• トップ
  • リリース
  • 千葉県佐倉市では、保育園等入所待機児童がゼロとなります(平成29年4月1日時点)

プレスリリース

千葉県佐倉市では、保育園等入所待機児童がゼロとなります(平成29年4月1日時点)

(PR TIMES) 2017年03月31日(金)18時37分配信 PR TIMES

4月に認可保育園4園と幼稚園から移行した認定こども園1園が開園することに伴い、平成29年4月1日時点で、佐倉市では保育園等入所待機児童がゼロ(前年度41人)となります。これは厚生労働省が定めているこれまでの待機児童の定義によるものです。
〇千葉県佐倉市では、平成29年4月1日時点で、保育園等入所待機児童がゼロ(前年度41人)となります。
〇4月に認可保育園4園と幼稚園から移行した認定こども園1園が開園することに伴い、定員が2,127人から319人増加し、2,446人となったことが大きな要因となっています。
〇今回、ゼロとなった待機児童ですが、これは厚生労働省が定めているこれまでの待機児童の定義によるもので、この定義では、保護者が求職活動を休止している場合や、ほかに利用可能な保育所などがあるものの特定の園を希望している場合などは、待機児童数には含めないとされています。このような入園待ち児童は37名(前年度88名)となっています。
〇今年度の4月新規入園申込み者(613人)も前年度(540人)と比べ増加していることから、今後も継続して入園申込み者が増加するものと見込まれます。
〇このため、平成29年度中に、佐倉市王子台のレイクピアウスイ内に、社会福祉法人誠友会によります定員50人の「(仮称)臼井はくすい保育園」を整備し、また、現在、佐倉市上志津において保育園を運営しております株式会社ソラストが、現在の保育園から徒歩5分ほどの場所に園舎を移転し、定員を60人から120人に拡充する予定です。今後も、待機児童ゼロの継続、並びに、入園待ち児童の解消を目指してまいります。

【千葉県佐倉市ホームページ】
http://www.city.sakura.lg.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る