• トップ
  • リリース
  • 「WERC Tokyo Summit 2019」グローバル人事パネルディスカッションにエンプラス代表取締役社長 雲下加奈が登壇

プレスリリース

エンプラス株式会社

「WERC Tokyo Summit 2019」グローバル人事パネルディスカッションにエンプラス代表取締役社長 雲下加奈が登壇

(PR TIMES) 2019年08月23日(金)13時40分配信 PR TIMES

〜グローバルリーダー育成、グローバル異動に関わる課題や取り組みなどグローバル企業人事と語ります〜


エンプラス株式会社(東京都千代田区、以下「エンプラス」)の代表取締役社長である雲下加奈は、2019年9月5日(木)に開催予定の米グローバル人事業界団体WERC(※)が主催する「WERC Tokyo Summit 2019」セミナープログラムのパネルディスカッションに、モデレーターとして登壇いたします。

少子高齢化による労働人口減少の打開策の一つとして日本政府が打ち出した特定技能という新在留資格の設置のインパクトや、日本企業のグローバル展開に伴うクロスボーダーな人材交流の活発化、海外赴任を通じたグローバルリーダー育成・グローバル人材のマネジメントなど、グローバル化に取り組む企業人事責任者、ご担当者様をパネリストにお迎えし、個社の取組みや課題の共有、今後の方針など、普段なかなか触れる事の出来ない企業のグローバル人事戦略に迫ります。

なおこの「WERC Tokyo Summit 2019」は、企業の人事ご担当者で参加ご希望の方は参加費は無料となりますので、是非、同僚や同業者の方々とご参加下さい。

◆WERC TOKYO SUMMIT
日時: 2019年9月5日(木) 8時30分〜18時
会場: 東京アメリカンクラブ
住所: 東京都港区麻布台2丁目1-2
https://www.tokyoamericanclub.org/index.php/jp/about-the-club/access

スケジュール、参加予定のパネリスト企業はこちら
https://www.enplus.co.jp/company/WERC.html

(※)WERCとは
WERC(Worldwide Employee Relocation Council)は1964年にアメリカで発足したグローバルな企業活動を支えるグローバル人材の異動・人事戦略・異動に伴う必要なプロセスのマネジメントなどを企業や人事のパートナーとして支えるため、独自の教育体制や認証資格制度の発行などを通じ業界の発展に寄与することで安全で専門性の高い業界の維持に貢献をしてきたNGO団体です。

◆エンプラスのかかわり
『日本のグローバル化に貢献する』、をミッションに掲げるエンプラスは、日系グローバル企業の皆様にもこのようなサービスがあることを知って頂き、グローバルスタンダードな人材戦略・異動マネジメントを日系企業向けサービスとして立ち上げるべく、現在日系グローバル企業向けのリロケーションマネジメントサービスを推進しています。
その中でエンプラスは、創業当初よりWERCのアメリカ会議・アジア会議に参加し、日本ではまだ馴染みの薄いリロケーションマネジメントサービスに関して、皆様方の理解を深めて頂くとともに、ご活用頂けるよう活動を行っています。

【WERC Tokyo Summit 2019への申込およびプレスリリースに関するお問合せ先】
エンプラス株式会社
コーポレートセールスグループ
TEL:03-4455-7598
Email:corporate@enplus.co.jp

【会社概要】
商号:エンプラス株式会社
所在地:東京都千代田区四番町 4-8 野村ビル 2F
代表者:代表取締役社長 雲下 加奈
ホームページ:https://www.enplus.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る