを楽しむため、めがね供養に始まり、めがねグルメやめがねステージ、めがねワークショップなど、多彩なイベントの開催を予定しております。
 6月10日にはJR鯖江駅東口からめがねミュージアムまでの道路が「メガネストリート」としてオープン。「めがねのまちさばえフェスティバル」として周辺施設でも大型イベントが同時開催され、めがねミュージアム周辺は大いに賑わいます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-391405-0.jpg ]

<めがねフェス2017ヴィジュアルデザイン>
今年のテーマは「出会い」です。新しいめがねとの出会い、めがね職人との出会いなど、めがねフェスを通してさまざまな出会いを楽しんでいただきたいと考えます。
ポスターには、めがねフェスがきっかけで出会ったカップルの結婚式の写真を採用しました。

■「めがねフェス2017」概要
名称:めがねフェス2017
日時:2017年6月10日(土曜日)9:00〜21:00/11日(日曜日)10:00〜16:00
会場:めがねミュージアム(福井県鯖江市新横江2-3-4)及び、鯖江市文化センター前駐車場
アクセス:JR鯖江駅より徒歩約10分、北陸自動車道 鯖江ICから車で約2分
イベント内容:めがねステージ、限定めがねグルメ、めがねグッズ販売&めがねワークショップ、メガネリンピック、めがね供養など
主催:一般社団法人 福井県眼鏡協会
入場料:無料

公式 Webサイト: http://meganefes.com
公式 Facebook : https://www.facebook.com/meganefes

■本件に関するお問い合わせ
一般社団法人 福井県眼鏡協会 担当:島村
電話:0778-52-9111(受付:平日9:00〜17:00)メール:press@megane.gr.jp
(広告・記事広告等、営業でのお問合せはご遠慮ください)

本リリースのPDF版はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d14696-20170410-9592.pdf

<参考資料>

■めがね供養
[画像2: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-362809-1.jpg ]

長年愛用していたものの使わなくなっためがねを捨てるのはしのびないもの。めがねフェスでは神主をお招きしてきちんとめがねを供養します。
(10日9時〜)

■ポップアップストア(初開催)
最新の産地のめがねが並ぶポップアップストア(展示販売会)を二日間限定で開催。 デザイナーなど、作り手の話を直接聞くことができる貴重な機会です。

■めがねクラフトマン対抗クイズダービー(初開催)
[画像3: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-142649-5.jpg ]

産地でめがねを作る職人たちがそのめがね知識を競うクイズ大会を開催。名回答、珍回答が続出するか?


■めがねグルメグランプリ(初開催)
[画像4: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-799668-4.jpg ]

県内各地の飲食店やキッチンカ―がめがねをテーマにしたオリジナルグルメを提供します。めがねパン、めがねカレー、めがねスイーツなどメニューも豊富。 初日に来場者や関係者による人気投票を行い、その投票結果を2日目の朝にステー ジにおいて発表しグランプリを選出します。グランプリに選ばれたお店は「めが ねグルメグランプリ店」としての称号の下、2日目の営業を展開できます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-623896-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-159829-3.jpg ]

■めがねライブ
県内外のミュージシャンによるライブが2日間に渡って展開されます。スペシャルゲストにめがねがトレードマークのGOING UNDER GROUND松本素生が登場しアコースティックライブを披露。(10日土曜日)
[画像7: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-542993-6.jpg ]

この他、福井県眼鏡協会公認めがねアイドル、地元鯖江市出身の女性シンガーソングライターなど多彩なミュージシャンがステージを彩ります。

<松本素生>
ロックバンドGOING UNDER GROUNDのボーカルとギターを担当。同バンドの楽曲の多くを作詞 、作曲するほか、THE COLLECTORS・KinKi Kids・藤井フミヤ・中村雅俊・松たか子・ MEGに楽曲提供をしている。また、大型フェス等のイベントでDJ を務めることもある。GOING UNDER GROUNDとしては2016 年にオリジナルアルバム「Out Of Blue」をリリースした。

■グランドフィナーレめがねWA太鼓
和太鼓を大きなめがねフレームに見立て、めがねライブのフィナーレは和太鼓をフィーチャーした演奏で幕を閉じます。打ちこみと和太鼓の融合による幻想的で神秘的な世界を生むユニット「まほろば」と、和楽器を音楽、そしてパフォーマンスとして両立させる新時代の和楽器ユニット「打友〜DAYU〜project 現音楽師〜GENONGAKUSHI」が登場。めがねフェスの盛り上がりは最高潮に達します。(11日日曜日)
[画像8: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-115397-7.jpg ]

<打友〜DAYU〜project 現音楽師〜GENONGAKUSHI>
和が輪を繋ぎ「絆」となる。偶然ではない、この出会いは必然。 全国各地のプロからアマまで日本を愛し誇りに思う仲間達が和楽器を通し集まっているのが、“打ち友輪”太鼓打友〜Dayuである。 その中の和太鼓奏者中舎勇人、山川慎平によるプロ和楽器奏者のユニットが“現音楽師”である。伝統の和楽器に新たな要素を取り入れる事で、現代のニーズに合った楽器などを創り上げ新たな可能性を追求。国内外で活動し、和楽器の良さを1人でも多くの人々に伝えている。
[画像9: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-504754-16.jpg ]

<まほろば>
〜和太鼓と歌で奏でる、新時代「祭-MATSURI-サウンド」〜
【日本の原風景を音で奏でる】をテーマに日本音楽を作り続ける、 和太鼓奏者[達-TATSU-]と作詞作曲家[春-HARU-]による夫婦音楽家。共に福井県という土地をふるさとに持ち、海と山、豊かな自然の中で育まれたふたつの感性が響きあう。2017年1月11日リリースの1stシングル「大海に光りの舟よ」は iTunesジャンル別ランキングで1位を獲得。2017年3月1日には配信ミニアルバム「まほろばの夜明け」をリリースした。

