• トップ
  • リリース
  • バニラエア 、Worldpay提供の決済ソリューションにて新規顧客層獲得に成功

プレスリリース

バニラエア 、Worldpay提供の決済ソリューションにて新規顧客層獲得に成功

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)10時45分配信 PR TIMES

売上増加と不正利用未然防止を同時に実現へ


【報道発表資料】
2017年4月25日

グローバル決済のリーディングカンパニーであるWorldpay株式会社(本社:東京千代田区)は本日、バニラエア(日本最大の航空会社グループを擁するANAホールディングス傘下のLCC)が、同社をオンライン決済プロバイダーに指名したと発表しました。

バニラエアは、東南アジアで大きな存在感を放つ日本初のLCCとなることを目指してきました。そのなか、台湾、香港、ベトナムやフィリピンなど新しい市場への進出を模索していたときに目を付けたのが、Worldpayのグローバル決済サポートでした。Worldpayの決済サービスを選んだ理由は、航空業界における豊富な経験でした。世界の大手航空会社80社以上と取引し、25年を超える業界実績を誇ります。

Worldpayとパートナーシップを組んだことで、アリペイ、中国銀聯、ダイナース、ディスカバー、アメリカン・エキスプレス(近日対応予定)など、航空券の予約時に各地域でよく利用されている決済方法とプラットフォームを介して、予約手続きが進められるようになりました。その結果、これまでの顧客層とは異なる新規顧客セグメントへのリーチに成功しました。そのほか、高機能なモニタリングとビジネスインテリジェンスを備えたデータ分析ツール・レポーティングツールを利用することで決済の概要、すべての決済方法・決済通貨が把握できるなど、業務効率が向上しました。

顧客にシームレスなオンライン予約サービスを提供するため、バニラエアではエア・ブラック・ボックスの予約プラットフォームを導入しました。このプラットフォームでは、搭乗客はバリューアライアンス・メンバーに加盟するLCCの乗り継ぎをワンストップで予約・購入・支払いできます。さらに、Worldpay が提供する不正検知ツールであるRiskGuardianを活用し、リアルタイムでの不正検知・不正防止を行っています。

バニラエアのファイナンス・ディレクターである櫻井晋二氏は次のように述べています。「勢いのある東アジアの航空業界ですが、競争はし烈を極めており、運航ルートを行き来する多くのお客様に弊社を利用してもらえるよう、努力することが重要です。エア・ブラック・ボックスのシステムの採用とバリューアライアンスへの加盟は重要な戦略的ステップでありますが、新しいマーケットでの販売管理の効率化ができなければ、思うような利益が得られない可能性もありました。Worldpayのサポートのおかげで、高機能で中身も充実した拡張性の高い決済サービスを導入することができました。これにより、全マーケットの旅行者をターゲットにすることができ、通貨や支払い方法を問わず、予約が受けられるようになりました。売り上げが増加しただけでなく、頭を悩ませていたコストのかかる不正利用対策もできるようになりました。ビジネスインテリジェンス・ツールとしても、ユニークかつ貴重なインサイトが得られ、継続的に業務改善できます。国や地域を越えて事業を拡大するなかで、Worldpayは戦略的にも必要不可欠な決済パートナーとなり、今後の弊社の発展にも重要な存在になると思います。」

Worldpay日本法人、ビジネスディベロップメント・ディレクターであるルティフィロ・ユルドシェフ(Lutfillo Yuldoshev)は次のように述べています。「バニラエア様の、東南アジアの主要航路をカバーする日本初の航空会社になるという目標達成をサポートでき、光栄に思います。ビジネスの成功には、ターゲット市場で人気の代替決済手段を導入するなど、市場に合わせた決済戦略が必須です。バニラエア様もこの方法で、世界の新規市場開拓に成功されました。現在、世界の航空業界は、かつてないほどの競争状態にあります。そのため、弊社のお客様が、新しい決済方法と現地通貨への対応にかける時間と資源を最小限に抑え、素早く効率的に新規市場を開拓できるようにすることが不可欠です」

以上

Worldpayについて
Worldpayは決済分野における先進企業です。最新技術を駆使した決済プロダクトとサービスで40万以上の顧客のビジネス成長を支えています。お客様の複雑な決済環境を管理し、世界中で利用されている決済手段をお客様が利用できるようサポートします。Worldpayは、自社のネットワークとテクノロジーにより、世界のGDPの99%をカバーする146カ国の126の通貨での決済処理を可能とし、お客様は300以上の決済手段の受け入れが可能になります。

詳しくは http://www.worldpay.com/global をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る