プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

2017年1月15日 文芸社より「文芸社文庫NEO」創刊!

(PR TIMES) 2016年12月19日(月)16時47分配信 PR TIMES

文芸社は、2017年1月15日に新たな文庫レーベルを創刊します。
レーベル名は「文芸社文庫NEO」。ベストセラーの発掘と新鋭作家の発掘をコンセプトとした、新しいエンタテインメントを提供します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2744/6/resize/d2744-6-424175-4.jpg ]

■「NEO」とは?
語源はギリシャ語。「新しい」という意味に加えて「復活」という意味があります。
NEWが単に「新しい」という意味であるのに対して、NEOは「昔からあったものの新しい形」という意味で用いられます。
プロ・アマ問わず刊行してきた文芸社の作品の中からダイヤモンドの原石を見つけて磨きをかける。作家が丹精込めて作り上げた作品にもう一度光を当てて、新しい形として甦らせる――それが「文芸社文庫NEO」です。

■「文芸社文庫NEO」3つのポイント
□ 奇数月15日に発売
□ 人気イラストレーターによるカバーイラスト
□ 他では読めない新しい才能との出会い

■創刊第1弾のラインナップは3タイトル

『ブレストガール! 女子高生の戦略会議』
今井雅子 イラスト:ゆうこ
[画像2: https://prtimes.jp/i/2744/6/resize/d2744-6-450984-2.jpg ]

16歳。アイデアのお値段は10億円。
広告業界に飛び込んだ摩湖、16歳。女子高生がアイデアの力で世の中を変える!


『ひまわり探偵局』
濱岡 稔 イラスト:げみ
[画像3: https://prtimes.jp/i/2744/6/resize/d2744-6-323682-1.jpg ]

心がほっとする、本にまつわるミステリー。
見つけるのは心の鍵、やっと届いたあの人の想い。そして、本に託された真実とは……。


『鳴物師 音無ゆかり 依頼人の言霊』
上野 歩  イラスト:清原 紘
[画像4: https://prtimes.jp/i/2744/6/resize/d2744-6-193009-3.jpg ]


あなたの心、整えます! 新感覚サイコミステリー。
声にならない心の音を聞き、解放する鳴物師の血筋を引いた音無ゆかりの宿命とは?


文芸社文庫NEOのサイトURLはこちら http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/bunko/neo/  

_______________________
<文芸社文庫NEOについてのお問い合わせ先>
文芸社広報部 TEL 03-5369-3060 (平日 9:30〜18:30)
[画像5: https://prtimes.jp/i/2744/6/resize/d2744-6-659197-0.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る