■めがねナイト
[画像10: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-309432-9.jpg ]

初日夜はめがねナイトを開催。ステージ脇にはアルコールも提供する「めがねBAR」を設置し、DJがめがねナイトにふさわしい音楽をセレクト。会場を“めがねな夜”に演出します。また、ステージでは毎年恒例になった地元ファンクバンド「JB ORGA BAND」が圧倒的なパフォーマンスを披露し、オーディエンスを沸かせます。(10日土曜日)

[画像11: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-338179-8.jpg ]

<JB ORGA BAND>
30年以上福井の音楽シーンをリードし続けている ザ・ニュービーズのヴォーカリストJB ORGAが2012年に結成し、「愛と平和」をテーマに1970年〜90年代のソウルやポップスを演奏する。バラ―ド、ソウルからロック、ファンクまで幅広い楽曲を熟練のテクニックで披露する。特にダンスナンバーでは会場総立ち間違いなし。
[画像12: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-917091-10.jpg ]



■でこでこめがねキッズワークショップ

[画像13: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-630606-11.jpg ]

眼鏡スタイリスト藤裕美さんによるワークショップ。 カラフルな色紙やカラーテープを使って、 自分だけの紙めがねを作ることができます。


藤裕美さん http://glasses-o-o-brille.com/
<著書>
「めがねを買いに」(WAVE 出版)
「あなたの眼鏡はここが間違っている ビジネスにも効く眼鏡の見つけ方教えます」(講談社)

■めがねグッズ販売・めがねワークショップ・めがね縁日
[画像14: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-436458-12.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-605175-13.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-222404-14.jpg ]


めがねグッズの販売や、めがねの廃材を使ったアクセサリーやランプづくりのワークショップなど、大人も子供も楽しめるショップが並びます。

■メガネリンピック
毎年好評いただいている「めが盛り」。1分間にめがねを何個かけられるかを競う、見ている方も楽しめる競技です。めざせ世界新記録!
[画像17: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-356337-15.jpg ]

■スタンプラリー開催
めがねフェス会場内のスタンプスポットを巡って、スタンプラリーを完成させよう!完成させた方は先着でオリジナルグッズをプレゼント。

■めがねみくじ
毎年恒例の景品付きおみくじ。 供養めがねをご提供いただいた方は無料で引けます。

■その他、コラボレーション企画
・JAPAN MEGANE COLLECITON in めがねフェス
5月3日に東京日比谷野外音楽堂にて“めがねを素敵に着こなす”をテーマに開催されたコンテストの上位入賞者がめがねフェスに集結。産地のめがねを装い、ランウェイを歩くファッションショーを開催します。(11日日曜日)

■めがね産地のシンボルタワー・めがねミュージアム
例年めがねフェスの会場となっている、めがねミュージアムは産地の最新フレームが約100ブランドを展示しためがねショップや昨年リニューアルした「めがね博物館」が楽しめます。 体験工房では、めがね型ストラップづくりや、「めがね手づくり教室お気軽3時間コース」を開催します。
めがねミュージアムWeb サイト http://www.megane.gr.jp/museum/

■めがねミュージアムフェス限定イベント
【国産レンズ30%OFF】
フェス期間中、めがねショップ(ポップアップストア含む)にてめがねフレームとレンズを合わせてご注文された場合、日本製レンズを通常価格の30%OFFにてご提供致します。
【めがね手作り体験教室お気軽3時間コース】
自分で作れるオリジナルめがねの体験教室が、期間内だけ特別に3時間コースにて体験可能。 料金は15,000円(税込・フレームのみ)で普段よりも20%お得に。 手作り職人による「お顔に似合うめがねデザインシミュレーション」も同時開催します。
【めがね型ストラップ磨き体験】
めがねフェス期間中はたくさんの皆様に体験していただけるよう、簡易型ストラップ作り体験に内容を変更。好きな色とデザインを選んで磨くだけなので、お気軽に楽しんでいただけ ます。
【似顔絵プレゼント】
フェス期間中、めがねショップ(ポップアップストア含む)にてめがねフレームをご購入された方に、カリカチュアアーティストで似顔絵世界大会2位の実力を持つ、モンキースマイル スタジオ谷純一氏の描いた似顔絵をプレゼントします。希望者のみ受付します。
【パーソナルカラー診断】
お顔をより魅力的に見せるレンズカラーをパーソナルカラー講師が選んでいただけます。
【処方箋ご持参でノベルティプレゼント】
フェス期間中、めがねショップにてレンズをご購入された方で、眼科処方箋をご持参された方には、めがねミュージアムから素敵なプレゼントをご用意しています。

■大人気の「めがねフェス」めがね
今年こそ、手に入れよう! 毎年大人気の「○-○フェス」めがね。
開催前から皆さんに楽しんでいただけるよう、めがねミュージアムやグラスギャラリー291で4月中旬より先行販売予定。切り込み入りで組み立てれば出来上がり。かけた写真のSNSヘの投稿をお待ちしています。
「#めがねフェス」または「#meganefes」ハッシュタグでどうぞ。
[画像18: https://prtimes.jp/i/14696/6/resize/d14696-6-172403-17.jpg ]



◎「めがねフェス」めがね(税込100 円)
販売先:めがねミュージアム(福井県鯖江市新横江2-3-4) グラスギャラリー291(東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ南青山)

※イベント内容は予告なく変更になることがあります。ご了承ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る