• トップ
  • リリース
  • まったく新しい発想のベビーバス『うふっ湯桶』誕生!木曽産さわらの優しい香りに包まれる“森のお風呂“のすがすがしさを赤ちゃんに贈りましょう。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

産湯桶でウッドファースト協議会

まったく新しい発想のベビーバス『うふっ湯桶』誕生!木曽産さわらの優しい香りに包まれる“森のお風呂“のすがすがしさを赤ちゃんに贈りましょう。

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)19時48分配信 PR TIMES

産湯を卒業した後も、末永く使えるアイデアも一緒にご提案します

あの豪華寝台列車のスイートに木曽ヒノキの風呂桶を納品した桶・樽メーカー、女性インテリアコーディネーター、木材コーディネーター、樹木成分の世界的権威らが協力し、まったく新しい発想の産湯桶を誕生させました。
香りも感触も優しいさわら製、現代的なインテリアにもマッチするデザイン、家庭用シンクに収まるサイズ、使い勝手を考え抜いたフォルム、末永く使えるリメイク案など、いいことづくめ!
赤ちゃん誕生のお祝いに最適です。木の桶で産湯をつかった赤ちゃんは、自然と相思相愛の人生を送るでしょう。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25540/5/resize/d25540-5-233255-0.jpg ]

【産湯桶でウッドファースト協議会】http://shimizumokuzai.jp/ufuyuoke

【うふっと笑みがこぼれるベビーバス「うふっ湯桶」のこだわり】
◎「普段を大切にする暮らし」に似合うデザイン
赤ちゃんが生まれても、センスよく、自分らしい今までの暮らしを大切にしたいというママパパにうれしいモダンなフォルムと、今風のインテリアを邪魔しない黒く細いタガにご注目。使い勝手を考慮した工夫も満載です。
◎リラックスできる香りと感触が特長のさわら製
お湯を注いだ途端に立ち上る、優しく爽やかな香りが、さわらという木の一番の特長です。その効能はまさに森林浴。リラックスした気分になり、安らかな眠りへと誘われるαーピネンや、優れた抗菌作用があるαーカジノールといった成分が含まれています。風呂桶の木材では檜が人気ですが、赤ちゃん用なら、さわらに軍配が上がります。
◎ずっと使える「転用アイデア」もご提案
「産湯用の桶としてだけ使うのはもったいない」という想いから、上質な木桶を末永く使い続けていただくために、複数の「転用アイデア」も一緒にご提案させていただきます。なにせ、職人が一つひとつ手作りした「本物」、しかもシンプルなデザインですから、ちょっとした工夫次第で、素敵な活用法がどんどん湧いてくるのです。

【王冠みたいなカタチにも、でべそみたいな栓にも、全部理由があります】

[画像2: https://prtimes.jp/i/25540/5/resize/d25540-5-496124-1.jpg ]

 王冠みたいなカタチ
赤ちゃんを抱っこするママパパの腕が載せやすいようにウェーブをつけました。ムリなく安定した動きで洗ってあげることができます。
 前後の3つの穴
持ち手であると同時に、あふれるお湯を穴から逃がして湯量をちょうどよく保つ役割も担っています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25540/5/resize/d25540-5-242729-2.jpg ]

 でべそみたいな栓
桶をひっくり返さなくても、お湯を捨てられるように、底に水抜き穴を設け、掴みやすくて、赤ちゃんの身体に当たっても痛くない丸い栓をつけました。
 家庭用シンクに納まるサイズ
長い方の直径は70cm、短い方は40cm。ご家庭のシンクにちょうど納まるサイズです。調理台やテーブルにタオルを敷いてスタンバイすれば、ママパパ一人でも、スムーズに沐浴させてあげられます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25540/5/resize/d25540-5-122529-6.jpg ]


 ありそうでなかった黒いタガ
シックな室内にも置けるよう、タガは丈夫で錆びにくいステンレスに、黒い色を、焼き付け塗装しました。これ、ありそうで、ないんです。
 通常よりも強い傾斜をつける
通常は緩やかな傾斜ですが、多様なシンクの寸法に合わせやすくするためと、新鮮でスマートな印象を醸すためにこだわりました。職人さん的にはかなり面倒な工程だそうです。←レイアウトから落ちています
 アカデミアの視点で樹種選定
木曽五木のなかから最適な木を選ぶために、木と植物の香り研究の第一人者・谷田貝光克先生(東京大学名誉教授)にアドバイザーをお願いしました。

【産湯を卒業した後も、末永く、「木と親しむ暮らし」を続けてください】
上質なさわらを使って一つ一つ職人が手作りした「うふっ湯桶」は、木曽の森の分身でもあります。産湯桶として、短期間ご使用するだけでなく、シンプルなデザインを活かして末永くご愛用いただくことを願って、おもちゃ箱、ピクニックテーブル、足湯、ペットのベッドなどの転用アイデアもご提案させていただきました。おもちゃ箱、ピクニックテーブルについては、簡単にリメイクできるよう、マジックテープで取り付けられるキャスターとフタ兼用のテーブル板をオプション(別売り)でご用意しました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25540/5/resize/d25540-5-541445-5.jpg ]


【「産湯桶でウッドファースト協議会」とは?】
木曽五木を使用した風呂・桶・樽を3本柱に様々な木製品を製造している志水木材産業(長野県)を中心にして生まれました。桶・樽の文化を応援することで、日本が誇る木の文化を守ることに貢献したいと思っています。そのため開発にあたっては、「木の力のエビデンス(科学的な根拠)」にも大いにこだわりました。木製品の需要を増やすには、「なんとなくいいから」ではなく、「確かな効能があるから木の製品を選ぶ」人を増やすことが必要だからです。※専門研究機関によるエビデンス研究の結果を、近日公開予定です。

会員
製品化・製造販売担当:志水弘樹(志水木材産業株式会社 代表取締役)
製品デザイン担当」林眞理子(インテリアコーディネーター)
樹木成分の研究・アドバイザー:谷田貝光克(東京大学農学部名誉教授)
ブランディングとプロモーション:木原洋美(コピーライター、あたらす株式会社代表取締役
事務局:鈴木直子(木材コーディネーター)
プロデュース:一般社団法人 森のマルシェ
協力会員:南木曽町

【2017年4月27日より横浜元町「ダニエル」で展示販売開始します】
横浜元町の老舗クラシック家具「ダニエル」にて、現品をご覧の上、ご注文いただけるようになりました。製品はご注文いただいてから納品まで3週間程度お時間を頂戴する可能性があります。(要相談)ご注文は余裕を持ってお願いいたします。
[画像6: https://prtimes.jp/i/25540/5/resize/d25540-5-989389-7.jpg ]



【さわらでつくったベビーバス「うふっ湯桶」】
¥50,000(税別・送料別途)
タテ70cm、ヨコ、40cm、高さ30cm
◎オプション
リメイクセット(フタ兼テーブル板、キャスター)
¥10,000(税別)

※オプションは「うふっ湯桶」と同時注文の場合のみ受付ます。

【お客様からのお問い合わせ先】
志水木材産業株式会社
電話受付時間 8:00〜17:00
〒399-5302  長野県木曽郡南木曽町吾妻4610
TEL:0264-58-2011   FAX:0264-58-2707
shop@shimizumokuzai.jp

本事業は「信州の木活用モデル地域支援事業」を利用しています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る