• トップ
  • リリース
  • 日本初のVRリズムアクションゲーム「Airtone」が秋葉原UDXの東京インディーフェスに登場!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社 アミューズメントメディア総合学院

日本初のVRリズムアクションゲーム「Airtone」が秋葉原UDXの東京インディーフェスに登場!

(PR TIMES) 2017年05月11日(木)17時15分配信 PR TIMES

VRを使った新感覚、音楽リズムアクションゲームAirtoneが5/13、5/14に秋葉原UDXで行われる東京インディーフェスに登場(5/13はビジネスデー)

ミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区東2-29-8)の商用ゲーム作品を開発する機関「AMG GAMES(AMGゲームス)」では、新感覚のエアーリズムアクション『Airtone』を5/13(ビジネスデー)、5/14に秋葉原UDXで行われる「東京インディーフェス」に出展致します。(ブース:B3)

[画像: https://prtimes.jp/i/25577/5/resize/d25577-5-443484-1.jpg ]


Tokyo Sandbox 2017詳細

一般入場券/ 学生入場券
5月14日(日曜日 10:00〜18:00)
東京インディーフェス, VRラウンジ, コーディング・フォー・ライフ¥2,000 (学生:¥1,000)
当日:¥2,500 (学生:¥1,500)
※このチケットは日曜日有効です。
※学生券でご入場される方は当日、学生証を必ずご持参下さい。
※12歳未満が無料です。
=======================================


開発者場券
プッシュ ゲーム開発者サミット 5月11・12日(木・金)東京インディーフェス, VRラウンジ, コーディング・フォー・ライフ 5月14日 (日)
¥5,000
=======================================
ビジネス場券
投資家イベント 5月10(水)
プッシュ ゲーム開発者サミット 5月11・12(木・金)
東京インディーフェス, VRラウンジ, コーディング・フォー・ライフ 5月13・14(土・日)
¥15,000
=======================================
投資家イベント入場券
投資家イベント 5月10(水)
東京インディーフェス, VRラウンジ, コーディング・フォー・ライフ 5月13・14(土・日)
¥10,000
=======================================


開発はUnreal Engine 4専門のデベロッパでありVRゲーム制作において多数の実績がある、株式会社ヒストリアを筆頭に、キャラクターデザインを株式会社ポリゴン・ピクチュアズの森山佑樹氏、音楽制作をゲーム音楽制作実績多数の株式会社ノイジークロークとアミューズメントメディア総合学院の音楽事業部AMG MUSICが担当しています。
特別バージョンが長崎ハウステンボスで展示されるなど 注目の新感覚リズムアクションを是非体験してみてください。
最新情報はAirtone公式Twitterをご覧ください。

東京インディーフェス公式サイト
http://www.tokyosandbox.com/tokyo-indie-fest/

Airtone公式Twitter
https://twitter.com/Airtone_VR

Airtone公式サイト
http://airtone-vr.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る