プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

台湾貿易センター

TAIWAN EXCELLENCE 体感イベント MOOK 発表記者会見

(PR TIMES) 2016年09月08日(木)17時05分配信 PR TIMES


[画像1: http://prtimes.jp/i/20023/5/resize/d20023-5-583250-0.jpg ]


<日 時>: 9月8日(木)11:30 〜 12:30
<会 場>: 東京ステーションホテル 陽光 (千代田区丸の内1-9-1)
<登壇者>
台北駐日経済文化代表処 経済組 組長 張 厚純(チョウ・コウジュン)
TAITRA本部 戦略マーケティング処 処長 陳 英顕(チン・エイケン)
ASUS JAPAN システムマーケティング部 部長 滕 婉華(シンシア・テン) ZenFone 3
Aidmics 代表取締役社長 林 書聖(エイジー・リン) μHandy(ミュー・ハンディ) スマホ顕微鏡
Pacific Cycles 自転車事業部 執行役開発責任者 渋谷 正昭

[画像2: http://prtimes.jp/i/20023/5/resize/d20023-5-873157-0.jpg ]


台湾貿易センター(TAITRA)は、9月8日(木)に、躍進する台湾精品を紹介する体感イベントの開催と、優れた台湾製品ブランドの視点から編集したMOOK本「すごいぞ台湾」の出版を記念した発表会を催しました。

「すごいぞ台湾」は、クオリティはもちろんユーザビリティーに優れ、さらに洗練されたデザインを纏った「TAIWAN EXCELLENCE」受賞製品とブランドの特集ほか、新しい視点で台湾の魅力を紹介した台湾MOOK本で、9月15日に発売いたします。

また今回、台湾の経済部(日本の産業省に相当)が優れた台湾ブランド製品に対して贈る賞、「TAIWAN EXCELLENCE」を受賞している企業でもあり、「すごいぞ台湾」の中で紹介されているASUS(エイスース)、Aidmics(エイデミックス)、Pacific Cycles(パシフィック・サイクルズ)の各企業の担当者から、受賞製品についての魅力もご説明いただきました。

[画像3: http://prtimes.jp/i/20023/5/resize/d20023-5-855727-0.jpg ]


■台湾エクセレンス
「TAIWAN EXCELLENCE」とは、優れた台湾ブランド製品に対して経済部(日本の経済産業省に相当)が贈る賞で、1993年に審査・認証がスタートしました。日本でも知られている自転車産業のジャイアント、メリダ、ストライダ、情報通信産業のAcer、ASUS、HTCなどが「TAIWAN EXCELLENCE」賞を過去に受賞しています。また、「TAIWAN EXCELLENCE」展示体感イベントは、毎年世界各国で開催され、各分野で注目を集めています。今年も世界26都市で開催する予定です。
http://www.taiwanexcellence.org

■台湾貿易センター(TAITRA)について
台湾貿易センター(TAITRA)は、1970年に台湾の対外貿易推進を目的に、台湾政府と業界団体の支援により設立された日本のジェトロに相当する非営利公的貿易振興機構です。台北本部名称は中華民国対外貿易発展協会といい、台湾国内4ケ所の事務所と世界各地にある約60の海外事務所をネットワークして、台湾企業・メーカーの国際競争力の強化、海外企業のビジネスマッチング、世界市場への進出、外国企業の台湾調達、投資及び技術協力提携などサポートしています。
http://www.taitra.gr.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る