• トップ
  • リリース
  • 貧しかったインドの少年たちが、東京の中心にレストランをつくるまで。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

貧しかったインドの少年たちが、東京の中心にレストランをつくるまで。

(PR TIMES) 2017年05月05日(金)11時11分配信 PR TIMES

母国をはなれて紡ぐ夢。現代・東京が舞台のシンデレラストーリー。

南インド料理レストラン「NANDHINI」が新橋/虎ノ門にオープンしてひと月が経ちます。節目となるこのタイミングで、これまでの軌跡をふり返り、気持ちをあらたにご挨拶をさせていただきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-806373-2.jpg ]

この場所で、この時代を。

バンガロールのレストランには、12歳かそこら、まだ幼い少年たちが、さまざまな地方から見習い職に集まってきます。

シェフになる道のりは簡単なものではありません。最初は当然皿洗いから。朝は8時から、夜は11時まで。来る日も来る日も洗い物に追われます。

それが過ぎたら、テーブルの清掃。その次は、カレーとお水のサーブ。 細分化されたステップを、ひとつずつ刻んでいきます。

シェフ部門に移ると、再びふりだし、鍋洗いからスタート。それから今度は野菜のカット。包丁を握る喜びもつかの間、朝から晩まで野菜と向き合う時間がつづきます。

しかしまだまだ下積みはおわりません。今度は、スパイスの下ごしらえ。その次は、セカンドシェフ。

晴れて一人前のシェフとして認められるころ、月日は過ぎて、少年は大人に、故郷の町は様変わりしています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-734973-0.jpg ]


このレストランは、バンガロールで出会い、日々をともにした8人のシェフたちでつくりました。

寝食をともにし、家族よりも密な距離で、ときには競い合いながら、ともに歩きつづけてきた仲間たち。

それぞれ家族を持ち、母国をはなれ、取り巻く環境は大きく変わりましたが、今日もこうして出会った頃と同じ関係のまま、忙しくも愉快な日々を送れています。

あの日バンガロールのレストランのドアを叩いたとき、いつか異国の地で、自分たちのレストランを持つ日がくるなんて、いったいだれが想像したでしょう。(それも、2つも!)

NANDHINIは、私たちにとってのシンデレラストーリーです。

願わくばこの物語を一日でもながく、みなさまとともに紡いでゆくことができたら。

そして、私たちにとって大切なこの場所が、みなさまにとっても特別な場所となっていただけたら、そんなにうれしいことはございません。

「この場所で、この時代を、みなさまと。」

ともに生きるよろこびをかみしめながら。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-963465-1.jpg ]




【店舗概要】
・ナンディニ 虎ノ門店
所在地:〒105-0003 東京都港区西新橋2-22-1 ル・グラシエルBLDG4. 1F
営業時間:LUNCH 11:00-15:00 / DINNER 17:30-22:30 / TEA TIME(平日) 15:00-17:30
TEL 03-6809-2748

・ナンディニ 清澄白河店
所在地:〒135-0022 東京都江東区三好3丁目11−8
営業時間:LUNCH 11:00-15:00 / DINNER 17:30-22:30 / TEA TIME(土日祝) 15:00-17:30
TEL 03-5875-9644

オーナー:クリスタイア・ラマナイア……12歳でインド国内有名レストランの見習い職につく。2005年来日後、国内2店舗にて約10年勤務。内1店舗にて、ヘッドシェフとして在籍時、食べログ1位を獲得。2015年2月、清澄白河に第1号店をオープン。2017年4月、第2号店となる虎ノ門店をオープン。

ウェブサイト:http://nandhini.jp
メール: info@nandhini.jp

[画像4: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-450937-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-792104-7.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-590548-6.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-145763-3.jpg ]



4/28よりHAPPY HOUR(17:30-19:00)がスタート。
おつまみとドリンクのセットが1,050円のHAPPY HOURメニューをご用意致しました。
夜風の気持ちいいこの季節に、ぜひ。お酒のすすむスパイシーなスターターをお試しください。
[画像8: https://prtimes.jp/i/25034/5/resize/d25034-5-993997-9.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る