プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

割り勘アプリ「よろペイ」がApp Store1位を獲得!

(PR TIMES) 2017年05月19日(金)11時50分配信 PR TIMES

人気の割り勘アプリ「よろペイ」がランキング上昇中!

株式会社Popshoot(東京都港区六本木4-2-45、代表取締役:大山 敏浩)が提供する、割り勘アプリ『よろペイ(Yoropay)』がApp Storeファイナンスカテゴリにて、1位を獲得したことをお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23119/5/resize/d23119-5-641350-1.jpg ]


『よろペイ』は「アプリで簡単にお金の貸し借りを解決」出来る、20代で人気急上昇中の割り勘アプリです。2016年8月より、「お金の貸し借りのメモ帳」として運営を開始して以来、多くの方にご活用いただき、ファイナンスカテゴリ第1位の割り勘アプリに成長いたしました。さらに、2017年3月にリリースした「個人間決済事業」参入後は、累計のダウンロード数も順調に成長しています。

App Storeでのカテゴリランキング1位の獲得は、割り勘アプリとしては初の快挙です。

『よろペイ』は、これからも「お金の貸し借り」と「人間関係」に着目し、テクノロジーによって問題を解決していきます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/23119/5/resize/d23119-5-109088-0.jpg ]



■アプリ概要
アプリ名:よろペイ (Yoropay)
価格:無料
対応OS:iOS、Android
アプリストア(iOS、Android):https://bn532.app.goo.gl/vMkv
公式ページ:https://yoropay.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/yoropay

■割り勘アプリ「よろペイ」について
株式会社Popshootは「挑戦する人が賞賛される世の中を作る」をミッションに、当時同志社大学の学生だった大山 敏浩が2015年10月15日に設立した会社です。同年、East Ventures、Skyland Venturesよりシード資金を調達。2017年3月には有力エンジェル数名から資金調達。
代表者の大山は、幼少期から「お金」と「人」に関わりを深くもつ環境に育ちました。
そういった背景から「お金の貸し借り」が「人間関係」に大きく影響することに気付き、2016年8月お金の貸し借りのメモ帳をリリースしました。
そして、ユーザーヒアリングを繰り返す中で、「アプリ内で貸し借りを完結したい」というニーズから2017年3月に個人間決済事業への参入しました。
現在は、金融業界の有力エンジェルからの支援もあり、アプリのダウンロード数や決済金額が順調に推移しています。
株式会社Popshootは、生活の上で切り離す事ができない「お金」の問題に取り組むことで、1人1人の挑戦を促進し、またその挑戦が賞賛される世の中を作ります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る