• トップ
  • リリース
  • 経営層の方・上位管理職、必見!組織を成果に導くリーダーとしてのダイアログ(対話)力向上講座

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社JBMコンサルタント

経営層の方・上位管理職、必見!組織を成果に導くリーダーとしてのダイアログ(対話)力向上講座

(PR TIMES) 2017年05月08日(月)16時12分配信 PR TIMES

組織をまとめ、成果を出すことが求められるリーダーのための特別講座

リーダーは人を育て、人を通じて成果を出すことが求められます。
またビジネス環境の変化が激しい現在は、リーダー自らが動くだけでなく、
【周囲の主体性】【自ら考える力】を引き出すダイアログ(対話)力が求められます。
本プログラムでは、座学ではなく相互学習・トレーニングを通じて
周囲のパフォーマンスを引き出す対話力を身に着けていただきます。
ご参加いただいた方に、現場実践を促す『チャレンジシート』プレゼント!

リーダーは人を育て、人を通じて成果を出すことが求められます。
またビジネス環境の変化が激しい現在は、リーダー自らが動くだけでなく、
【周囲の主体性】【自ら考える力】を引き出すダイアログ(対話)力が求められます。
本プログラムでは、座学ではなく相互学習・トレーニングを通じて
周囲のパフォーマンスを引き出す対話力を身に着けていただきます。
ご参加いただいた方に、現場実践を促す『チャレンジシート』プレゼント!

[画像1: https://prtimes.jp/i/25405/5/resize/d25405-5-217474-0.jpg ]



講師:梅原 由貴
JBMコンサルタント 契約講師

コーチ・エィ社在籍中に日系、外資系含め約200社でのコーチング・プロジェクトの
実施経験を持つ。
管理職向けのリーダーシップ・トレーニング(研修)及び、
経営層に対しての1on1・エグゼクティブコーチングを主に実施。
研修については約10年で750回10000名以上に実施。
そのうちの90%以上のリピート実績を持つ。

【研修参考動画】
https://www.youtube.com/watch?v=NRtKGv_NkTI
1on1・エグゼクティブコーチングを200名以上に実施。
業績指標と照らし合わせKPIを設定し、その達成に向けたクライアントの
リーダーシップについてコーチを行う。(主に経営層向け)


主に、ダイバーシティ(多様性の受容)をテーマとしたコーチングを得意とする。


[セミナーURL]
http://jbmhrd.co.jp/seminar/seminar_all/tokyo_seminar/tk_seminar_20170616.html

[対象]
経営層の方・上位管理職

[研修内容]
本プログラムは対話形式で進行するアクションラーニング&トレーニングを
中心としたプログラムとなります。

・ハイパフォーマンス、ローパフォーマンスチーム
それぞれのメンバー、リーダーの特性とは?

・自分自身の強みとテーマの特定 【研修でのゴール設定】

・組織の成果、成長を引き出すリーダーの関わりとは?

・効果的なダイアログ(対話)のポイント
※適切な距離感を築く
※信頼関係を構築する
※パフォーマンスを引き出す 【参加者同士での実習を通じたトレーニング】

・参加者の職場テーマについて講師によるコーチング実施(必要に応じて)

・まとめ、アクションプランの構築、質疑応答

[研修日程]
平成29年6月16日(金)10:00〜17:00 6時間
(受付 9:30〜)

[開催場所]
味覚糖UHA館TKP 浜松町カンファレンスセンター
東京都港区浜松町1丁目26-1味覚糖UHA館
※受講人数によって会場を変更する可能性がございます。

[アクセス]
JR山手線 浜松町駅 北口 徒歩4分
東京モノレール 浜松町駅 中央口 徒歩5分
都営浅草線 大門(東京都)駅 A2出口 徒歩2分
都営大江戸線 大門(東京都)駅 A2出口 徒歩2分

[定員数]
20〜30名(催行最少人数 8名)

[受講料]
38,000円(税込)

[支払方法]
申込みされた企業様には開催確定後、お振込のご案内を
お送りします。期日までにお振込をお願いします。
振込手数料は貴社のご負担となります。
何卒ご了承願います。

[その他]
催行最少人数に満たない場合は中止とさせていただく場合もございます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25405/5/resize/d25405-5-463052-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る