• トップ
  • リリース
  • 株式会社タンガロイ JIMTOF2016にて、TUNGFORCE製品を展示 〜倍速切削により、生産性を向上させる工具ラインナップ〜 

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社タンガロイ

株式会社タンガロイ JIMTOF2016にて、TUNGFORCE製品を展示 〜倍速切削により、生産性を向上させる工具ラインナップ〜 

(PR TIMES) 2016年11月04日(金)10時41分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/20577/5/resize/d20577-5-823128-0.jpg ]

株式会社タンガロイ(社長:木下聡 本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、2016年11月17日(木)から22日(火)まで、東京ビッグサイトで開催される、JIMTOF2016(第28回日本国際工作機械見本市)に出展します。

今回のJIMTOFでは、タンガロイが、世界規模で、創業以来最大のキャンペーンを展開してきた、TUNGFORCE製品を展示します。旋削・転削・穴あけ工具の各製品ラインをグレードアップしたこのシリーズは、「高速・高能率加工=倍速切削」を可能にすることにより、多くのお客様のご要望である、生産性の更なる向上を実現する工具を取り揃えています。

また、JIMTOF期間中の毎日、サンドアーティスト・伊藤花りんさんによる、サンドアートのライブパフォーマンスが行われます。美しい砂使いの芸術、サンドアートの世界を、ぜひご体験ください。その後のクイズコーナーでは、金属加工に関するクイズを出題します。正解者には豪華賞品をプレゼントしますので、こちらもお楽しみに。

<イベント概要>
会期:2016年11月17日 (木) 〜 22日 (火) 6日間
  9:00 〜 17:00
会場:東京ビッグサイト
入場料:前売 ¥1,000 / 当日 ¥3,000(税込)
詳細はこちら:http://www.jimtof.org/jp/outline.html

<出展ブース>
西1ホール W1022

<サンドアート公演開始時間>
JIMTOF期間中毎日: 11:00 / 13:30 / 15:30


<株式会社タンガロイについて>
1934年の創業以来、超硬合金のパイオニアとして、高度な材料技術力と最先端の生産技術力を活かし、金属加工用切削工具をメインとする様々な製品を開発・製造しています。粉末冶金技術を利用した摩擦材料部品・耐摩耗工具・土木建設用工具も含め、充実の製品ラインナップで、お客様の「ものづくり」に貢献し、生産性の向上を実現します。また、環境調和型製品の開発・グリーン調達・製品のリサイクル等、環境保全活動も最重要課題の一つとし、環境負荷を低減する努力を続けています。
2008年12月より、工具業界の世界的企業であるIMC (インターナショナル・メタルワーキング・カンパニーズB.V.)のグループ会社となったことを機に、グローバル展開を更に加速し、世界30ケ国に及ぶ主要な工業国に、販売・製造ネットワークを広げています。

社名:株式会社タンガロイ
所在地:福島県いわき市好間工業団地11-1
事業概要:粉末冶金製品、セラミック製品、超硬工具の製造および販売
創業:1934年12月19日
設立:1950年 2月21日
URL:https://www.tungaloy.com/ttj/index.php

<お問い合わせ> https://www.tungaloy.com/ttj/inquiry/index.html




プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る